1. 千葉トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ
  4. 至福の一杯で、今日もいい一日。「コーヒーがあれば」

至福の一杯で、今日もいい一日。「コーヒーがあれば」

近年、コンビニでも100円でおいしいコーヒーが飲めるなか、こだわりのコーヒー店も増えています。コーヒー好きの地域特派員と編集部チョイスの店特集。取材はとっても幸せでしたよ。

千葉エリア BENCH coffee珈琲とワインのある暮らし 25豆NAKANOEureka Coffee RostersTHE THIRD WAVE CAFE

ふなばし・ならしのエリア BROWN SOUND COFFEEWarm Heart Coffeemagome coffee projectKakuya Coffee StandRUDDER COFFEE

千葉エリア

chi180524co00chi

BENCH coffee
木漏れ日注ぐ、オトナかっこいいカフェ

chi180524co02

“サードウェーブ”発祥の地・ポートランドのカフェをイメージして作った店内は、暖炉や無垢材の家具が並ぶオトナのかっこよさが感じられるカフェ。コーヒーは「浅煎り、中煎り、深煎り」の3種類から選べます。店長オススメは“おいしい酸味”が楽しめる浅煎り。外の光が降り注ぐ窓側の席でさっぱりとした酸味のコーヒーを堪能して。

chi180524co03

フードメニューも充実

chi180524co05

chi180524co04

家具は2階で購入可

DATA 千葉市若葉区高品町1591-6 / JR総武本線・東千葉駅徒歩15分/ 11:00~19:00(LO18:30)、水曜定休
https://www.facebook.com/benchcoffeechiba/
TEL:043-312-4800


珈琲とワインのある暮らし 25
優しい夫婦が営む、ほっこり店

chi180524co08

「コーヒーとワインは意外と共通点が多いんです」と話すソムリエのオーナー。夏場は赤ワインのようにコクがある水出しコーヒーをワイングラスで楽しめます。ハンドドリップコーヒーも果実のような甘い香りで冷めてもおいしい。野菜たっぷり自家製お惣菜ランチも。
車で来ている人や、仕事中の人などにもワインのような気持ちで楽しめるコーヒーを作りたいという事で、静岡にある焙煎所に自然派ワインを持ち込んでブレンド。白ワインブレンドは、透明感のある爽快な口当たり。赤ワインブレンドは、甘味とコクがあり水出しコーヒーにすることでより赤ワインに近い味に。

chi180524co16

店名の“25(ヴァンサンク)”は、「ヴァン」=フランス語でワイン、「サンク」=英語のthank(感謝)で、ワインを通じた出会いを大切にという思いを込めているそう

chi180524co21

8時間かけて水出しするコーヒー。コクがあり本物のワインみたい!

chi180524co17

DATA 千葉市稲毛区黒砂1-14-6 /京成千葉線・みどり台駅徒歩5分/ 7:00~9:00、12:00~15:00、18:00~22:00、日・月曜定休
https://www.vingt-cinq25.com/
TEL:090-9812-9645


豆NAKANO
香りに満ちた店内で、至福の一杯を

chi180524co09

甘さのある焙煎が特徴的な「豆NAKANO」はJR千葉駅10番線ホームから見える小さな店。“PolitelyWholehearted(丁寧に、心をこめて)”とかかれたカップになみなみと注がれたコーヒーを、香ばしいかおりでいっぱいの店内でじっくり楽しんで。

chi180524co18

chi180524co19

chi180524co20

DATA 千葉市中央区弁天1-1-2 / JR千葉駅・
北口すぐ/ 9:00~19:00、不定休/ 2017年8月に「PIE & COFFEE mamenakano」もオープン(千葉市美浜区若葉 3-1-21 makuharineighborhood POD)
https://www.mamenakano.com/
TEL:090-3546-2875


Eureka Coffee Rosters
心をくすぐる、隠れ家スタンド

chi180524co10

コーヒー豆焙煎の卸売を営むオーナーの店。豆の良さを最大限に引き出した焙煎方法なので、奥深いコクが楽しめます。店名の「Eureka(ギリシャ語の“発見”)」の通り、居心地が良く、発見したら何度も通いたくなるのはオーナーの穏やかな人柄もあるのかも。

chi180524co27

chi180524co35

chi180524co28

DATA 千葉市稲毛区緑町1-8-16 /京成千葉線・みどり台駅徒歩1分/ 7:00~21:00、水曜は~18:00、日曜10:00~18:00
https://www.facebook.com/eurekacoffeeroasters
TEL:掲載なし


THE THIRD WAVE CAFE
緩やかな時が流れる、癒やしカフェ

chi180524co11

人が行き交う明るいショッピングセンター内にある、生豆から選び店内焙煎する店。併設するカフェでは、抽出方法を“ハンドドリップ”、“エアロプレス”と同店おすすめ“フレンチプレス”から選択。豆の油分を余す事なく抽出し、コーヒー本来の風味を楽しむ通な飲み方。

chi180524co29

chi180524co36

生豆から選び、店内で焙煎してもらいます

chi180524co30

DATA 千葉市中央区本千葉町15-1ミーオ1番街
/京成千葉線・千葉中央駅徒歩1分/10:00~20:00、ミーオ定休日に準じる
http://totti.co.jp/the_third_wave_cafe/
TEL:043-307-1373


ふなばし・ならしのエリア

chi180524co00fu_2

BROWN SOUND COFFEE
“温かい音”に包まれて。

chi180524co01

住宅街の一角にある“BROWN SOUND COFFEE”。「コーヒーを注ぐ音、人々の話し声などの“Brown Sound”(温かい音を意味するギターサウンド)で響く店にしたい」と先代オーナーが名付けたそう。香り高く、コーヒー本来の甘みが楽しめるシングルオリジン(※)のコーヒーが魅力。分厚いマグカップでコーヒーが冷めにくいのもうれしい。時間を忘れてゆったり過ごせます。
※シングルオリジン…生産国、地域、処理方法が明確で、全くブレンドされていない豆

chi180524co06

chi180524co07

ひと息つきに来る、地元の人の姿も

DATA 千葉県習志野市津田沼2-8-11 /京成津田沼駅徒歩6分、JR総武線・津田沼駅徒歩10分/ 10:00~19:00(LO18:15)、月・木曜定休
http://brownsoundcoffee.com
TEL:047-472-6049


Warm Heart Coffee
思わず笑顔になる、ほっこりカフェ

chi180524co12

日本人が昔から馴染みのある、ビターな味わいの“中深煎りコーヒー”が楽しめるカフェ。店の前にもテーブルスペースがあるので、外でも楽しめます。「スペシャリティーコーヒーがおいしいのは、人の手が加わるから」とオーナー。温かい気持ちになれるお店です。コーヒーはレシピが大切。お湯の温度や蒸らし時間、抽出時間などをレシピ通りに淹れていきます。

chi180524co22

chi180524co38

これからの季節は外で過ごしても気持ちが良いですね

chi180524co37

エアロプレスでの抽出中

エアロプレスはコーヒーの深いまろやかさが楽しめるので、まずはブラックで飲んで、お好みで砂糖やミルクを入れてみて。

chi180524co23

DATA 船橋市坪井東1-2-31 /東葉高速鉄道・船橋日大前駅東口徒歩2分/ 10:00~17:30/月曜定休
https://warmheartcoffee.wixsite.com/warm-heart-coffee
TEL:070-6630-8032


magome coffee project
馬込の街に溶け込む、あったか店

chi180524co13

「だれでも80点以上のコーヒーを淹れられる豆」がコンセプトの自家焙煎コーヒー豆店。併設したカフェの、落ち着いた味のある家具は、全てオーナーがデザインして作り上げた物。丸みのある深い味わいのコーヒーとフードペアリング抜群の凝ったメニューも人気。chi180524co24

chi180524co39

新鮮なコーヒー豆なのでぷっくり盛り上がっていますね!

chi180524co26_2

chi180524co25

DATA 船橋市馬込西1-2-10、寿ビル1階/東武野田線・馬込沢駅すぐ/ 10:30~19:00(LO18:30)、金曜のみ~22:30(LO22:00)、月曜定休(祝日の場合は営業)
http://magome.net/
TEL:掲載なし


Kakuya Coffee Stand
星空の下で味わう、屋台コーヒー

chi180524co14

西船橋の路地裏にある駐車場の軒先で、17時頃からコーヒーが飲める屋台。「こんばんは」と迎えてくれるフレンドリーなオーナーを囲み、知らない同士が和気あいあいとできる、立ち飲み屋のような楽しさも魅力の一つ。星空の下で飲む、格別なコーヒーを味わって。

chi180524co31

chi180524co33

DATA 船橋市西船4丁目24-8 / JR総武線・西船橋駅徒歩2分/ 17:00~26:00頃、不定休(instagramで確認を)
https://www.instagram.com/kakuya__coffee/
TEL:掲載なし


RUDDER COFFEE
世界チャンピオンのコーヒーを

chi180524co15

WBrC世界チャンピオンの粕谷さんとQグレーダー梶さんの店で、裏側には椅子席も。豆の品質管理を徹底しており、「透明感と甘さ」を感じられる一杯です。コーヒーカップは有田焼の特注品。舌の先でコーヒーをキャッチできる形状と厚さにこだわったそう。

chi180524co32

chi180524co34

RUDDER COFFEEでは、最近じわじわとブームになってきている、コーヒーを使ったカクテルも楽しめますよ! 同店オススメは、京都の「季の美」のクラフトジンとエスプレッソを使った「エスプレッソジントニック」。

chi180524co40

ほのかにコーヒーの香りが!

女性に人気なのは、「エスプレッソグラスホッパー」エスプレッソとチョコミントがぴったり! スイーツのようです。

chi180524co41

甘くて飲みやすい!

DATA 船橋市本町7-1-1、シャポー船橋南館内1階/ JR総武線・船橋駅徒歩1分/7:00~22:00、日・祝~21:00
https://philocoffea.com
TEL:047-409-5655

※プレゼントは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました

千葉エリア“5店のコーヒー豆”、ふなばし・ならしのエリア“4店のコーヒー豆&無料ドリンク券”、それぞれをセットで各3人にプレゼント!

応募はハガキかWeb、FAXで。〒、住所、氏名、電話番号、記事の感想を明記して、5/26付「千・コーヒーがあれば。プレゼント」係へ

ハガキ 〒260-8559(住所不要)サンケイリビング新聞社
FAX 043-203-8037
締め切り 6月30日(土)23:59必着

※郵送の場合、当日消印有効 ※個人情報は当選した商品の発送に使用。同意の上応募を ※当選の発表は発送をもって代えます

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ
  4. 至福の一杯で、今日もいい一日。「コーヒーがあれば」
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更