たまプラ、あざみ野、青葉台、港北ニュータウンetc...田園都市線便り、Dentomajo

DENTO=田園都市の略。 majo=ママであったり、マダムであったり、ときには怪しい“魔女”なんてことも・・・

肉食女子?

2018年2月15日

 

餡子 好きなマダムAnne ですが、

大好きな物は やっぱり 肉です。

 

 

年を重ねて食べる量が 多少 少なくなっても、

やっぱり肉が好き!

 

 

先日、ちょっと素敵な店を見つけました。

ポニッツのチケットを購入して、

初めて訪れた 奥沢 にある

「Y’sDiner  (ワイズダイナー)」

 

 

以前は、自由ヶ丘 で営業していたそうですが、

今は奥沢駅から ほど近い場所にあります。

 

丁寧な 前菜の盛り合わせの後は、

大きな牡蠣のアヒージョ。

 

 

そして、お薦めの 「  肉 盛り合わせ 」は、

初めていただく  四万十ポークや ラム、アンガス牛。

 

 

火の通し方が絶妙で、肉の油の美味しさが溢れます。

「 やっぱり 肉が好き!」

この一皿 で、一気にお気に入りになりました。

〆は  魚介のパエリアで。

 

 

寡黙なシェフと、  素敵な マダムの二人で

居心地のいい、ふんわりとした 雰囲気のお店でした。

週に一度は必ず通ってるという常連さんが

食べていたのはハンバーグ300g。

 

ポニッツで見つけた美味しいお店。

肉食女子には嬉しい発見でした。

 

「カンブリア宮殿」で村上龍さんが、「次元が違う」といっていたバーミキュラのご飯。そんなにおいしいのか!ということで、うちのダンナサンが早速買ってきました!
 
バーミキュラ Vermicular
 
箱からしてスタイリッシュ!
 
バーミキュラ Vermicular
 
高気密ホウロウの鍋と熱源。二つの箱でやってきました。
 
付属品として、お米用と水加減用のメジャーカップと、レシピ本。
 
バーミキュラ Vermicular
 
いろいろと注意書きをざっと読んで、とにかくご飯を炊きましょう!
 


 
30分吸水のあと、急激に加熱。蒸気が噴き出して、スイッチを入れてから一時間でご飯が炊けました! 
 
バーミキュラ Vermicular
 
この炊き上がりの「ばりっと感」は、なかなか写真では伝わらないかもしれませんが、とにかく粒が一つ一つつるつるしているようなご飯です。
 
炊き上がったらすぐに、ご飯を十文字に切って底から返しふっくら混ぜておきます。保温機能はないので、すぐに食べない分は熱いうちに小分けにしてラップでくるみ冷凍保存です。
 
ある意味、これまで当たり前のように使っていた炊飯器の多機能さ、高性能さを改めて気が付く、というところでもありましたが。
 

レシピ本には、いろいろな料理が載っていまして、ご飯だけでなく調理器具としてもバーミキュラは重宝しそうです。
 

 
こちらはミネストローネ。
 

 
水を入れないで弱火で30分。野菜から出る水分でひたひたになるのです。マギーブイヨンをいれなくても、野菜の旨みが凝縮された、とってもおいしい濃厚なスープが出来上がりました。
 


 
チキンカレーも水なしで。
 

 
野菜の旨みととろみで、短時間で美味しい仕上がりです。
 
まだ、初心者なのでレシピ本のとおりにいろいろ試してみていますが、調理器具として大活躍しそうな感じです。
 
http://www.vermicular.jp/
 
テレビ放送のあと品薄状態とのことですが、
うちの場合は注文から案外早く届きました。
 
5合炊きを買いましたが、3合炊きが新発売とか。
お鍋がかなり重たいですので、小さいサイズもいいかもしれません。

行程さん♡

2018年2月12日

さて、新年早々の大分旅行。

 

実はこの旅は一人で出かけたのではなく

 

なんと総勢11人の団体旅行でした^^♪

 

 

私の旅といえば常に夫任せ、子ども任せ、妹任せ、旅行会社任せの他人任せ。

 

自分で企画したことなど一度もなく

 

ましてや友達と泊まりでの旅行なんて今までの人生でたった1度きり。

 

その時も自分のイビキが気になって熟睡できなかった過去があり

 

友達との旅行は無理だわ~とあきらめていたのです。

 

しかし、私が「エンジン01に参加して林真理子さんに会いたい!」と言い出したら

 

「あら、いいわね、行く行く」というノリの良い仲間のレスポンスは速攻。

(「行きたいよねえ」だけで終わるのが普通の会話なのに^^;)

 

あれよあれよという間に旅行することが決まり

 

言い出しっぺの私がなんとなくまとめ役になり

 

大分市内のビジネスホテルは全員シングルの部屋をおさえ

 

「せっかく行くなら温泉も!」

 

のメンバーの声に応え、2泊目は湯布院の温泉。

(部屋は私と同じく自分のイビキを心配する友達と同室^^;)

 

というざっくりしたプランを立てていました。

 

なんと言っても旅の計画なんて立てたことのない私ですから不安でいっぱい。

 

しかし

 

旅となるといつも通常プランAに加え、雨の日プランBまで考え、さらに朝食から夕食までレストランも決め

 

移動時間、滞在時間も入った完璧な旅のしおりを作る夫。

 

何もしたことがなくてもそんな夫を見ていた私は

 

門前の小僧、習わぬ旅のしおりを作る

 

という感じで、

 

行程さんというアプリで旅計画を立ててみたらこれがまた楽しくて^^♪

 

旅慣れたメンバーと共に

 

一人のキャンセルもなく、安全安心思い出に残る良い旅となりました。

 

団体旅行、癖になりそう(笑)

 

2018年2月9日

先日カナダに行くことが急に決まり
急いで飛行機のチケットを手配飛行機

ローシーズンなので座席に余裕があると思っていたら
予想に反して座席はほぼ満席。

エコノミーが数席あるだけでした。

長時間エコノミーは正直辛いです(泣

しかし同じエコノミークラスでも
場所によって広々足伸ばせる座席があるんです。

この場合は人気なのでなかなか空いてないのですが
運良く3列シートの真ん中が空いていたので
すかさずその席をキープ。

離発着時、CA さんと向かい合わせになるのと
非常事態に手伝うという条件付きですが
その条件さえクリアできればこの席はとってもお得!

10時間弱の長いフライト時間だったので
2食の食事サービス以外に
「ご自由にお取り下さい!」と
自由にスナックを取れるのも嬉しい。

エコノミーなので

出国前にラウンジが使えませんが
持っているクレジットカード会社によっては
ラウンジが使えるので
出国までこちらでのんびりできました(^O^)

アルコールはもちろん飲み物や食事が無料サービス

空港によってラウンジのクオリティは異なりますが
バンクーバー国際空港はかなり快適でした(*^▽^*)

ひな祭り

2018年2月8日

節分が終わると、

暦の上では もう春ですね!?

シャンパンゴールドの春財布 を購入して、

金運アップを お願いしたいです。

 

春と言えば・・・ 「 ひな祭り 」

2週間 程後、今年は2月23日から

千葉 県  勝浦の春 を告げる、

「かつうら ビッグひな祭り 」がスタートします。

 

 

勝浦 市内の 数か所で、

30000体ものおひな様 が飾られるそうです。

興味深かったのは  遠見岬神社に飾られるお雛様。

 

 

急勾配  60段の  階段に 緋もうせんをひき、

およそ2000体の お雛様が 、

20人程の手によって、毎日飾られ

夜になると仕舞われる そうです。

その間に、雨が降る様なら大変!!

お天気を気にしながらの10日間程。

勝浦の街が お雛様 一色に染まるそうです。

 

 

私が伺ったのは1月下旬。

勝浦と言えば、美味しいお魚。

 

 

 

朝市と、

担担麺しか知らなかったのですが・・・

 

 

お雛様に染まる勝浦を見てみたかったです。

 

ちなみに・・・

この「 ビッグひな祭り」、実は2001年に

徳島県 勝浦町 から 7000体の お雛様を、

里子として 譲り受けた事から 始まったそうです。

勝浦つながりで、

全国の かつうら に お雛さまが里子に出されて、

ビッグひな祭りの輪が全国に広がっているそうです。

「 元祖 阿波勝浦 ビッグひな祭り 」は  2月18日から

4月8日までと、こちらは長期間。

お雛様に染まる 勝浦に 出会えるかもしれません。

 


 
田園都市線「青葉台」駅から約徒歩5分。スペインバルValencia(バレンシア)さんにお邪魔しました。かわいいピンクの看板と、明るいお姉さん。お客さんも女子が多い感じ。おすすめは、鎌倉野菜をたくさん使った、カラフルなお料理です。
 

 
店内の中央には、小さな熱帯魚が泳ぐ大きな水槽。そして壁には、オードリーヘップバーンのイラストが「人生は一度きり…」と微笑んでいます。
 
 

 
エビとアボカドのフリッター。私は飲みませんでしたが、きっとビールのおつまみによさそう。そのほか、空腹のあまり最初に頼んだ何品か写真を撮らずに食べてしまいました…。
 

 
あこがれていたけれど、家ではなかなかできない「葱の一本焼き」! とろっととろけて、あまくて、焦げ目が香ばしくておいしいです。アーモンドのお味噌をつけていただきました。

 


ぐつぐつの熱々で出てきたのが、モッツアレラチーズとトマトとベーコンノアヒージョ。だいぶ舌をやけどしましたが、オイルもしっかりパンに浸していただきました。
  

  
お店のおすすめ、ローストビーフもカラフルなお野菜がたっぷりちりばめられていて、見た目はちょっとサラダ感覚。お肉もしっかり食べられてボリューム十分です!
  

 
シメは、シーフードのパエリア。写真は二人前の小さい方のパエリアです。アサリにムール貝、海老も入って盛りだくさん! ふっくらご飯で、安心して食べられるパエリアです。
 

みんな美味しかったです! カウンター席もあって、フレンドリーな雰囲気で、お仕事帰りにふらっと寄れたらとっても嬉しい感じのお店です。
 
 
個室&鎌倉野菜 Valencia~バレンシア~青葉台
TEL:050-3490-9688
横浜市青葉区青葉台2-26-1
スクエアハイツ志田

ぐるなび「スペインバル バレンシア」
https://r.gnavi.co.jp/hfvzkf040000/

エンジン01 夜楽

2018年2月5日

先週書いたエンジン01プロジェクトの続きです。

 

昼は女子大生に戻った気分で講義を受講。

 

それだけでも十分満足しましたが

 

それだけに終わらず

 

さらに夜もお楽しみがあります。

 

講師の方々と酒を酌み交わしながら語らう

 

夜楽(やがく)「しんけんうまいもん食堂」というプログラムです。

 

 

もちろん私は林真理子さんの夜楽のチケットを購入。

 

グルメの林真理子さんにふさわしく大分市老舗のふぐ料亭での宴でした。

 

 

林真理子さんの他

 

昭和記念公園「子どもの森」を手掛けたランドスケープアーキテクトの高野文彰さん。

 

元文部官僚「ゆとり教育」を手掛けた?寺脇研さん

 

森美術館館長の南條史生さんと

 

錚々たる講師陣が各テーブルを周り30分ほどお話ができる

 

なんとも贅沢で充実した夜楽のひととき。

 

日々仕事で大忙しの方々が週末ボランティアで地方に飛び、精力的に地元の方々と親交を深めている姿に

 

そのエネルギーの源は一体何?とひたすら驚嘆。

 

凡人すぎる凡人の私でも「よし!この1年がんばるぞ!」

 

と、大いに刺激を受けたプロジェクトでした♡

 

また機会がありましたら観光も兼ねてこのプロジェクトに参加してみたいと思います^^

大雪!!

2018年2月3日

こんにちは。tokoです。

先週の想像以上の大雪と大寒波には、驚きましたね。

シルクフラワーのレッスン日でしたが、お近くの生徒様は、この降雪の中レッスンにお越しいただきました。
頭が下がる思いです。ありがとうございます。

遠くの生徒様はお足元も悪いですし、帰路の事も気になりますので大事をとって振替対応とさせていただきました。

どんどん降り積もり、まるで雪国の様。
パウダースノーの様なサラサラの雪でしたね。
テラスをライトアップして雪見酒。

いただき物の林フルーツの大粒のあまおうとシャンパーニュが美味です。

家族の帰りを心配しながらですが、優雅な気分で雪の夜も楽しみました。
交通機関は大混乱の様子でしたが、無事家族が帰宅してホッとしましたよ。
田園都市線の通勤は本当にご苦労様です。
皆様もどうかお気をつけくださいね。

 

世界のビール博物館

2018年2月2日

ビール好きには
たまらない
「世界のビール博物館」に
行って来ました。
{92FDFDC9-227A-43A4-8B61-764E63E08557}
入り口にはボトルビールがずらり
{1E583482-BAD9-4DD6-B9C3-37C51A6D3C97}
飲み放題メニューもあり
クラフトビールなら
人気の3種が飲み放題
{A6E12F6D-C61F-4BBA-8524-FC8186C88786}
クラフトビールが飲み放題だなんて
とってもお得
{5230C9C1-FE5F-4D21-B5BF-B9C08742EA9D}
ビールの他に
スパークリングやワインも
ありましたが
私はひたすらビール
{2E7A2B46-95DE-44ED-B9D3-595FE5573C4E}
樽生ビールは
他にない種類の多さ
ビールメニュー
たくさんのビールの中から
お好みの一杯を
見つけてみてはいかがですか

江之浦測候所

2018年2月1日

 

昨年、文化功労者に選ばれた現代美術家

杉本博司 さん。

写真だけでなく、彫刻、演劇、建築、造園、執筆

インスタレーションと、

活動の場は広く多岐にわたっています。

 

 

杉本さんが、「人生の集大成」と 呼ぶ

 小田原文化財団  江之浦測候所   に行ってきました。

「 測候所? 天気とかを調べる所でしょうか?」

 

 

陽光が眩しい、  眼下に相模湾を望む場所。

最初に案内されたのは、

4面がガラスで覆われた 待合棟。

 

 

 

樹齢一千年 を超える屋久杉で出来た

大きなテーブルが温かみを感じさせます。

 

 

 

海抜100メートルの場所にある、

夏至光遥拝100メートルギャラリーは、

夏至の朝、

海から昇った太陽の光が

この空間を 走り抜けるのだそうです。

 

 

 

こちらは 冬至光遥拝隧道

冬至の朝、70メートルの

錆びた鉄板で出来たトンネルの中を

光が突き抜けて、

対面する場所にある巨石を照らし出します。

 

 

この冬至と夏至に  相模湾から昇って来る、

太陽の軌道を測る場所 「測候所」だったんですね。

 

杉本博司さんが、構想10年 竣工までに10年。

20年以上の歳月をかけて た大プロジェクトです。

 

 

 

渋谷のセルリアンタワーの能楽堂も設計していますが、

光学硝子を敷き詰めた能舞台は、檜の懸造り。

京都の清水寺の造りに似ています。

太陽が ガラスに反射して、虹色に輝く美しい舞台です。

 

 

「舞台を望む 観客席は、イタリア

フェレント古代ローマ円形劇場遺跡を実測、

再現した。」と、頂いた冊子に書かれてありました。

 

 

 

広大な敷地の中には、茶室「雨聴天」や、

法隆寺 や 古寺の 礎石など、

敷地に配した物は こだわりと

それぞれが 歴史を語る 貴重な 品々です。

 

 

スタイリッシュで クール、斬新なのに

日本古来の 伝統的な建築様式や工法で造られています。

 

 

 

9496平方メートルの広い敷地の中、

完全予約制の為、ゆったりと見学する事が出来ます。

 

「アートでできたお金は、アートで還元したい。」

「自分の為でなく、世の中に残しておく建物。

 誰が見てもアートとしか思えない物を作りたかった。」

 

 杉本 博司さん の 熱い情熱を 感じられる、

後世に長く伝えて行きたい、  江之浦測候所 です。

 

cinema
クーネルシネマです。”人生はブログネタよ♪”とばかり、ネタのために出歩いて早10年。どうぞよろしく☆
hanabatake
デント歴14年。夫・子・犬=♂ 大人可愛い生活のススメ。イベント情報・講座・雑貨・花・物・場所へGO♥
anne
田園都市在住20年、ワクワクドキドキする事を探して、マダム(?)への階段を歩んでます。心と体のエイジングに挑戦中。
smom
あざみ野在住。新店舗はすぐチェック! 家族4人+愛犬との暮らし満喫。ウォーキング、ママ友との持ち寄りパーティーも楽しむ
chelsea
デント歴20年、たまプラーザ15年目。バラが大好き。 オーガニックで美しいガーデンを目指して、庭作り奮闘中です。
toko
シルクフラワーのお教室を主宰。ワインエキスパートとしてワインを楽しみ、テニスも大好き。そんな「あざみ野ライフ」を送っています。
kahori
美味しい紅茶とケーキがあれば幸せ!日本紅茶協会認定ティーインストラクターでも。素敵なティータイムの過ごし方も提案します。
ritsuko
”菜食健美”で暮らし実現。小さな幸せ、小さな喜びに一喜一憂。大変だけど楽しい毎日を過ごしています。デント歴20年、頑張らない「アラフォー奮闘記」をお届けいたします。
dento
リビング田園都市の編集部員や地元ミセスでもあるアドバイザーさん(麗しの営業ウーマン♪)からのとっておき情報をお届けします。