1. えひめトップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 東温市で見つけた でかい!の一言!! 若竹のジャンボいなり
記事検索

東温市で見つけた でかい!の一言!! 若竹のジャンボいなり

特派員No. 579
soraさん

クールスモールに行く途中、いつも気になっていた《ジャンボいなり》というのぼりの立っているお店。
外からは中が伺えないので、「普通に入って買えるのだろうか?」と気になっていました。
でも、通るたびに、「大きなおいなりさんを売ってるんだろうなぁ」、とか、「おいなりさんだけでやっていけるのはとっても美味しいんだろうなあ」と、妄想を働かせていました。

 

そんな時、以前自宅カフェをやっていた友人から、「今こんなの作ってるんだよ」、と大きな卵がメインの巻き寿司をいただきました。仲間内でだけ作ってわけているそうです。将来イベントなどへの出店も考えているとか。
彼女の作る巻き寿司は、柔らかい食感の優しいお味の卵焼きに大葉を巻き、愛媛は甘党といわれる通りすこし甘めの酢飯で、海苔のいい香りがして、懐かしさを感じるとともに、ついつい一人で1本食べてしまいます。

 

やっぱり気なるあののぼりのお店

彼女の巻き寿司を食べながら、あの、東温市の《ジャンボいなり》のお店を思い出して 急に食べたくなり行ってみることにしました。
調べると、予約した方がいいらしいので、早速電話で予約。

普通の物と古代米の2種類あるそうですが、どうせ食べるなら両方食べてみなくっちゃ。
特に古代米は気になります。

受け取り時間に訪れました。若竹さん。

IMG_0683

やはり知る人ぞ知るって感じのお店です。
扉を開けると、お店というより、厨房ですね。
お揚げを煮る匂いがしてきて、早く食べたくなります。

「予約の者です」

中からまさに今作られているご主人が出てこられました。
現在は家庭のご事情でお一人で作られているそうです。

厨房の中で待たせてもらっている途中に 常連さんらしき男性が買いに来られていました。
やはりここは知る人ぞ知る、お店です。

IMG_0679

ジャンボいなりの種類は?

2種類あります。

IMG_0680

古代米のジャンボいなり 210円

ゆずの香りのジャンボいなり  200円

IMG_0687

でも、でも、ですよ。
この大きさです。見てください。
ガムの大きさと同じくらいの大きさのおいなりさんって見たことあります?
ひとつの揚げの中に一体ごはんがいくらくらい入っているんだろう、と思うほどの大きさ。
自宅で計量してみると、1個200gありました。

1合のお米は150gで炊飯すると2・2倍になるそうなので、半合ほど入っている計算になります。

おおーこんなにたべられるのか?

 

そして中に入っているたくさんの具材。インゲンやゴボウ、しいたけいろいろ。。 そしてきれいに小さく切られたニンジンが私の心をくすぐる彩となっています。
古代米は 酢飯の酢を入れると こんなきれいな色に仕上がるそうですよ。

IMG_0686

 

この大きさでしかもこのリーズナブルなお値段、
小さくして値段を上げるとか・・と要らないお世話のおしゃべりをさせてもらったのですが、やはりお年寄りなどから声があったようで、小さくしてみたこともあったそうです。
でも、今までこの大きさでの味付けとしてやってきたため、小さくすると味が変わる?ようで、結局昔ながらの特注の揚げでジャンボを続けておられるそうです。
消費者としては 美味しくてリーズナブルなら、ありがたいことですよね。

 

それでは実食!!

気になる古代米の方からパクリ。

おお~揚げが意外にあっさり。
そういえば、同じ出汁で炊くと味が濃くなるので、そのたびに新しく煮含めなおしていると言われていました。
こんなに大きな揚げですが、油っぽくないですね。その都度に含めるという揚げの炊き方も要因の一つでしょうが 具材の中に入った、柚子のいい香りがなおさらさっぱりと感じさせてくれます。

 

あっという間に いただいてしまいました。そして2種類目のおいなりさんも一気にパクリ。
2種類とも完食してしまいました。

でも、お口の中がべたべたしない。反対にすっきり。

夫も最初、「でかーい」とびっくりしてましたが、「これはさっぱりしてるから もしかしたら2種類だけでなく まだもう1個いけるかも」とか言いながら あっという間に完食してました。

IMG_0684

 

今は家庭のご事情で こちらの店舗だけで販売されているそうですが、近くの産直市などでも販売されていたこともあるそうですし、また再開もされるそうです。

お一人で切り盛りされておられるようなので お忙しいだろうなと思いますが、昔は食堂のメニューとしてあったというこのおいなりさん、味を継承してこられている今のご主人がいらっしゃるから、地域に方にも愛されている味になっているんでしょうね。
ぜひ、クールスモール近くにお越しの際は 一度この大きさ体験してみてくださいね。

IMG_0681
もぎたてもきてますよ

じゃんぼいなりの若竹
住所  愛媛県東温市田窪1415-1
営業時間    8:00〜17:00
定休日  日曜
電話   089-964-6038
駐車場  店舗横にあります
★予約の電話されたほうが確実です。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 579 sora
仕事であっちへ行ったり こっちへ来たりとうろうろしながら 日々の生活の中での小さな発見を探すことが得意です毎日を楽しんで参りましょう!!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. えひめトップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 東温市で見つけた でかい!の一言!! 若竹のジャンボいなり

特派員メンバー

  • つぐみ
    特派員No.779つぐみ
    新居浜出身、松山在住の0歳児育休中ママです!
  •  にの
    特派員No.780 にの
    いろんな場所で素敵スポットを発見☆
  • nico
    特派員No.781nico
    60代になって えひめ愛・まつやま愛が増殖中
  • うきうき。
    特派員No.783うきうき。
    季節の花を追いかけながら楽しい情報も探します!
  • さくらうに
    特派員No.784さくらうに
    昔ながらの素敵な喫茶店やお店を探しています♪
  • nabi-Lu
    特派員No.785nabi-Lu
    カフェとパンと育児ネタ。男の子2児のワーママです!
  • momo
    特派員No.786momo
    8歳、5歳姉妹と一緒に楽しめるスポットを開拓中!
  • maki
    特派員No.787maki
    行き慣れた場所にも新発見を☆
  • sora
    特派員No.579sora
    いつも「えっ⁉」と思うことを探してます
  • マーマレード
    特派員No.581マーマレード
    「これいいな」をいつも探しています!
  • ルナ
    特派員No.582ルナ
    文鳥大好き鳥オタク。多趣味で熱しやすく冷めにくい。
  • こん
    特派員No.583こん
    楽しい事、食べる事が大好き!好奇心旺盛ママ
  • Nの人
    特派員No.584Nの人
    放浪カメラマン
  • HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    特派員No.585HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    子育ても自分時間も思いっきり楽しみます!!
  • きこママ
    特派員No.586きこママ
    毎日の子育てを、いろんな角度で楽しんでいます!
  • おみやさん
    特派員No.588おみやさん
    好奇心旺盛な3児のワーキングママ
  • めぐ
    特派員No.590めぐ
    2人男児の育児に奮闘しながらセラピストとして活動中