1. えひめトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 伊方に行ったら「伊方ビジターズハウス」で原子力発電所をバーチャル体験!
記事検索

伊方に行ったら「伊方ビジターズハウス」で原子力発電所をバーチャル体験!

特派員No. 586
きこママさん
  • 2019/02/15 UP!

こんにちは。
リビングえひめWeb 地域特派員のきこママです。

みなさん、伊方町にある「伊方ビジターズハウス」のことを知っていますか?

伊方発電所の近くにあって、原子力発電所をバーチャル体験しながら楽しく勉強できる施設です。見学者が20名以上集まれば、ビジターズハウスから無料でバスに乗って伊方発電所の見学もできますよ!!

伊方ビジターズハウス」の隣には、道の駅「伊方きらら館」もあります。
早速、紹介していきましょう!

 

「伊方ビジターズハウス」にやってきました!

四国電力さんの電力アドバイザーになっているきこママ。
今日は、松山市駅からバスに乗って「伊方ビジターズハウス」にやってきました!

S09041782007年の夏、リニューアルされた「伊方ビジターハウス」です。

 

伊方ビジターズハウス」は、原子力発電について楽しく学ぶPR施設です。
原子力発電への理解を深めるふれあいの場として、1978年にオープンされました。
リニューアルされて新しくなったビジターズハウスでは、発電所を思いっきりバーチャル体験できます!

早速、中に入ってみましょう!!

 

ラウンジ 伊方とぶナビ

瀬戸内海と宇和海に挟まれた佐田岬半島。
こちらでは、佐田岬の八西地域の観光スポットを空から探検できます。

S0674135

S0894177ここにいると、佐田岬の地形がよくわかりますね!社会大好きになるかも・・・

 

シアターホール

200インチの大型スクリーンで見る3D映像は、迫力があって圧巻です!
こちらで配られた3Dメガネは、お土産として持ち帰ることもできますよ。

S0924181扉には、ビジターズハウスのキャラクター「フッキー」が描かれています。

 

では、エネルギートンネルを通って「原子力展示ホール」に行ってみましょう!

S0914179トンネルの向こうには何があるのか、ドキドキです・・・

 

緑色片岩

まず最初に私たちを迎えてくれるのが、発電所を支える大きな基礎岩盤「緑色片岩」です。
つるつるしたきれいな石で、触ることもできますよ!

S0804158この石が、伊方発電所を支えてくれているんですね!!感慨深いです・・・

 

タービン・発電機

映像と模型で、タービン発電機の役割を説明してくれます。
目で見ると、わかりやすいですね!

S0784155まるで光の道のように中の電気が光るので、きこちゃんは興味津々!

 

中央制御室

原子力発電所の頭脳ともいえる「中央制御室
臨場感たっぷりの空間で、発電所の安全性を説明してくれます。

S0015001ここにいると、まるで操作しているかのような錯覚に陥ること、間違いなしです!!

 

使用済燃料プール

原子力発電所で使い終わった燃料を保管する「使用済み燃料プール
きれいなコバルトブルーの水が、何だか怖くもあります・・・

S0774153この青いボタンを押すと、何かが起こる???

 

原子炉格納容器

実物の6分の1サイズのリアルな模型と光の演出で、伊方発電所の内部を再現。
映像は、CG(コンピュータグラフィックス)を取り入れています!

S0794157映像で見た方が、発電の仕組みが分かりやすいですね!

 

原子燃料サイクル

70インチの大型モニターで、原子燃料サイクル や プルサーマル などをわかりやすく説明しています。

S0814160「プルサーマル」・・・新聞で目にしたことはあったけれど、実際どんなものか初めて知りました。

S0584117私たちの周りにある放射線。そんな放射線を、実験で見ることができます!

 

ゲームコーナー

こちらは、いろいろなゲームが楽しめる空間になっています。
特に「お絵かき水族館」は、タッチ画面に描いた絵が動いてびっくり!!

S0754149きこちゃん、大満足!!小さいお子さんが来ても楽しめる空間です!

 

イベントがいっぱいあります!!

伊方ビジターズハウス」は、他にも楽しいイベントがいっぱい!
予約が必要なイベントもありますので、ぜひお問い合わせください!!

S0844166

S0834164月ごとにイベントが変わります。要チェックです!!

S0724144クイズラリーもありますよ!全問正解すると何かがあるかも???

伊方ビジターズハウス
西宇和郡伊方町九町コチワキ3-204
0894-39-1399
開館時間:9:00 ~ 17:00
休館日:12月29日 ~ 1月1日
https://www.iyokannet.jp/spot/640

 

伊方発電所に行ってみよう!

四国地方唯一の原子力発電所である「伊方発電所
国内の原発で、唯一内海に面しています。

見学者が20名以上集まれば、ビジターズハウスから無料でバスに乗って伊方発電所の見学もできますよ!!
その場合は、必ず事前に予約が必要です。

S0714142現在は安全性を重視して、こちらのタービンのみ写真撮影が可能です。

■お問い合わせ・予約先
四国電力株式会社 松山支店
089-946-9726

 

道の駅「伊方きらら館」も隣接しています!

伊方の地酒や民芸品、加工品などが揃い、伊方ならではのお土産を買うことができます。
特に、宇和海と瀬戸内海を一望できる「展望デッキ」はおすすめ!!

S0025003中でも、ミカンなどの柑橘は、種類豊富に取り揃えられています!

S0035005水のもれない不思議なつくりの水槽は、子供だけでなく大人にも人気!有料で餌やりもできますよ!!

■伊方きらら館
西宇和郡伊方町九町字3番耕地179-1(国道197号メロディーライン沿)
0894-39-0230
開館時間:9:00 ~ 17:30
http://kirarakan.com/info/index.htm

 

あとがき

楽しく原子力発電のことを勉強できた「伊方ビジターズハウス」!
見学者20名以上で予約すると、写真のプレゼントもあります!!

みなさん、子ども会などのイベントで行ってみてはいかがでしょうか?
楽しめること、間違いなしですよ!!

S0944185写真は、ビジターズハウスのラウンジで撮ってくれますよ!!

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 586 きこママ
長男は私立中学の3年生。長女は中学1年生。末っ子の次女は2歳。特技は庭木の剪定、現実逃避ができる旅行は大の趣味。末っ子を日々、溺愛しています。食べるの大好き、でもお腹周りが心配な40歳です。
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. えひめトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 伊方に行ったら「伊方ビジターズハウス」で原子力発電所をバーチャル体験!

特派員メンバー

  • sora
    特派員No.579sora
    いつも「えっ⁉」と思うことを探してます
  • マーマレード
    特派員No.581マーマレード
    「これいいな」をいつも探しています!
  • ルナ
    特派員No.582ルナ
    文鳥大好き鳥オタク。多趣味で熱しやすく冷めにくい。
  • こん
    特派員No.583こん
    楽しい事、食べる事が大好き!好奇心旺盛ママ
  • Natuorhythm
    特派員No.584Natuorhythm
    放浪カメラマン
  • HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    特派員No.585HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    子育ても自分時間も思いっきり楽しみます!!
  • きこママ
    特派員No.586きこママ
    毎日の子育てを、いろんな角度で楽しんでいます!
  • みかん
    特派員No.587みかん
    育児と育自に奮闘中のアラサーです。
  • おみやさん
    特派員No.588おみやさん
    好奇心旺盛な3児のワーキングママ
  • しらたま
    特派員No.589しらたま
    お役に立つ情報を発信します。
  • めぐ
    特派員No.590めぐ
    2人男児の育児に奮闘しながらセラピストとして活動中