1. 田園都市トップ
  2. 編集部スタッフブログ 大好き♥田園都市
  3. 「黒毛和牛腰塚」たまプラーザ店で極上コンビーフ丼を食べてみた!

「黒毛和牛腰塚」たまプラーザ店で極上コンビーフ丼を食べてみた!

2018/5/18

田園都市編集
田園都市編集

アイコン2
こんにちは、編集部Kです。
先日「開店・閉店」コーナーで地域特派員の西瓜糖さんが紹介してくださった「黒毛和牛 腰塚」たまプラーザ店に、さっそく同僚とランチに行ってきました! 西瓜糖さんの記事はコチラ ⇒ https://mrs.living.jp/denen/newopen/article/3032870

黒毛和牛の仲卸業を営む高級和牛専門店腰塚は、玉川高島屋にも売店があり、私はコンビーフ食べ比べセットや、コロッケなどを食べたことはあります。たまプラーザ店では、精肉やハム・ソーセージ、お弁当の販売もあります。また、焼肉や極上コンビーフなどが味わえるレストランもある、田園マダム期待のお店です。

お店に入ると正面に贈答用コンビーフやハム・ソーセージ、お弁当、揚げ物などが売っています。

店頭

右側には、高級な黒毛和牛も売っています。

肉

お惣菜は2種類ありました。コールスローの方は玉川高島屋店のものを食べたことがあります。さっぱりしていておいしかったです。

惣菜

コンビーフ、ギフト用です。こんなプレゼントいただいたらうれしいですね。

ギフト

さあ、売店の紹介はそのくらいにして、レストラン部門に行ってみましょう。

店内は全部で14テーブルあり、1テーブルはゆったりした4人がけソファです。個室は6つあり、定員8人ぐらいだそうです。

s_店内

お隣とは半個室のように、低い壁やガラスで仕切られています。きれいだし、ゆったりくつろげそうです。

s_席店内

私は腰塚の極上コンビーフ丼(サラダ・ワカメスープ付き)を。これで1080円とはかなりお得な感じです。メニューには、卵黄とわさびを混ぜて食べるのがオススメ、とありましたが、私はまず半分近くをご飯とコンビーフでぱくぱく。 次に卵黄をからめてちょっと甘い感じで。最後にわさびをのせてぴりっといただきました。ご飯もたっぷりであとからグッときて、午後の仕事は眠さとのたたかいでした。

s_コンビーフ丼

同僚は腰塚コンビーフ&ステーキ重をチョイス。2つの味が楽しめます。こちらもボリュームがあったそうです。

ガッキー

開店初日に訪問した別の同僚は、ミニコンビーフ丼と焼肉、デザートも付いたゴージャスなセットを食べたそうです。

IMG_7003(1)

夕飯のおかず用にコンビーフ入りのクリームコロッケを買いました。お昼にコンビーフ丼を食べたけど、何事もなかったかのように、おいしくいただきました。牛肉コロッケやメンチカツも人気のようです。

きれいで、おしゃれでママ友とのランチ会などにも利用できそうですね。

「黒毛和牛 腰塚」たまプラーザ店
横浜市青葉区美しが丘2-15-4 プラザ・サウスウエスト1階
http://www.koshiduka.com/
TEL.045-511-7301

田園都市編集
田園都市編集



  1. 田園都市トップ
  2. 編集部スタッフブログ 大好き♥田園都市
  3. 「黒毛和牛腰塚」たまプラーザ店で極上コンビーフ丼を食べてみた!


会員登録・変更