1. えひめトップ
  2. イベント
  3. 11/9・10 第二回 ライヴ演奏付・松山無声映画上映会@シネマルナティック

11/9・10 第二回 ライヴ演奏付・松山無声映画上映会@シネマルナティック

傑作映画を生ライヴで 映画館がライヴの場になる2日間☆

 第二回 ライヴ演奏付・松山無声映画上映会

昨年多方面から好評を博した「ライヴ演奏付・松山無声映画上映会」が、今年も開催決定!

flyersideA

今から100年ほど前、音楽もセリフも持っていなかった映画のために、映画館ではナマの音楽が演奏されていました。映画館は映画との出会いの場であるとともに、ライヴの音楽との出会いの場でもありました。
そんな時代の映画が、2019年の現代に蘇ります。

上映されるのは『吸血鬼ノスフェラトゥ』『山猫リュシュカ』『キートンの探偵学入門』『メトロポリス』の4本。いずれも映画史上の傑作と高く評価され、現在に至るまでたくさんのファンを魅了している傑作ばかり。

ライヴ演奏を担当するのは、この4名。近年ライヴ演奏による無声映画上映は東京・大阪などの都市部では頻繁に行われていますが、これだけ個性的なメンバーが集まるイベントはまれでしょう。

Otomo_Yoshihide_by_Peter_Gannushkin
大友良英:ギター
「あまちゃん」「いだてん!」の作曲家としても知られ、国際的に活躍

ED8sIB3UEAIQR3c
坂田明:アルトサックス
日本ジャズ界を代表するサックス奏者。山下洋輔との共演などでも話題に

Yagi1
八木美知依:21絃箏
ワールドミュージックからJ-popまでジャンルを超越した活動を続けるハイパー箏奏者

yamamotoseiichi20190521
山本精一:ギター
ボアダムスやROVOでの活動で知られ、画家・写真家としても多くの作品を発表

<プログラム>
11/9(土)19:00~
・『吸血鬼ノスフェラトゥ』(演奏:八木美知依+山本精一)
・『山猫リュシュカ』(演奏:大友良英+坂田明)
11/10(日)15:30~
・『キートンの探偵学入門』(演奏:坂田明+八木美知依)
・『メトロポリス』(演奏:山本精一+大友良英)
各日2本立て・入替なしでの上映です。映画館がライヴの場になる2日間です!

flyersideB

=イベント概要=
◇日時:11月9日(土)19:00~、11月10日(日)15:30~
◇場所:シネマルナティック湊町 愛媛県松山市湊町3-1-9 マツゲキビル2F
◇参加料:1日券:前売2500円/当日3000円/高校生以下1000円、2日通し券(前売のみ):3500円
シネマルナティック

主催:松山無声映画上映会実行委員会
お問い合わせ:シネマルナティック ☎089-933-9240

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. えひめトップ
  2. イベント
  3. 11/9・10 第二回 ライヴ演奏付・松山無声映画上映会@シネマルナティック

松山百点 伝統、文化、歴史をテーマに

松山百点 伝統、文化、歴史をテーマに

電子ブックを読む



会員登録・変更