1. えひめトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 松野町車中泊の旅その② 四万十川学習センターおさかな館
記事検索

松野町車中泊の旅その② 四万十川学習センターおさかな館

特派員No. 786
momoさん
  • 2019/06/18 UP!

こんにちは!地域特派員のmomoです。森林が全面積の84%を占めているという森の国・松野町へ車中泊の旅に行って参りました。

松野町車中泊の旅その①虹の森公園RVパークのレポートはこちらから

虹の森公園は1日遊べる道の駅で、産直市やレストラン、吹きガラス体験ができるガラス工房など見所が満載です。公園内にある「四万十川学習センターおさかな館」は、日本一の清流、四万十川をはじめとする淡水に住む魚たちを中心に、水生生物の不思議や魅力を楽しく紹介しています。
おさかな館で出会ったすばらしい生き物たちを紹介します!

FullSizeRender-1季節の花が出迎えてくれます

 

おさかな博士になれる!充実した展示

展示は大きく7つに分けられています。 学習センターという名の通り詳しい解説が行き届いており、イベントはもちろんクイズやスタンプラリーなど学べる工夫が随所に施されています。

FullSizeRender-2おさかな館エントランス。楽しく学べるしかけがいっぱい

FullSizeRender-7イベントも盛りだくさん

水族館ながら外で泳ぐ魚を見られる!

全長196kmに及ぶ四万十川の源流から河口、上流、中流、下流それぞれの景観と生態系を屋外ジオラマ水槽で自然のままに再現しています。

FullSizeRender-5水族館の中ながらガラスの向こうは屋外!魚たちもいきいきと泳いでいます。

FullSizeRender-4突然変異のアルビノアマゴ。国内発生例はたった2例と希少

水族館の人気者・コツメカワウソ

愛くるしい姿が人気のコツメカワウソ。四肢の指先に小さく短い爪が生えていて、スキマにある獲物を手を突っ込んで捕るそうです。かわいい寝姿に癒されます。

FullSizeRender-3だんごになりつつお昼寝。エサをあげられるイベントもあります

 

ペンギンを間近で観察できる!

閉館間際に入館してしまったので食事やお散歩などのイベントに参加できませんでしたが、ペンギンたちとの距離が近く、楽しく触れ合えるそうです。

IMG_6242フンボルトペンギン。顔が黒くて胸にバンドがあるのが大人なのだそう

ウナギをやさしくつかんでみよう

タッチプールもあります。
一度に大勢が触れる形の水槽にウナギが。「いやーん」と尻込みする長女次女。

FullSizeRender-11やさしくさわりましょう

頭上を巨大な魚が泳ぐ

南米、アマゾンなどの熱帯雨林に生息する珍しい魚が泳ぐトンネル大水槽は迫力満点です。

FullSizeRender_2見たことのない不思議な形の魚たち。世界最大の淡水魚ピラルクもいます。

世界最小のワニのスゴい特技

世界最小、キュビエムカシカイマンのだいごろう。水をかけると立ち上がるそう。

FullSizeRender_3この世でいっぴきの珍しい行動。水浴びタイムに行ってみよう

 

忘れられない生物との出会い

カワウソもペンギンもワニもとても可愛らしいのですが、我々がこの日心を奪われた生き物はこちら

「ナメダンゴ」

FullSizeRender-9
その名の通りのダンゴっぷり。トゲトゲつきです。

海のポケモンとの異名があるとか。3〜8センチメートルほどにしかならず、普段は岩や海藻に隠れて過ごしているようです。冷却パイプに座ったまま全く動きません。泳ぐのがとても苦手だそうです。

こんなに小さいのに肉食。指でガラスをそっとなでてみると…

IMG_6233

きました!お肉を求めて?やってきました。
苦手なのに必死に泳ぐ姿、なんて愛くるしい。水槽の前から離れられずメロメロしてしまいました。

 

そしてさらにびっくりした生物はこちら

「見て見て!これ、顔が……顔が、ブタ‼︎」と5歳次女が叫んだ「スッポン」

IMG_6386

FullSizeRender_8驚く我々を冷静に観察するアルビノスッポン氏

まさにブタです。そしてこちらを見ています。数回食したこともあり、比較的なじみの深いスッポンではありますが、こんな顔だっけ?

 

すばらしい海の生き物との出会いがあった「おさかな館」。忘れられない思いを胸に、いよいよ野生の鹿を食す!「松野町車中泊の旅その③カフェレストランTOMMY」

虹の森公園おさかな館
□住所:愛媛県北宇和郡松野町延野々1510-1
□定休日:水曜日
□営業時間: 10: 00〜17: 00
□アクセス:JR予土線松丸駅から徒歩約2分
(JR/松山方面)予讃線宇和島駅で予土線に乗り換え、松丸駅下車徒歩3分
(車)/松山道 三間ICより20分
□入館料:高校生以上900円、小中学生400円、3歳以上200円(再入場可)
http://morinokuni.or.jp/smarts/index/27/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 786 momo
8歳、5歳姉妹の母です。新卒から広告の仕事を続け、フリーランス9年目になりました。趣味は旅行と読書と山芋堀り。こどもと一緒に遊べる学べる楽しめるスポットを開拓中です!
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. えひめトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 松野町車中泊の旅その② 四万十川学習センターおさかな館

特派員メンバー

  • つぐみ
    特派員No.779つぐみ
    新居浜出身、松山在住の0歳児育休中ママです!
  •  にの
    特派員No.780 にの
    いろんな場所で素敵スポットを発見☆
  • nico
    特派員No.781nico
    60代になって えひめ愛・まつやま愛が増殖中
  • うきうき。
    特派員No.783うきうき。
    季節の花を追いかけながら楽しい情報も探します!
  • さくらうに
    特派員No.784さくらうに
    昔ながらの素敵な喫茶店やお店を探しています♪
  • nabi-Lu
    特派員No.785nabi-Lu
    カフェとパンと育児ネタ。男の子2児のワーママです!
  • momo
    特派員No.786momo
    8歳、5歳姉妹と一緒に楽しめるスポットを開拓中!
  • maki
    特派員No.787maki
    行き慣れた場所にも新発見を☆
  • sora
    特派員No.579sora
    いつも「えっ⁉」と思うことを探してます
  • マーマレード
    特派員No.581マーマレード
    「これいいな」をいつも探しています!
  • ルナ
    特派員No.582ルナ
    文鳥大好き鳥オタク。多趣味で熱しやすく冷めにくい。
  • こん
    特派員No.583こん
    楽しい事、食べる事が大好き!好奇心旺盛ママ
  • Nの人
    特派員No.584Nの人
    放浪カメラマン
  • HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    特派員No.585HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    子育ても自分時間も思いっきり楽しみます!!
  • きこママ
    特派員No.586きこママ
    毎日の子育てを、いろんな角度で楽しんでいます!
  • おみやさん
    特派員No.588おみやさん
    好奇心旺盛な3児のワーキングママ
  • めぐ
    特派員No.590めぐ
    2人男児の育児に奮闘しながらセラピストとして活動中