1. えひめトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. 八幡浜大島の絶品「島ごはん」やイベントで“秋”をまるごと楽しもう!

八幡浜大島の絶品「島ごはん」やイベントで“秋”をまるごと楽しもう!

PR

title (4)

八幡浜市の道の駅「みなっと」から22分の船旅で行く「八幡浜大島」。
絶品「島ごはん」やイベントで“秋”をまるごと楽しもう!
おすすめメニューの中から一部をご紹介!
★掲載している料金や価格は10月以降のものです。

01-sasimi
刺身定食 700円〜(その日の水揚げ次第で内容が変わる)

01-ajiアジフライ定食 700円

01-karaage鶏から揚げ定食 600円

 

秋の大島も楽しさいっぱい

船が到着してすぐ目の前にある「大島交流館 大島テラス」で人気を集めているのが「しまカフェ」で島のお母さんたちが手作りする「島ごはん」。
グルメの他に、イベントや体験メニュー盛りだくさんの秋の八幡浜大島へ、遊びにきませんか?

 

kamamesi釜めし定食 1000円
1日20食限定。3日前までに要予約。

 

carry島カレー(サラダ付) 700円
平日は前日までに要予約。
土・日曜、祝日は1日10〜20食限定。予約可。

coffe京都の老舗「小川珈琲」の淹れたてコーヒー300円もあります。

 

simacafe「しまカフェ」スタッフのみなさん

 

potatochip大島産青のりをふんだんに使った「大島プレミアムポテトチップス」300円

 

satumaimo大島の甘いおいもを召し上がれ!
魚介はもちろん、野菜もおいしい大島。秋はサツマイモの収穫期で、10月26日(土)に芋掘りイベントを計画中! 詳細はポータルサイトをチェック!
大島de芋ほり体験【参加者募集】

 

島のグルメ&レジャーはここから!

大島交流館 大島テラス

大島テラスは島内観光の拠点。島めぐりに便利なレンタサイクル(1日200円)やウォーキング用ポール(無料)の貸出しも。
貝殻フォトフレーム作り(500円)など体験メニューも用意。特にシーグラスアクセサリー作りが人気です(体験料700円〜、要予約)。

oosimaterasu

大島交流館 大島テラス
☎︎0894・28・1033 開館時間/7時〜17時
※「しまカフェ」は営業時間/9時〜17時(食事メニューは11時〜)
休館/火曜(祝日の場合は翌日)

八幡浜大島の最新情報は
ポータルサイトでチェック


info_title

海岸清掃ボランティア募集

平日限定、10〜20人のグループを募集。参加者には大島テラスの島カレー無料チケットをプレゼント。
問い合わせ先☎0894・28・1033(地域おこし協力隊・渡邊)

インスタ投稿キャンペーン

大島の特産品が当たる!
#八幡浜大島に行ってきたよ のタグをつけて投稿しよう! 2020年2月末まで。

キャンペーンの詳細はこちら

info_1島のあちこちにインスタ映えスポットが☆

恋活 Inみなっと 大島編

10月5日(土)に大島をメイン会場に開催。20代〜40代の独身男女を募集中。申し込みは9月29日(日)まで。
☎0894・21・3710(みなと交流館)

秋まつり 10月19日(土)・20日(日)

20日は午後から牛鬼と神輿が島内の路地裏の軒下ギリギリを練り歩き、船にも乗る! という島独特の行事。ぜひ、見に来てください

info_2
ここでしか見られない祭りです


八幡浜大島へは

umi■アクセス
JR松山駅から八幡浜港まで車で約1時間20分。「道の駅 八幡浜みなっと」駐車場利用。

■定期船時刻表jikokuhyo■運賃
おとな(中学生以上)往復1350円
こども(小学生ほか)往復690円

 

<リビングまつやま 2019年9月27日号より転載>

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. えひめトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. 八幡浜大島の絶品「島ごはん」やイベントで“秋”をまるごと楽しもう!

松山百点 伝統、文化、歴史をテーマに

松山百点 伝統、文化、歴史をテーマに

電子ブックを読む



会員登録・変更