【豪華11000発!】三津浜花火大会が今年も開催! | リビングえひめWeb
  1. えひめトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 【豪華11000発!】三津浜花火大会が今年も開催!
記事検索

【豪華11000発!】三津浜花火大会が今年も開催!

特派員No. 582
ルナさん

皆さんこんにちは!地域特派員のルナです♪

平成最後の夏を惜しむかのように旅行に花火にイベントに全力で駆け抜けている私でございます。

こんなにアクティブに過ごす夏は初めてですが、悔いのないように楽しみたいと思います。

第68回!三津浜花火大会

さて、タイトルにもある通り今回は三津浜花火大会に行って参りました!

DSC_09901

会場までの行き帰りが大変ではありますが、やはり会場で見るのが一番迫力があっていいですね~♪

今年の三津浜花火大会は8月5日(日)に開催されました。花火の打ち上げは20:00~21:10

行き帰りは時間に余裕を持って行動を!

周辺の道路が通行止めになるので公共交通機関を使いましょう。

伊予鉄道の電車で三津駅で下車し会場まで歩くのがベターです。

商店街を通り歩いていきます。

DSC_09561レトロな商店街を歩いていきます♪

行きは割とスムーズに歩くことができました。

帰りは人込みで溢れていますが、十分に臨時便があるため必ず電車には乗れますので、割り込みなどはせずきちんと列に並びましょう。

DSC_11901三津駅の前で配布しています。

事前に往復切符を購入することを強くオススメします!

ICカードの方は金額がチャージされているか確認しておきましょう。

かなり待ち時間が発生するので水分はしっかり携帯しておきましょうね!

有料席がオススメです!

会場近くになるにつれ屋台も増えてきます。

DSC_09951

このあたりから人が増えてくるので、お子さん連れの方は絶対に手を離さないように注意です!

大人同士でもはぐれてしまうことがあるので、仲良く手を繋いでおきましょう(!?)

私は以前はシートを敷いて座っていたのですが、ここ数年は有料席で見ることにしています。

身体の疲れ具合が全く違うので、楽に花火を見ることができます。

Point Blur_20180806_2226231有料席売場・大会本部は会場の奥の方にあります。

当日購入でもかなり余裕があるので、有料席売場にて毎年購入しています。

前売り券も販売されているので、予定が決まっている方はそちらを購入する方がお得ですよ!

当日の椅子席は1500円。
前売りは1200円になります。

有料席の入り口にはゲートがあり、手の甲にスタンプを押してもらいます。

再入場の際はブラックライトで照らして確認する方式になっています。

DSC_09931視点はこんな感じになります。

Point Blur_20180806_2229171徐々に席も埋まってきました。

ちなみにですが、大会本部前周辺は意外と空いています!

シートを敷いてゆったり座りたい方はそちらをチェックしてみるといいかもしれません。

お待ちかねの花火打ち上げ!

毎年恒例花火の打ち上げは全員でカウントダウンをします。

5・4・3・2・1・スタート!で最初の花火が打ち上がります。

県内最大級の15号玉!

夜空いっぱいに広がる大輪の花に心も踊ります♪

DSC_11001画面に収まりきらないほどの迫力です!

約1時間10分の間にキャラクターを模した花火や音楽とレーザーに合わせたコラボ花火など様々な花火を楽しむことができます。

DSC_10781毎年恒例の富士型のナイアガラです!

DSC_10961水上孔雀花火は椅子席からだと綺麗に見ることができます。

フィナーレは毎年恒例の大盤振る舞い!

これでもかと言う程たくさんの花火が打ち上がり、空が見えなくなるほどの花が夜空に開きます。

DSC_11081色鮮やかで華やか♪

花火が終わってしまった一抹の寂しさを胸に抱えつつ、余韻に浸りたいのは山々ですが、ここからが大変!

皆さん気を引き締めて帰りましょうね!

家に帰るまでが花火大会です。

安全に楽しい思い出だけを持ち帰って『いい花火だったね』と言えるようにしましょう!

あとがき…

Point Blur_20180806_2228121山盛りの唐揚げをシェアするのがマイ定番です♪

平成最後の三津浜花火大会も無事に終了しました。

毎年訪れていますが、今年は特に人が多かったように感じました。

熱気に何度かやられそうになりましたが無事に帰宅。

『疲れた~』と言いつつも来年も行くんだろうなと思う自分がいたのでした・・・。

花火綺麗だったな~♪

三津浜花火大会
場所:三津ふ頭
時期:毎年8月上旬の日曜日に開催
時間:20:00~21:10
※周辺道路は通行止めになっているため公共交通機関をご利用ください。
三津浜花火大会

この記事を書いた人特派員No. 582 ルナ
生まれも育ちも松山市。文鳥と共に生活しています。 趣味はハンドメイドからアニメ・ゲームなどのサブカルチャーまで幅広く。 ストレス発散はLIVEで踊ること。一眼レフデビューをして素敵な写真を撮るのが夢。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. えひめトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 【豪華11000発!】三津浜花火大会が今年も開催!

特派員メンバー

  • sora
    特派員No.579sora
    いつも「えっ⁉」と思うことを探してます
  • マーマレード
    特派員No.581マーマレード
    「これいいな」をいつも探しています!
  • ルナ
    特派員No.582ルナ
    文鳥大好き鳥オタク。多趣味で熱しやすく冷めにくい。
  • こん
    特派員No.583こん
    楽しい事、食べる事が大好き!好奇心旺盛ママ
  • Natuorhythm
    特派員No.584Natuorhythm
    放浪カメラマン
  • HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    特派員No.585HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    子育ても自分時間も思いっきり楽しみます!!
  • きこママ
    特派員No.586きこママ
    毎日の子育てを、いろんな角度で楽しんでいます!
  • みかん
    特派員No.587みかん
    育児と育自に奮闘中のアラサーです。
  • おみやさん
    特派員No.588おみやさん
    好奇心旺盛な3児のワーキングママ
  • しらたま
    特派員No.589しらたま
    お役に立つ情報を発信します。
  • めぐ
    特派員No.590めぐ
    2人男児の育児に奮闘しながらセラピストとして活動中