1. 田園都市トップ
  2. お買い物
  3. 百貨店・ショッピングセンター
  4. グランベリーパーク 初めてのクリスマスイルミネーションが点灯!

グランベリーパーク 初めてのクリスマスイルミネーションが点灯!

PR

thumbnail_IMG_3611

11/30(土)、グランベリーパークでは開業して初めてのクリスマスイルミネーションが点灯しました!

題して「2019 FIRST BERRY CHRISTMAS」。
日没前から行われたクリスマスイルミネーションの点灯式の様子をお伝えします。

thumbnail_IMG_3539「光幼稚園」の園児たち(左)、「町田市立鶴間小学校」5年生の皆さん(右)

オープニングアクトでは、地元の「光幼稚園」の園児ちゃんがニコニコ笑顔で合唱を披露。
グランベリーパークに最も近い「町田市立鶴間小学校」の小学5年生が、ハンドベルとリコーダーの合奏と美しいハーモニーを奏でる合唱を披露してくれました。

thumbnail_IMG_3560「グランベリーパーク」総支配人・青木さん(中)、「町田リス園」園長・樋口さん(右)

「グランベリーパーク」総支配人・青木さんと、「町田リス園」園長・樋口さんが、点灯に先立ちご挨拶。
「町田リス園」は、地元・町田市の縁もあり、グランベリーパーク内のパークプラザに登場した、高さ約5mの巨大リスのオブジェを監修したそうです。

thumbnail_IMG_3577巨大リスのオブジェは人工芝でトピアリー風に作られ、パーク内の緑にもなじみます

「温かいイルミネーションがパーク内のさまざまな場所に設置されているので、何度も足を運んで楽しんでください」という青木総支配人と、「オブジェがとても大きくてびっくりしました。エサをあげたら食べてくれそうですね」と樋口園長。
巨大なリスは、光り輝くベリーを今にも食べようとしていて、とても可愛いです!

また、「グランベリーパーク」では、“グランベリーフェス”として、12/21(土)・22(日)には、「町田リス園」コラボのXmasワークショップを開催。
この日はキッチンカーも出店するそうで、楽しみですね。

約8mの生のモミの木を使った「クリスマスツリー」をはじめ、パーク全体にはベリーの赤をメインとした温かな光のイルミネーションを使い、“歩いて楽しい街”を生み出しています。

thumbnail_IMG_3580

巨大リスもいるパークプラザには、アウトドアライフの世界観を演出する、たくさんの「ティピ」(北米の平原インディアンの円錐形テント)が。

パーク内では他のさまざまな場所にも、たくさんのティピとフラッグが設えられています。
「南町田グランベリーパーク駅」下りホームでは、スヌーピーがティピとイルミネーションを従えていましたよ。

クリスマスツリーとイルミネーションは12月25日まで、巨大リスは2020年2月29日まで設置される予定だそうです。
ぜひ、美しいイルミネーションと、可愛い巨大リスに会いに行ってみてくださいね。

グランベリーパーク
町田市鶴間3-4-1
https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 田園都市トップ
  2. お買い物
  3. 百貨店・ショッピングセンター
  4. グランベリーパーク 初めてのクリスマスイルミネーションが点灯!

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月13日号

電子ブックを読む



会員登録・変更