1. 千葉トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 産地直送の新鮮卵がおすすめ!農産物直売所「3305」@津田沼

産地直送の新鮮卵がおすすめ!農産物直売所「3305」@津田沼

特派員No. 531
tacknさん

昨年11月に突如、地元のワイがや商店街の中に出現した、八百屋的雰囲気の店、農産物直売店「3305」

h30.3330504

元気で明るい店主にお話を伺うと、野菜の取扱いが本来と思いきや、茨城で養鶏場を経営していて、その卵販売がメインとのこと、そして自分たちが育った町、津田沼に出店したとのことでした。

産地直送の顔が見える生産者で、こだわりのいろいろな卵が置いてある。が、ここは店長お薦めの「紅プレミアム」を早速購入、食してみた。

h30.3330510

h30.3330511

h30.3330509

h30.3330512

h30.3330516

もちろん最初は「生」で卵がけごはん、割ったらトロッと質量感と弾力を感じる、黄身も濃い。
早速、醤油をかけ、といて、ごはんに、、、

うん! 味に艶がある、、なるほど! まいう~!! 新鮮かつ安心感のある美味しさ!!

ご飯にかけてしまえば皆一緒の写真ということでピクチャはなし、、(^O^)

h30.3330518

なお、ここでは、新鮮な野菜や果物なども販売。茨城の養鶏場周辺の農家の方の野菜だけでなく、習志野市で収穫した野菜ももちろん置いている。 地産地消ということで、ぜひ地元の皆さんに「習志野市の野菜」も食べていただきたいとのこと、、地元の新鮮な美味しい野菜も、ぜひ味わってください!

h30.3330502

h30.3330501

h30.3330503

 

そうそう、そうざいも取り扱ってます、自慢の卵、その「味付けたまご」もありますよ!

h30.3330514

h30.3330517

あっ、もう一つ、そうそう、、700円以上お買い上げの方に卵サービス! \(^o^)/

h30.3330513

ここの商店街、ワイがや通りという名前とはうらはらに、いつの間にかシャッター通りと化してきていたが、ここ最近、あちらにポツリこちらにポツリと、個性的な店が出現してきた。この「3305」もそのひとつ、販売だけではなく、コミュニティとしての役割も期待、、

道路から直接店内が見えるし、店からおもても見える、コミュニケーションが取れる店ということでも期待度が大、いろいろな情報発信力も持っていそうな、、 商店街の発展に貢献していくこと間違いなし、、店主の人柄と、昔風の雰囲気もいい、

h30.3330515

これからの食と農業、その情報の拠点にも、、なってくれるのではと、数々の期待が広がる「3305」でした!

 

 

 

~農産物直売所 3305~
住所 習志野市津田沼5-10-6
電話 047‐411‐7357
営業 10時~19時
日曜日が定休日
HP https://www.facebook.com/3305.sunsunegg/

この記事を書いた人特派員No. 531 tackn
街の活性化を考えながらの、街歩きが好きで、ブラブラ出歩いては、ちょっと心に残ったものをスマホ写真に収めて、SNSなどで発信しています。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 産地直送の新鮮卵がおすすめ!農産物直売所「3305」@津田沼

特派員メンバー