1. 田園都市トップ
  2. 編集部スタッフブログ 大好き♥田園都市
  3. 今日の編集部のお昼ご飯@センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」

今日の編集部のお昼ご飯@センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」

2018/8/13

田園都市編集
田園都市編集

こんにちは、編集部Kです。
都筑区役所に仕事で行った帰りに、「たまにはプチ贅沢なパンが食べたい!」とセンター南駅近くにある「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」に寄りました。(価格はすべて税別)
アダチ外観

伊豆から今年3月に移転してきた、かなり有名なパン屋さんです。
地域特派員さとちんさんが開店間もないお店を紹介している記事はコチラ
https://mrs.living.jp/denen/town_gourmet/reporter/2992335

私が5月ごろ行ったときには、外にテーブルとイスはありませんでしたが、今回は、2人用と4人用のテーブルとイスがありました。飲み物も売っていますのでお店で買ったパンをすぐ味わうことができますね。そして「入口」と「出口」もちゃんとはっきりわかるようにドアには張り紙が。

入って右側がお惣菜コーナー。サラダや鴨のリエット、シューエスカルゴなどのおいしそうなお惣菜がそろっています。
総菜IMG_6638

正面がパンコーナー。7対3ぐらいの割合でハード系が多いです。いろいろなナッツやフルーツが入ったパンを選びたかったけど、アゴに自信がないので諦めました。バゲット類もいっぱいありました。ハンバーガーやクロックムッシュ、クロワッサンや焼き菓子もありました。
正面IMG_6639

左側はサンドイッチやスイーツコーナーです。パンはバケット系のものと、柔らかい系の2種類ありました。助かります。
左IMG_6642

編集部に電話をし「アダチにいるんだけど、パン買ってきてほしい人!」と聞いてオーダーを取ったスタッフの昼食です。あ、好みがバレちゃうので、どれが誰のお昼かは、ご想像にお任せいたします。
まず1人目は、「プレクルディテ(手前)」と「ガトーフロマージュ」530円と380円。チキンがおいしいサンドイッチと意外にさっぱりした大きいチーズケーキでしたね。
奈津さんIMG_6667

2人目は、「ジャンボフロマージュ(左)」と「パンオレザン」。350円と320円。生ハムとチーズが薄いながらもちゃんと主張していて、バターたっぷりのパイ生地との相性抜群です。
水谷さんIMG_6669

私が選んだのは「パンコレサンド(奥)」と「クイニーアマン」。540円と280円。サンドの中身はこんな感じです。自家製ハムと野菜とゆで卵のさっぱりした味。岩塩が時々感じられました。甘いものもどうしても食べたくて買ったクイニーアマンは、見た目より重くなく、バターの香り高くさくっとした食感でおいしかったです。
自分IMG_6677

半分IMG_6678

お弁当をすでに買ってきてしまっていた●●は自宅用に「パンドミ」400円を。前回私も食べましたが、きめ細かく小麦の味わい深い、ちょっと甘みを感じるパンでした。好きなタイプです。
パンドミIMG_6673

7月下旬から販売されているというランチセットを発見! 前菜、メイン、チーズ、バター、自家製チョコ、デザート、そしてミニチュアパン2種類とミニパンドミで1500円。
ランチIMG_6641

次回は、ぜひお惣菜部門にもチャレンジしたいものです。

ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ
都筑区茅ケ崎中央22-15
電話 045-298-4034
月・火曜定休 9:00~19:00
https://www.facebook.com/boulangeriepatisserieadachi

田園都市編集
田園都市編集



  1. 田園都市トップ
  2. 編集部スタッフブログ 大好き♥田園都市
  3. 今日の編集部のお昼ご飯@センター南「ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ」


会員登録・変更