1. 田園都市トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 桐蔭学園 アカデミウム ソフォスホールで「日本画でみる万葉集」開催中

桐蔭学園 アカデミウム ソフォスホールで「日本画でみる万葉集」開催中

“令和”の出典元は万葉集
「日本画でみる万葉集」開催中

万葉集は日本国最古の和歌集。新元号“令和”も万葉集が出典とされていて、改めて古典文学、日本文化を知る機会として注目されています。6/29(土)まで桐蔭学園 アカデミウム ソフォスホール(青葉区鉄町1614)で「日本画でみる万葉集」を開催しています。万葉集からインスピレーションを受けた日本画家が描いた万葉日本画30点を展示。入館無料。□時間:10:30~17:30(最終入館17:00)□電話:045-975-2100

DE190614016

野遊 大矢十四彦 奈良県立万葉文化館所蔵

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 田園都市トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 桐蔭学園 アカデミウム ソフォスホールで「日本画でみる万葉集」開催中


会員登録・変更