1. 田園都市トップ
  2. Madame MのCamera
  3. 見る
  4. 森田恭通写真展「Yasumichi Morita Photo Art Works」”Porcelain Nude” ”Black Flower” ~ライカギャラリー東京~

森田恭通写真展「Yasumichi Morita Photo Art Works」”Porcelain Nude” ”Black Flower” ~ライカギャラリー東京~

2018/2/28

ライカギャラリー東京
©Yasumichi Morita

ボンジュール! みなさま!

Madame Mでございます。

 

今回の森田氏の作品を、初めて目にしたとき、

思わず、手を伸ばして、触ってみたくなりました。

「ヌード」という言葉が入っていますが、

それを超越したモノ、芸術品のように思えてきました。

写真でこれほどまでに表現できるのかしらと、

驚きでもありました。

現在、ライカギャラリー東京で開催中の写真展です。

今回は、

森田恭通写真展 Yasumichi Morita Photo Art Works
”Porcelain Nude” ”Black Flower”

にフォーカスオン!

 

IMG_2420
森田恭通氏

 

何故、写真なのか?

 

空間をデザインしながら、

「この壁を飾る“何か”があれば」と、

森田は思うのだと言う。

求めたのは、重厚かつ軽やかな存在感。

背反するテーゼを共存させる“何か”を探し回っても、

見つけることは叶わなかった。

ならば自分の理想を追ってもいいのではないかと考えた。

その際に選んだのが、写真だった。なぜか。

「モノクロームの階調は、

他の表現では表出し得ないものだから」

と、森田は答える。

抽象と具象を行き来し、その中間をグラデーションによって

表現するモノクロームの写真に答えを見つけた。

森田にとってアートとは常に見られることを

前提としたものである。

壁からの要求によって生み出された写真たちは、

翻って壁に飾られることによって

空間を統べる力を宿している。

たとえ自らがデザインした空間ではなくとも、

その力は変わることはない。

森田はミニマルな写真によって、

普遍的な価値を追い求めている。

――展示会情報より――

 

IMG_2571

 

現在、ライカギャラリー東京

同じ階のライカプロフェッショナルストア東京にて、

森田氏の写真展が開催されています。

森田恭通写真展
「Yasumichi Morita Photo Art Works」
”Porcelain Nude”  ”Black Flower”

森田氏が「世界に無限に存在するアール(曲線)の中で、

もっとも美しい」と語る、女性の身体のラインを

独自の視点で切り撮った作品 ”Porcelain Nude” と

新作のシーズ  ”Black Flower” で構成されています。

被写体の光と影を重要視し、

美しさとはスポットが当たっている明るい部分だけではなく、

それを引き立たせる影の部分にもあると考えています。

アングルとライティングにこだわり、

影の部分を強調することによって

奥行きやメリハリを生み出し、

独特の世界を描き出しています。

 

IMG_2572

 

森田氏は、インテリアデザイナーとして活躍し、

奥様は、あの美しい女優の大地真央さんです。

そのせいか、お肌のきれいさにも驚きました。

 

この写真を撮り始めたのは、

長い間プライベートで撮っていて、

シンプルな壁があった時、

そこに何かを飾りたいと思ったのに、

なかなかよいものが見つからなくて、

自分で撮ろうと思った

のがきっかけだと伺いました。

 

IMG_2594

 

ふたりの女性のヌードのモノクロームの写真で、

曲線美がとても美しく表現されています。

写し出されたものは、とても、人間とは思えず、

まさに、ポーセレン、陶器のようです。

思わず触ってみたくなる衝動にかられました。

作品に「AP」と書いてあるので、

意味を伺ったところ、「アーティスト プルーフ」

ということでした。

作品を販売されているので、

作家保管作品ということです。

 

IMG_2595

 

「2015年に、パリで発表し、継続して開催しています。

プラチナプリントで、

ライカモノクロームのカメラに

90mmのマクロレンズをつけて、

被写体に40cmくらい近寄っての撮影で、

ボケも美しく、ライカと融合しあえて、

素晴らしい階調を表現できました。」

と、森田氏から話を伺いました。

 

IMG_2606-1

作品は、5枚セット(マット付き)で販売されています。

展示されている中で、5枚の好きな写真を選べます。

お値段は、税込みで540,000万円。

 

また、同時に、ギャラリーと同じ階にある、

ライカプロフェッショナルストア東京では、

”Black Flower” が展示されています。

 

IMG_2597

 

こちらも、モノクロームの花の作品です。

森田氏にお話しを伺ったところ、

「今回のブラックフラワーは新作です。

違うものもいいかと思い、花を撮ってみました。

正面でなく、後ろ、横、

人間でいうと、「うなじ」のようなアングルです。

人とは、違う視点で撮ってみました。

JPEGで撮影して、ノートリミングで、そのままです。

花のシリーズはこれからも撮っていきたいです。」

と話されていました。

 

IMG_2609

 

かなり大きな作品が3点並んで、圧巻です。

ライティングが美しい撮影で、

バックのブラックが均一なのに驚きでした。

 

IMG_2603

 

今回の写真展は、森田氏の多くの作品が展示されていて、

とても見ごたえがあります。

そして、なんだか惑わされてしまいます。

銀座にお出かけのときに、いかがでしょうか!

4月7日(土)までです。

 

IMG_2417

森田恭通 プロフィール
1967年大阪生まれ。GLAMOROUS co.,ltd.代表。
インテリアに限らず、グラフィックやプロダクトといった
幅広い創作活動を行なっている。
また、アーティストとしても積極的に活動しており、
2015年より写真展「Porcelain Nude」をパリで継続して
開催している。
www.yasumichimorita.com

 

森田恭通写真展Yasumichi Morita Photo Art Works
”Porcelain Nude” ”Black Flower”
会場:ライカギャラリー東京 (ライカ銀座店2F)
ライカプロフェッショナルストア東京(ライカ銀座店2F)
住所:東京都中央区銀座6-4-1
期間:2018年1月19日(金)~4月7日(土)
時間:11時~19時
休館:月曜日
詳細:goo.gl/SR7qra
入場無料

 



人気記事ランキング

  1. 田園都市トップ
  2. Madame MのCamera
  3. 見る
  4. 森田恭通写真展「Yasumichi Morita Photo Art Works」”Porcelain Nude” ”Black Flower” ~ライカギャラリー東京~


会員登録・変更