1. 北摂トップ
  2. くらしの情報
  3. 2019注目!NEWS 大阪人が気になるニュースを紹介

2019注目!NEWS 大阪人が気になるニュースを紹介

  • 2018/12/20 UP!
2019 注目! NEWS

元号が変わる節目の年はどんなことが待っている?
法改正やアクセスの変更、楽しみなイベント・トピックスなど、大阪に暮らす私たちが気になるニュースを紹介します。

※2018年12月13日現在の情報です。内容は変更になる場合があります。
※特記以外の画像はイメージ

181220_allareanews_01

 2月、大阪城公園東部エリアに、劇場型文化集客施設「COOL JAPAN PARK OSAKA」が開業。運営は、在阪テレビ5社、吉本興業など14社によって構成される「クールジャパンパーク大阪株式会社」。「WWホール」(写真上)、「TTホール」(同中)、「SSホール」(同下)の3劇場で、ミュージカル、演劇、コンサートなどさまざまなジャンルのエンターテインメントが上演されます。
 2月23日のこけら落とし公演には、「さんま・岡村の花の駐在さん」を上演。2月25日からは、ダンス、剣劇、殺陣、歌舞伎、ミュージカル、日本舞踊などが一体化した「KEREN」のロングラン公演がスタート。

 4月30日、天皇陛下の退位に伴い、平成の時代が終わりに。皇太子殿下が即位される5月1日から、新元号に改められます。5月1日と、「即位礼正殿の儀」が開かれる10月22日は祝日扱いに。祝日に挟まれる5月1日の前後も休日となるため、ゴールデンウイークは4月27日から5月6日まで10連休になります。新元号は、4月中に公表の見込み。

2017年に大阪市にオープンしたショールーム的な役割の小規模店舗「デカトロンラボ」

 世界51カ国に約1500店舗を展開するフランス発のスポーツ用品店「デカトロン」。その日本1号店「デカトロン西宮」が2019年春、阪急西宮ガーデンズにオープンします。
 ランニングやフィットネス、トレッキングなど幅広いカテゴリ―で、高機能かつデザイン性の高い自社製品を展開。ハイキングバックパックが350円など“低価格”な点でも話題を集めそう。

ワールドカップ
注目選手は?
6

「マナドーナ」という愛称を持つ岩渕真奈選手

9

2015年ラグビーワールドカップでも日本代表として活躍した田中史朗選手

 スポーツのビッグイベントが開催予定の2019年。注目選手や見どころについて、サンケイスポーツ編集局運動部部長の大澤謙一郎さんに聞きました。
 「6月に開幕するFIFA女子ワールドカップフランス大会は、岩渕真奈選手(INAC神戸/FW=写真左)が楽しみですね。ドリブルに定評があり、得点力もあるので、活躍すると思います。9月開幕のラグビーワールドカップ2019日本大会では、攻撃の要として、小柄ながらもパス出しが正確な田中史朗選手(パナソニック ワイルドナイツ/SH=同右)に期待。関西で開催される、イングランド対アメリカというトップレベルの試合も見どころの一つです」

 10月から10%に引き上げ予定の消費税。軽減税率が導入され、飲食料品(酒類・外食を除く)と新聞(週2回以上発行・定期購読)が、軽減税率8%の対象になります。低所得者・子育て世帯向けのプレミアム商品券、中小小売店でのキャッシュレス決済にポイント還元などが検討されています。また、自動車や住宅の購入者への対策も予定されています。

カレンダー
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. くらしの情報
  3. 2019注目!NEWS 大阪人が気になるニュースを紹介
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更