1. 田園都市トップ
  2. Madame MのCamera
  3. 見る
  4. 植田正治 写真展「濱の人たち」~ライカギャラリー東京~

植田正治 写真展「濱の人たち」~ライカギャラリー東京~

2018/10/29

童
童 © Shoji Ueda

ボンジュール! みなさま!

Madame Mでございます。

 

恵比寿にある東京都写真美術館、

その入口の壁面には、

ドアノー、キャパと並んで、

植田正治氏の「妻のいる砂丘風景(Ⅲ)」の

巨大な写真があります。

日本を代表する写真家、植田正治氏、

福山雅治さんのCDジャケットを手がけ、

写真を指導したことでも知られています。

現在、植田正治氏の写真展が

ライカギャラリー東京で開催中です。

今回は、植田正治写真展濱の人たち」にフォーカスオン!

 

IMG_5664

 

「大戦末期、比較的入手しやすい35㎜フィルムを

使える事もあり奮発した。」

以前から憧れのライカで撮った

戦後はじめの傑作ともいえる「童」をはじめ、

戦後まもなく近所の人たちを撮影した作品を中心に

展示いたします。

また、去る7月16日に亡くなった

長女の和子さんが所有していた「カコ」の

ビンテージプリントを本写真展にて初めて公開いたします。

――展示情報より――

 

IMG_5688

 

植田正治氏は2000年に亡くなっていますが、

没後、再び評価が高まり、回顧展が開催されたり、

写真集が出版されています。

作品は人をオブジェのように配する構図や、

逆に物を擬人化するなどの独特の作風です。

写真誕生の地、フランスでも

植田正治氏の写真は、「Ueda-cho(植田調)」として

高く評価されています。

 

IMG_5683

 

今回、植田正治氏が長女の和子さんを撮影した「カコ」の

ビンテージプリントが初めて展示されています。

 

IMG_5685

 

畑の中と思われるところで、

楽器を持つ男性の写真が数点ありますが、

下駄を履いていて、服装からその時代を感じます。

ふっと、その時代の香が漂い、

その楽器の音が聴こえてきそうな感覚になります。

 

IMG_5665

 

今回のプリントはサイズが小さいですが、

その小さいプリントの中に、

しっかりと植田調を感じることができます。

 

IMG_5684

 

植田正治写真展「濱の人たち」

来年の2月3日まで開催です。

日本の写真界の巨匠、植田正治氏の世界観に

浸ってみてはいかがでしょうか!

 

植田正治 写真展「濱の人たち」
・会場:ライカギャラリー東京
・住所:東京都中央区銀座6-4-1ライカ銀座店2F
・会期:2018年10月3日(水)~2019年2月3日(日)
・時間:11時~19時
・休館:月曜日
・入場:無料
ライカギャラリー東京



人気記事ランキング

  1. 田園都市トップ
  2. Madame MのCamera
  3. 見る
  4. 植田正治 写真展「濱の人たち」~ライカギャラリー東京~


会員登録・変更