1. えひめトップ
  2. 特集
  3. 2泊3日、48時間で韓国・ソウルを満喫 ソウル女子旅体験記

2泊3日、48時間で韓国・ソウルを満喫 ソウル女子旅体験記

PR
  • 2019/01/17 UP!

soul2_feature_large

韓国・ソウルは、グルメにショッピング、エステなどが一度に楽しめる、女子に人気の旅行スポット。松山-ソウル線を利用すれば、約90分でソウルに到着!往復4000円〜と値段もお手頃です。

Ehime Collectionの古谷さんと宮崎さんが、金・土・日曜の2泊3日でソウル女子旅を体験してきました。

2人が選んだ韓国旅行おみやげを3名にプレゼント。応募は記事の最後へ。

1日目 韓国コスメ&ファッションをプチプラでゲット!

18.12.07-012

松山空港についたら、まずはチェックイン!(搭乗手続きは、出発予定時刻の2時間前からできます。遅くとも1時間前には済ませるようにしましょう。)

松山ーソウル線利用者は、チェックインカウンターで松山空港コナンパーキングの駐車券を見せると、駐車場代が3000円引きになる割引券をもらえますよ。(2019年3月31日まで、詳細はこちら)


11:20
松山空港を出発

18.12.07-046

いよいよ松山空港を出発!

18.12.07-055

この日搭乗したのはチェジュ航空の最新機材。座席の前のスペースがしっかり確保されているので、快適でした。

東方神起の2人がイメージモデルを務めていて、運が良ければ東方神起ラッピング機に乗れることも!ラッピング機の運航スケジュールはチェジュ航空のフェイスブックで確認できます。

18.12.07-072機内販売でコーヒーを注文。カップがかわいい!


13:05
あっという間に仁川国際空港に到着

18.12.07-089

松山空港から仁川国際空港までは約90分。月・金曜に松山を出発する便なら、昼過ぎにはソウルに到着できます。

18.12.07-102

空港鉄道を利用すれば、約50分でソウル中心部へアクセスできます。

まずは、流行に敏感な若者が集まる学生街 弘大(ホンデ)エリアへGO!

仁川国際空港(インチョンクッチェコンハン)のエリアガイド|韓国旅行「コネスト」


15:00
SNS映えするカフェ PINK POOL CAFEヘ

18.12.07-157

荷物をホテルに預けたら、早速街歩きに出発!

カフェ激戦区のソウルでは、SNS映えする個性的な店が続々オープンしています。この日は、ピンク一色のインテリアがかわいいPINK POOL CAFEへ。

18.12.07-165

奥にはプールがあり、かわいい写真が撮れます。

店員さんのおすすめメニューはこちら。もくもくの煙とともに、パフェが登場!

PINK POOL CAFE 弘大店|弘大(ソウル)のグルメ・レストラン|韓国旅行「コネスト」


16:00
日本でもおなじみLINEのグッズをゲット

18.12.07-172

続いて、同じ弘大エリアにあるLINE FRIENDS STOREへ。天井を突き抜けそうなほどの巨大ブラウンがお出迎えしてくれます。この日はクリスマス前ということで、サンタクロースに変身していました!

18.12.07-183

LINEのキャラクターたちのキュートなグッズがいっぱい。「このマグカップ、かわいい!」と早速読者プレゼントが見つかりました。

LINEフレンズストア L7弘大店(BT21 弘大店)|弘大(ソウル)のショッピング店|韓国旅行「コネスト」

18.12.07-121

弘大にはほかにも若者向けのショップが多く集まっていて、街歩きが楽しいエリア。

18.12.07-391

かわいい服やアクセサリーがリーズナブルにゲットできます。

-5kgジーンズで有名なChuuのショップもありました!

chuu 弘大フラッグシップストア|弘大(ソウル)のショッピング店|韓国旅行「コネスト」


17:00
明洞でプチプラコスメをGET!

18.12.07-208

韓国の女性は美意識高め!かわいいコスメがプチプラで手に入ります。ソウル最大級の繁華街・明洞(ミョンドン)のコスメストリートには、人気ブランドのショップやドラッグストアが密集していて、ハシゴするのに便利です。

18.12.07-202

エチュードハウス明洞フラッグシップストア店では、パーソナルカラーに合わせてオリジナルリップを作れます(1カラー2万5000ウォン、2カラー4万ウォン)。

18.12.07-230

肌の色と合わせながら、自分に似合う究極の1色を見つけ出します。韓国語か英語でカウンセリングを受けるのはちょっと緊張しますが、挑戦する価値あり!

18.12.10-005

好きな文字を刻印してくれます。


18:00
肉厚2cm!晩ご飯は本場のサムギョプサル

18.12.07-263

韓国といえば、焼肉…ということで、1日目の晩ご飯は豚バラ肉の焼肉 サムギョプサルに決定。

河南テジチッでは、店員さんがお肉をきれいに並べて焼いてくれます。

18.12.07-266

ジューシーなお肉とさっぱりとしたサンチュの組み合わせで、無限に食べられちゃう!

河南テジチッ 明洞1号店|明洞(ソウル)のグルメ・レストラン|韓国旅行「コネスト」


19:30
眠らない街・東大門でショッピング

18.12.07-297

晩ご飯のあとは、再びショッピングへGO!

東大門(トンデムン)エリアには深夜・早朝まで開いているファッションビルが密集していて、一晩中ショッピングを楽しめます。

18.12.07-330

DOOTA MALL(ドゥタモール)には、韓国のデザイナーズファッションがずらり。

18.12.07-300

大人っぽいファッションが人気のSTAYPEOPLE。

18.12.07-323

DOUCANは色づかいが個性的!

DOOTA MALL|東大門(ソウル)のショッピング店|韓国旅行「コネスト」


21:00
東大門デザインプラザで光り輝くバラをバックに記念撮影

18.12.07-338

東大門エリアに来たらぜひ見たいのが、ザハ・ハディドが設計した東大門デザインプラザ(DDP)。アートホールや博物館、デザインショップなどが集まる、アートな空間です。

18.12.07-348

夜にはLEDで作られた2万本以上のバラが輝き、ロマンチックな雰囲気に。LEDバラ庭園は無料で入場できるので、気軽に立ち寄れます。

 

撮影協力:ソウルデザイン財団

東大門デザインプラザ(DDP)|東大門(ソウル)の観光スポット|韓国旅行「コネスト」


22:00
韓国版スーパー銭湯”チムジルバン”で温まろう

18.12.07-388

1日たっぷり遊んだあとは、お風呂にサウナ、マッサージが一度に楽しめる韓国版スーパー銭湯 チムジルバンへ。いろんな種類のサウナを楽しんでいるうちに、体がじんわりと温まります。

お米のジュース シッケと燻製卵が、チムジルバンの定番おやつ。

18.12.07-365

休憩室の床は韓国の床暖房 オンドルになっていて、このまま眠れそうなほど気持ち良い!仮眠室まであるので、ホテル代わりにチムジルバンを利用する旅行客もいるのだとか。

ハッピーデイスパ|弘大(ソウル)のエステ|韓国旅行「コネスト」

b_simple_64_2L

23:30
ホテルに帰って1日目が終了

18.12.07-394

今回宿泊したのは、2018年9月にオープンしたばかりのチェジュ航空のホテルHoliday Inn Expressソウル弘大

18.12.09-052

空港鉄道と地下鉄の乗換駅になっている弘大入口駅に隣接していて、アクセスが便利です。

ホリデイインエクスプレスソウル弘大(ソウルその他>弘大)|韓国ホテル予約「コネスト」

  1. 1
  2. 2
  3. 3
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. えひめトップ
  2. 特集
  3. 2泊3日、48時間で韓国・ソウルを満喫 ソウル女子旅体験記

松山百点 伝統、文化、歴史をテーマに

松山百点 伝統、文化、歴史をテーマに

電子ブックを読む



会員登録・変更