1. えひめトップ
  2. 特集
  3. <今年度も募集中>愛媛から世界へはばたけ!!

<今年度も募集中>愛媛から世界へはばたけ!!

PR

title

ご存じでしょうか。愛媛大学では、子どもたちの科学への夢をはぐくみ、世界に羽ばたく次世代の人材育成に取り組んでいることを。子どもを持つ親にとっても興味深い2つの事業を紹介します。


子どもの「好き」を伸ばそう!
愛媛大学ジュニアドクター育成塾
〈募集対象〉小学5年〜中学3年生

photo2

「昆虫が好きだから理系」「読書が好きだから文系」と、子どもの才能を、そんな風に決めつけていませんか?  私たちの世界は、単純に文系理系で分けることはできません。たとえば人の「心」は、哲学や心理学だけではなく、情報科学や医学、化学などの分野からも考えることができます。  ジュニアドクター育成塾は、子どもが仲間と切磋琢磨しながら自分の能力を伸ばし、将来社会で「好き」なことを実現できるよう、いろんな事に挑戦できるプログラムです。

自走する科学者、起業家を養成

失敗を恐れず挑戦し続け、自分の「好き」を将来どのように社会で活かすかを考える方法として、ジュニアドクター育成塾の大橋淳史事務局長(愛媛大学教育学部)は「起業」に着目しました。  「『起業』は失敗を恐れずさまざまなことに挑戦し、自分の「好き」なことを社会で実現すること。いろんな得意分野を持つ仲間と協力し、愛媛から世界にイノベーションを興してほしい」と大橋さん。  デザイン、言語学、心理学、プログラミング、工学、理学、医学、スポーツ科学など、さまざまな「好き」を持ち、ともに未来に向かうみなさんの参加を待っています。

JD2

 

未来の科学技術人材を育成する
愛媛大学グローバルサイエンスキャンパス
〈募集対象〉高校、高専1〜2年生及び中等教育学校4〜5年生

photo1

グローバルサイエンスキャンパスは、科学に対する卓越した意欲、能力を持つ高校生を愛媛大学が発掘し、独自に開発した高度な理数プログラムを実施するものです。  各講座ごとにディスカッションをしますが、時には英語で行うことも。最終的には海外の高校生や研究者と英語で交流できる国際性を養います。

科学的センスと 国際的センスを 学んでほしい

大学内には地球科学や環境科学、生命科学分野の先端研究センター群があります。また、愛媛県には国際的に知られる科学系企業があり、各社の協力のもと、その技術も学ぶことができる環境です。  昨年度は、フランスから研究者を招いたり、愛媛大学から受講者がインドネシアやニュージーランドへ研究などにもいきました。  グローバルサイエンスキャンパス担当の林秀則さん(愛媛大学特命教授)は、「愛媛で世界基準の科学技術を学べます。将来は、科学的センスと国際的センスを持って、世界で活躍してもらいたい」と、期待を寄せています。

GS


title2

兄妹で共同研究をしています!

taiken-JDジュニアドクター育成塾 に参加している右/大橋 廉太郎さん (愛光中1年) 左/大橋 円さん (東雲小4年)

廉太郎さんは育成塾の一期生。新しい物を発見することに興味があったので小学5年生の時から参加しています。妹の円さんは対象学年に達していないため、ネット受講をしています。  2人は「メタン発酵菌」を新エネルギーに応用する研究をしており、既に学会などで発表もしています。「他の人の、興味をひくタイトルのつけ方やイラストを使ったわかりやすい発表が参考になった」と円さん。廉太郎さんは「大学は実験設備も専門の教授陣も揃っているので、自由にやりたい研究がやれて楽しい!」と充実した様子です。


自分の研究をレベルアップできました

taiken-GSグローバルサイエンス キャンパスに参加している右/菅野 優海さん (松山南高・理数科3年) 左/宮内 音寧さん (松山南高・理数科3年)  

「『花粉化石による古環境の推定』をテーマに高校で研究していましたが、古環境研究の盛んなニュージーランドで研究を深めることができて良かったです」という宮内さん。  植物に寄生する菌根菌を研究する菅野さんは「講座の内容は難しいけれど、知識が増えるのは楽しい。ディスカッションでは他の人の意見が聞けて興味深いです。」  2人は、愛媛大学紙産業イノベーションセンターで、お札に使われている最先端技術に触れ「身近で学べる、愛媛はすごい」と感じたそうです。

0531ehimeuni3d

詳しくはこちらから
●ジュニアドクター育成塾 https://ジュニアドクター育成塾.jp/
●グローバルサイエンスキャンパス  https://ehime-u-gs.jp/

<リビングまつやま2019年5月31日号より転載>

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. えひめトップ
  2. 特集
  3. <今年度も募集中>愛媛から世界へはばたけ!!

松山百点 伝統、文化、歴史をテーマに

松山百点 伝統、文化、歴史をテーマに

電子ブックを読む



会員登録・変更