1. Living
  2. 美びっと韓国
  3. 韓国人が大好きなツナキムチチゲで代謝アップ!

美びっと韓国

マッコリ、キムチはもちろんもっともっと韓国料理の魅力を知ろう。美しくなるレシピも紹介

韓国人が大好きなツナキムチチゲで代謝アップ!

2013.11/25

韓国料理研究家の本田朋美です。
23日の土曜日から、韓国にいますairplane
 
本日のソウルは雨がパラパラと降っていますrain
水曜日はまた雪が降りそうな気配・・・。
 
こんなときは、さっと作れるキムチチゲで温まりたいもの。
 
そこで今日は、ツナキムチチゲをご紹介いたしますsign03
 
韓国人が好きな家庭料理といえば、テンジャンチゲと
キムチチゲだと思います。
 
知り合いの韓国人家庭では、テンジャンチゲとキムチチゲを
繰り返し食べているとも・・・。
 
キムチチゲの中でも、ツナ入りは家庭の味。
 
ツナ缶があれば、いつでも作れます。
お買い物に行けない日は、特にありがたい一品かもですねhappy01
 
 
 
131125honda.JPG
 
 
★ツナキムチチゲ(참치김치찌개)
 
 
■材料(4人分)
 
水 4カップ
昆布(10センチ) 1枚
煮干し 5g
ツナ缶(大) 1缶
白菜キムチ 200g
木綿豆腐 200g
タマネギ(小) 1/2個
サラダ油 大さじ1
粉唐辛子(または、コチュジャン) 大さじ1
小ネギ(小口切り) 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
塩 適量
 
 
■作り方
 
ボウルに水、昆布、頭とはらわたを取った煮干しを30分ほど浸けておく。
ツナ缶は汁気を切っておく。
 
白菜キムチは一口サイズに切り、タマネギはスライスする。
木綿豆腐は縦に二等分にしてから1センチ幅に切る。
しめじは根元を切り落とし、ほぐす。
 
鍋にサラダ油をひき、中火で白菜キムチとタマネギを炒める。
タマネギがしんなりしたら、昆布、水、煮干しを入れて、
沸騰する直前に昆布を、沸騰したら煮干しを取り出す。
 
③の鍋に粉唐辛子とツナを入れて10分程中弱火で煮込み、
木綿豆腐としめじを入れて軽く煮込む。
 
しょうゆ、砂糖、塩で味を調え、ひと煮立ちさせてから小ネギを散らす。
 
 
キムチチゲに入れるしょうゆと砂糖は、隠し味です。
 
白菜キムチの汁があったら、大さじ2程度加えてください。
更に旨味が加わりますup
 
加工魚の中で特にカロリーが低いツナ。
 
もちろん水煮に比べると、油漬けはグンとカロリーが高くなりますが
油を良く切って使えば、カロリーは抑えられます。
 
ツナは、三大栄養素であるタンパク質が豊富。
筋肉を作りながらのダイエット食材として、オススメですheart04
 
また、白菜キムチと合わせているので、血のめぐりを良くし
代謝がアップ。
 
さらには、老廃物を出す力も強いので、食べることをガマンせずに
ダイエットしたい場合は、食べものの組み合わせが大切だと思いますflair
本田朋美
本田 朋美
つながるハングル代表、韓国料理研究家。良質な韓食エクスペリエンスを広めるために韓国料理講師、企業のレシピ開発などを手掛ける。
つながるハングル http://tsunagaru-hangul.com/
韓国料理研究家・ほんだともみのコリアンワールド
http://ameblo.jp/tomomi0308/

コメント

コメント投稿
すべて必須項目です。また、承認制ですので全てが表示されるとは限りません。
また、表示までに多少お時間をいただく場合があります。

※コメントには表示されません


※ウェブサイト、ブログをお持ちの方はURLを入れていただきますとお名前部分からリンクいたします

美びっと韓国のつぶやき[ @vivit_korea ]
金 景太さんの
韓国語 バックナンバー