1. 北摂トップ
  2. くらしの情報
  3. 北摂7市3町 広がる図書館サービスを調査しました

北摂7市3町 広がる図書館サービスを調査しました

  • 2018/05/31 UP!
180531_hokusetsuendfeat_01
市町越えて利用したい
がる図書館サービス
公立図書館の広域利用をはじめ、進化する北摂エリアの図書館のサービス。
各市に聞いた取り組みをまとめました。

箕面市立中央図書館の「にぎやかエリア」

北摂7市3町で始まった図書館の広域利用
読む・借りるに加えてイベントや講座も
 昨年7月に、北摂地区7市3町(※)で導入された図書館の広域利用。自身が住む市町を越えて、本を借りられる制度です。買い物や通院時の“ついで借り”のほか、蔵書が多い図書館では、他エリアの住民が本を探しに来るケースもあるそう。
 また、“本離れ”を食い止めるために、各市の図書館ではさまざまな取り組みが行われています。本に関するイベントはもちろん、運動や子育てに関する講座の開催など個性豊か。進化する図書館で、新しい知識に触れることができるかもしれないですね。

※=豊中市・池田市・吹田市・高槻市・茨木市・箕面市・摂津市・島本町・豊能町・能勢町

岡町図書館
名誉市民・山田洋次ライブラリー
電話06-6843-4553
■取り組みの内容
豊中市出身の映画監督・山田洋次さんが、同市名誉市民の称号を贈られたことを記念して、作品のDVDや著書を集めた「名誉市民・山田洋次ライブラリー」を設置。今年5月からは毎月第3金曜に、「山田洋次ライブラリー講読会」の開催も。映画にまつわるエピソードを交え、同ライブラリー所蔵の本を紹介。次回は6月15日(金)開催。市外からの参加も可。無料。

豊中市立岡町図書館の「名誉市民・山田洋次ライブラリー」

野畑図書館
本でつながるイベント
電話06-6845-2400
■取り組みの内容
本をコミュニケーションツールとしたイベントを実施しています。6月10日(日)は、鉄道関連の「時刻表で旅にでよう」。同館所蔵の古い資料などをもとに、宝塚線の時刻表の移り変わりを推理します。当日参加OK。市民以外でも参加可、無料
庄内図書館
図書館サポーター
電話06-6334-1261
■取り組みの内容
資料の簡易修理を担当する、図書館サポーターを2017年から募集し、現在若者から年配の人まで10人程度が参加。修理作業では、本の話だけでなく、世間話、地域ネタなどで和気あいあいと盛り上がり、居場所づくりや情報交換の場にも。市民以外でも参加可、18歳以上。事前に電話か来館で申し込み、研修後に登録。無料

丘の上の図書館・石橋プラザ・図書コーナー(中央公民館)
子育てのちょっといい話
丘の上の図書館 電話072-751-2508
石橋プラザ 電話072-760-2383
図書コーナー 電話072-754-6312
■取り組みの内容
子育て世代に向けた「おはなし会」の後に“子育てのちょっといい話”をテーマにした約30分の講座を、2017年から実施。救急救命士や保健師といった専門職の講師から、子育てのヒントが聞けそう。6月14日(木)に丘の上の図書館で、7月13日(金)に石橋プラザで開催予定。市外からの参加可。無料。
丘の上図書館
暮らしに役立つ情報講座
電話075-751-2508
■取り組みの内容
2017年に、高齢者向けの講座としてスタート。エンディングノートの書き方、だまされない金融商品選びなどをテーマに展開したところ好評のため、今年から対象年齢・テーマを拡大して開催中です。7月30日(月)には、小学校1年~4年生と保護者を対象に「親子で学ぼう!おこづかいの使い方」が行われます。ほか、9月8日(土)「高齢者の住まい選び」などが。

各図書館
運動講座
中央図書館 電話06-6387-0071
■取り組みの内容
市の指導担当職員が講師となり、各図書館で「運動講座」を実施。内容は、ウオーキング、リズム体操、いす体操、筋トレなど、自宅や公園で気軽に取り組めるのが特徴です。体育館やスポーツジムは少しハードルが高いと感じている人に好評。開講時には、講座テーマに沿った本の展示や、ブックリストの配布も行っているので、理解が深まりそう。

吹田市の図書館で開催されている運動講座

千里図書館
起業コーナー
電話06-6834-0132
■取り組みの内容
同市地域経済振興室とタッグを組み、図書館のビジネス支援サービスの一環として2017年10月に「起業コーナー」が誕生。起業したい人に役立つ本や雑誌だけでなく、パンフレットやちらしも並びます。さらに、「吹田市立図書館ビジネス支援だより」を創刊し、起業・ビジネスに関する図書や行政サービスの情報発信も。

吹田市立千里図書館の「起業コーナー」

市内の公民館・支所
まちごと図書館
中央図書館 電話072-674-7800
■取り組みの内容
身近な場所で、気軽に本にふれあえる機会を増やそうと、市内の6公民館と樫田支所で、インターネットなどで予約した本の受け取り・返却ができる「まちごと図書館」を開始(要貸出券)。また、12の公民館と同支所には、小説、実用書、大活字本など約200冊を設置。貸出券なしで借りることも。蔵書は1年ごとに各施設を巡回。毎年違った本と出合えます。

中央図書館
図書館を使いこなそう講座
電話072-627-4129
■取り組みの内容
4月からスタートした、第3土曜日の「図書館を使いこなそう講座」。検索パソコンの使い方、本の分類方法などを学んだ後は、普段は入れない地下の書庫も見学できるので、毎回定員になるほど好評。7月21日(土)、8月18日(土)は、夏休みスぺシャル「としょかんたろうをさがせ!」。小学生を対象に、ゲーム感覚で図書館の利用方法が学べます。
写真

過去の催しでも書庫の案内は好評(茨木市立中央図書館)

中央図書館
一般向けエリア
にぎやかエリア
電話072-722-4580
■取り組みの内容
幼児期から、図書館を通して本に親しむことができるよう施設を工夫。1階の閲覧室は、静かに読書をしたい一般向けのエリアと、子ども向けの「にぎやかエリア」が、天井まである大きな書架で分けられているので、お互いに気にせずに過ごすことができます。また、飲み物は館内のどこで飲んでもOK。街中のカフェのような時間を過ごすことができます。

摂津市民図書館
出張おはなし会 スペシャル
電話06-6319-0577
■取り組みの内容
毎月第2火曜日、摂津市立コミュニティプラザで開催している、「出張おはなし会」。6月3日(日)は「父の日スペシャルバージョン」として、お父さんも参加しやすいよう日曜日に開催。図書館の男性スタッフ「読みメン」が中心となって、絵本の読み聞かせを行います。7月には、夏休み中の小学生を対象とした、調べもの学習をサポートするイベントも予定。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. くらしの情報
  3. 北摂7市3町 広がる図書館サービスを調査しました
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更