1. 千葉トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 超穴場!可愛い”雑貨店“のような「パン・フランキー」@小倉台
記事検索

超穴場!可愛い”雑貨店“のような「パン・フランキー」@小倉台

特派員No. 673
ぐるぐるっちょさん

こんにちは。ぐるぐるっちょです。
以前、行った「Beer O’clock」さんで頂いたバケットがめちゃめちゃ美味しくて
どちらのパン屋さんから仕入れたのか教えてもらい早速行ってみました!

千葉駅からモノレールに乗って20分の小倉台駅。
そこから徒歩1分の場所にある「パン・フランキー」さんです。

にっこりフランキー君がお出迎え

DSC04341[1]

店舗入り口にバケット抱えたフランキー君、かわいい。。。。
外観は一見するとおしゃれな雑貨屋さんのような雰囲気です。
2005年創業でご夫婦で営まれているようです。

DSC04339[1]

早速店内へ。
ぷーんと小麦のいい香りがたちこめています。

DSC04327[1]

こちらには調理パンたちがずらり。

DSC04323[1]

この3品目には手作りの天然酵母を使っているそうですよ。

心のこもった可愛いお品書き

DSC04324[1]

DSC04330[1]

DSC04325[1]

フランキー一番人気の食パン、耳までやわらかいそうです。
ちょっと判りにくいかもしれませんが、値札にパンの絵とその特徴が書かれてあります。

店内の陳列棚に並んだパンの中で気になった一画がこちら。
DSC04344[1]

雑貨屋さんですか?いえいえ、パン屋さんです。
値札もですがアプリコットの絵、その上の額の絵、すべて奥さまが描いたそうなんです。
どれもこれも見てるだけで顔がほころんでしまうほどの可愛い店内なのです。

人気商品は予約がお勧め

店内見まわすと、品数さほど多くないのかな?いえいえ、そんなことはないんです。
商品のラインナップはこちら!
DSC04350 (5)
これまた奥さま手書きの可愛いお品書き一覧、約40種類のパンたち。
マーガリン、いちごジャム、ブルーベリージャムもあります。
人気のある商品はすぐに売り切れてしまうので朝9:30から予約受け付けているそうですよ。

DSC04331[1]
なるほど。店内奥に、予約済みの来店待ちしているパンたちがいました。

パンに対するあふれる愛情

そして、お品書きをめくるともう1枚。
DSC04351[1]

お店の営業日、営業時間などの詳細がありました。
「金・土曜日は混みあうのでお早めに!」だそうです。
フランキーくんがあんこやカレー作ってたりもします(笑。

パンに対する愛情がこの絵に詰まってますね。
DSC04353[1]
天然酵母も手作り、ギフト向けのラッピングもしてくれるそうな。
パンの保存方法や酵母についても分かりやすく描かれています。
「パン・フランキー」の想いが絵本の中に込められているって感じですね。

今回フランキー君手作りのカレーが乗っている「カレーソーセージ」(230円)と天然酵母を使っている「ブルーベリーカンパーニュ」(350円)「クランベリーとリンゴ」(200円)を頂いて帰りました。

実食!

自宅に持ち帰り早速、実食しました。
こちら「カレーソーセージ」。
DSC04347[1]
パンはもちもち。ジューシーなソーセージと甘みがある手作りカレーとチーズの相性も抜群。
おいしーー。ペロっと平らげちゃいました。

そして・・・「ブルーベリーカンパーニュ」。
DSC04355[2]

酵母使っているからなのか?食べた瞬間、酸っぱ甘い香りが鼻からふわっと抜けていきます。
お店のトングで持ったとき感じた「重量感」。食べてもっちり。ずっしり。
身が詰まってるーって感じ。シュワシュワしたシャンパンに合いそう♪

パン・フランキーの名前の由来は?

店内のあちこちにいるにこにこ顔のフランキー君。
DSC04326[1]
店名でもある「パン・フランキー」。
名前の由来が気になって伺ってみました。
奥さまが「フランク・シナトラ」の大ファンでそこから命名したそうです。なるほどー。

ご主人がフランキー君のモデルさん?

こんな可愛らしい雑貨店のようなパン屋さんを営んでらっしゃる素敵なご夫婦。
お話し伺ってるときもずっと笑顔でお人柄のよさが感じられました。

是非、写真撮らせていただけませんか?に快諾してくださいましたよ!

DSC04338[1]
この記事を書いていた気が付いたのですが、フランキー君のモデルはもしかすると
「ご主人」なのかもしれませんね。今度、奥さまに聞いてみようと思います。

「パン・フランキー」のパンを業務用として千葉市内の中心部で頂けるお店をこっそり
伺ったので今度そのお店のレポしたいと思います。
ちなみに、業務用のパンは店内販売用とは配合を変えており業務用専売とのことです。

■パン・フランキー
■住所:260-0006 千葉市若葉区小倉台3-2-1 寒川ビル1階
■電話&FAX 043-231-8008
■定休日:日曜日
■営業時間:10:00~18:00(祝日も営業)

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 673 ぐるぐるっちょ
神出鬼没なぐるぐるっちょが「楽しい」「美味しい」「面白い」千葉のあらゆる情報発信していきま~す♪

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 超穴場!可愛い”雑貨店“のような「パン・フランキー」@小倉台

特派員メンバー

  • hana
    特派員No.672hana
    スイーツ大好き♪
  • しし丸
    特派員No.669しし丸
    旅行とカフェ巡りが大好きです
  • マカロン
    特派員No.670マカロン
    おいしい&キレイ情報たっぷり
  • ぐるぐるっちょ
    特派員No.673ぐるぐるっちょ
    多趣味すぎて週末は大忙し!
  • いっちー
    特派員No.674いっちー
    京葉線エリアはおまかせ!
  • ふーみん
    特派員No.671ふーみん
    千葉の海や自然を感じれるところ、今日もお散歩中~!
  • そらまめ
    特派員No.734そらまめ
    生涯現役…歌丸さんをリスペクト
  • ウェスト☆ビレッジ
    特派員No.736ウェスト☆ビレッジ
    素敵なお店発掘します!
  • ライラック
    特派員No.733ライラック
    いつも季節の花を…
  • ひやさん
    特派員No.529ひやさん
    千葉市若葉区の子育て情報はおまかせ♪
  • うらくみ
    特派員No.530うらくみ
    可愛くておいしいお菓子が大好き
  • tackn
    特派員No.531tackn
    街角ウォッチャー
  • HANSEN
    特派員No.448HANSEN
    さあ今日も彷徨うぞー!
  • 右土井 勝代
    特派員No.057右土井 勝代
    お得が大好き!うどいかつよ。
  • スマイリー
    特派員No.058スマイリー
    自転車で津田沼エリアを毎日疾走中
  • ブエナビスタ
    特派員No.230ブエナビスタ
    日々 ディスカバリー千葉
  • くるみ
    特派員No.231くるみ
    おでかけ、イベント大好きです♪
  • さくらんぼ
    特派員No.300さくらんぼ
    お出かけには必ずカメラ持参します!
  • こりすママ
    特派員No.301こりすママ
    子育て楽しんでますっ♪
  • マーブル
    特派員No.302マーブル
    カメラ持って犬連れてGO!
  • 猫田つくえ
    特派員No.304猫田つくえ
    動物だいすきです ♪
  • 風鈴わんこ
    特派員No.360風鈴わんこ
    おゆみ野&犬スポットはおまかせ
  • メーテル
    特派員No.361メーテル
    京成線沿線エリアはお任せを!
  • まみや
    特派員No.362まみや
    幕張の美味しい情報はおまかせ!