1. えひめトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 動物園へ行くなら寄りたい♪子ども歓迎!鶏がらラーメンいちどり@砥部
記事検索

動物園へ行くなら寄りたい♪子ども歓迎!鶏がらラーメンいちどり@砥部

特派員No. 584
Nの人さん
  • 2019/05/31 UP!

こんにちは。
Nの人ことNatuorhythmです。

みなさんは、砥部動物園に行く時、お昼ご飯はどうしていますか?
土日だと園内のレストランは混むし、どこかで食べてからの移動だと来園がどんどん遅くなっちゃうし…悩みどころですよね。

今回は、子連れOK&ご飯モノのテイクアウトもできちゃう!
砥部動物園に行くなら寄りたい♪そんな美味しいお店のご紹介。

いちどり

店舗内観@P1013582女性や家族連れでも入りやすい、明るい店内

松山市中心部から、33号線で砥部動物園へ向かう側道にある「いちどり」。

今年の4月21日、ラーメン一興 砥部店のお隣にできたお店です。
実は、いちどり&お隣のラーメン一興 砥部店のオーナーさんは同じ。

ラーメン一筋18年のオーナーさんは、3人の子持ちなので「お子さん連れ、大歓迎ですよ!」と言ってもらえて、子連れには嬉しい。フラットな席もありますよ。

丸鶏醤油ラーメン

丸鶏醤油ラーメン@P1013708丸鶏醤油ラーメン 720円

看板メニューの「丸鶏醤油ラーメン」。
やや赤みがかった、黄金色に澄んだスープ!

「うちほど鶏を入れて仕込んでいる店も珍しいのでは?」という自慢のスープは、丁寧に処理された大量の鶏ガラとまるごとの鶏(つまり丸鶏)、もみじ(鶏の脚先)、手羽先、手羽元、野菜を大きな寸胴にたっぷりと入れ、ゆっくりゆっくり時間をかけて出汁をとっているそう。
仕上げに鹿児島県産の希少なスルメの皮を使い、風味をより豊かにしているんですって!

大量に作っているようでいて、実際にできるスープは少ないそうです。使用している素材といい、家庭では再現できませんね。

食欲をそそる『鶏肉の風味』もちゃんと感じられて、まさに鶏をまるごと味わえる『美味しい一杯』!トッピングの鶏チャーシューについては、後述しますのでお楽しみに。

鶏白湯ラーメン

鶏白湯ラーメン@P1013649

鶏白湯ラーメン 720円

白湯=さゆ(水を沸かしたもの)ではなく、「とりぱいたん」と読みます。

先述した丸鶏のスープを煮込んで白濁させ、とろみをつけたスープは濃厚で濃い!
とってもクリーミーなんだけど、しつこくはなく、コラーゲン豊富で女性にもオススメ。

中国山椒の花椒(ファージャオ)油を使っていて、ピリッとした辛みと風味が鶏白湯にマッチ。もちっとした麺が、スープによく絡みます。

添えられたアンデスの岩塩を少量入れると、味が締まりますよ。
まずはノーマルで食べ進んで、味を変えたい頃に投入しちゃいましょう。
※卓上に辛子高菜や辛子もやしなどは置いていません。オーナーさんより「こちらでは、ラーメンそのものの味わいをお楽しみください♪」とのこと。

鶏チャーシュー丼

鶏チャーシュー丼@P1013859鶏チャーシュー丼 380円

両ラーメンにトッピングされている鶏チャーシューがゴロゴロと入った、鶏チャーシュー丼。
あったかご飯に、たまごをふわっとのせ、鶏チャーシューをこれでもか!と散らした、贅沢な親子丼です。

この鶏チャーシューは、鶏むね肉を鶏モモ肉で巻いて作っている、手間のかかった代物。
4時間、低温調理でじっくりと仕上げているそう。柔らかいので、子どもにもオススメ。

鶏から甘辛丼

鶏の甘辛丼P1013687鶏から甘辛丼 380円

外はパリッ、中は柔らかな、大きめの鶏のから揚げ3個分がドーン!とのった、鶏から甘辛丼。
鶏のから揚げを甘辛なソースで絡めてあります。こちらも、子どもに喜ばれそうな味。

中華料理屋さんならともかく、ラーメン屋さんのサイドメニューのご飯ものは、ラーメンと同時に食べることを想定して、やや小ぶりの器で出てくるイメージがありますよね。

「お値段も380円だし、やや小ぶりなんだろうな…」と思っていたら…
どちらもどんぶりで出てきました!
深鉢なので、パッと見で分かり難いと思いますが、隠れているご飯だけでも200g入ってます。(女性のお茶碗一杯は、約140g)

私は丼だけでかなりお腹いっぱいになりましたが、男性やお腹ペコペコの女性には、ほんの少し物足りないかも。そんな時は、この最強サイドメニューはいかが?!

骨付鶏

骨付鶏@P1013818骨付鶏 480円

とってもジューシー!美味しそうでしょ?
柚子胡椒がピリリと効いて、ビールに合うんですよ!

こちらは柔らかさに特化した骨付鶏なので、お箸でもポロリと崩せるほど柔らかいのです。
表面はパリッと焼き上げていて、鶏の旨みを閉じ込めています。

一般的な骨付鶏のお店は1,000円前後なのに対し、お値段見てください!480円ですよ!?
「原価度外視で提供してます。美味いでしょ?」と笑うオーナーさん。

骨付鶏@P1013807骨付鶏と生ビール一番搾り 500円

生中ジョッキがこのサイズなので、骨付鶏は結構大きいのです!食べ応えがありますよ。

そしてこちら、嬉しいことに冷めても美味しいのです。
その秘密は、真空・低温調理だから。
60度の低温を常に保ちながら、2~3時間じっくりと仕上げているそう。

ラーメン以外、テイクアウトOK♪

スープを注いでいる様子@P1013599ラーメンは伸びちゃうので、お店で味わって!

丼物も、骨付鶏や唐揚げも、持ち帰り可能です。(持ち帰りは10円引き!)
11時開店なので、動物園に行く前に寄って園内でゆっくり食べられますよ。

骨付鶏をテイクアウトする際の注意点が一つ、「できれば、冷めてもそのまま食べること」。
レンジで温めると、加熱時間を気を付けないと火が通り過ぎて固くなってしまい、本来の柔らかさが失われてしまうそうです。

お一人で、ご家族で

オーナー&店長@P1013882「いつでもお待ちしています!」西岡店長(左)と門田オーナー(右)

店内スペースを調整し、なんとか小上がりスペースを作ったというオーナーさん。
「鶏を中心に色々なメニューがあるので、3世代で利用してもらえると嬉しいですね。」
なるほど、だからフラットなお席は6人掛けなのか!と納得。

平日の11時~15時は、ラーメンと一緒にチャーシュー丼や唐揚げがお得に味わえるランチ営業もやっています。

ラーメンもサイドメニューも美味しいし、テイクアウトも充実。
あの価格で、作りたてを持ち帰ることができるのは最高ですね。

持ち帰り商品の電話予約もOKだそうですよ。
砥部動物園へ行く際は、ぜひ寄ってみてください♪

店舗外観@P1013580店舗外観

■いちどり
住所/愛媛県伊予郡砥部町拾町291-1
電話/089-948-4342
営業時間/11時~22時
定休日/無休(元旦のみ)

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 584 Nの人
@natuorhythm :(ナツオリズム)。どちらかといえば猫派。アンティーク調のモノや、可愛いモノが大好き。
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. えひめトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 動物園へ行くなら寄りたい♪子ども歓迎!鶏がらラーメンいちどり@砥部

特派員メンバー

  • つぐみ
    特派員No.779つぐみ
    新居浜出身、松山在住の0歳児育休中ママです!
  •  にの
    特派員No.780 にの
    いろんな場所で素敵スポットを発見☆
  • nico
    特派員No.781nico
    60代になって えひめ愛・まつやま愛が増殖中
  • うきうき。
    特派員No.783うきうき。
    季節の花を追いかけながら楽しい情報も探します!
  • さくらうに
    特派員No.784さくらうに
    昔ながらの素敵な喫茶店やお店を探しています♪
  • nabi-Lu
    特派員No.785nabi-Lu
    カフェとパンと育児ネタ。男の子2児のワーママです!
  • momo
    特派員No.786momo
    8歳、5歳姉妹と一緒に楽しめるスポットを開拓中!
  • maki
    特派員No.787maki
    行き慣れた場所にも新発見を☆
  • sora
    特派員No.579sora
    いつも「えっ⁉」と思うことを探してます
  • マーマレード
    特派員No.581マーマレード
    「これいいな」をいつも探しています!
  • ルナ
    特派員No.582ルナ
    文鳥大好き鳥オタク。多趣味で熱しやすく冷めにくい。
  • こん
    特派員No.583こん
    楽しい事、食べる事が大好き!好奇心旺盛ママ
  • Nの人
    特派員No.584Nの人
    放浪カメラマン
  • HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    特派員No.585HAPPYDAYS(ハッピーデイズ)
    子育ても自分時間も思いっきり楽しみます!!
  • きこママ
    特派員No.586きこママ
    毎日の子育てを、いろんな角度で楽しんでいます!
  • おみやさん
    特派員No.588おみやさん
    好奇心旺盛な3児のワーキングママ
  • めぐ
    特派員No.590めぐ
    2人男児の育児に奮闘しながらセラピストとして活動中