1. 北摂トップ
  2. くらしの情報
  3. 2019年の北摂はこうなる!

2019年の北摂はこうなる!

  • 2018/12/20 UP!

hokusetsu_181220_nextyearsnews_01

健都に国循完成
進化系公園もやってくる!

 2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)の開催が決定し、大阪に明るいニュースが。今年最後の「HOKUSETSU しあわせ 2.0」特集では、2019年の地域のしあわせをテーマに、街の魅力アップに貢献するニュースをピックアップしました。※情報は2018年12月13日現在

ひと足早くお年玉をGET!
抽選で商品券が当たる「北摂プレイバック2018クイズ」

吹田市

3月【南吹田駅】

新大阪駅に直結
市内15番目の駅がお目見え

hokusetsu_181220_nextyearsnews_04

駅舎は近隣の神崎川や水路の風景を表現(イメージパース)

JRおおさか東線が全線開通し、「南吹田駅」が3月に誕生。私鉄を含めて市内15番目の駅は新大阪駅に直結し、アクセス便利に。路線バスが運行予定のほか、周辺道路では地下車道・歩道の整備が行われ、市内動線もスムーズになります。駅前には地域住民の声を取り入れた広場や、風車をモチーフにしたモニュメントの設置も。


7月【国立循環器病研究センター】

JR岸辺駅前に移転し
“健康・医療のまち”化が加速

hokusetsu_181220_nextyearsnews_02

“循環器病の予防と制圧”に、西日本唯一の国立高度専門医療研究センターとして取り組む国循の新建物

吹田市北部にある国立循環器病研究センター(国循)が、JR岸辺駅前でまちづくりが進む北大阪健康医療都市(健都)に7月1日(月)移転。全長約300mという、国内最大規模の建物には、病院のほか、企業・大学などの研究者と共同研究を行うオープンイノベーションセンターが一体的に整備されます。


池田市

4月【市制施行80周年】

個性的なキャラクターが
メモリアルイヤーをお祝い

hokusetsu_181220_nextyearsnews_03

池田市の観光大使「ひよこちゃん」が巨大化し、市内の観光名所を次々破壊するPR動画は、同市HPで公開

4月29日(祝・月)に市制施行80周年を迎える池田市。周年企画として、今年11月に動画「池田の大決闘 ひよこちゃんvsウォンバット」を作成・配信し話題です。来年度には記念式典やイベントの予定も。ほか、同市には池田忍者甲賀衆やウォンバットの新キャラクターが誕生し、役者も勢揃いです。


高槻市

3月【安満遺跡公園】

高槻駅周辺に巨大な憩いの場
いよいよ一部エリア開園

hokusetsu_181220_nextyearsnews_05

ボーネルンドが運営する「子どもの遊び施設」(有料)では、遊びを通した親子同士の交流も(写真左・イメージ)。甲子園球場5個分の広さを持つ安満遺跡公園は2021年に全面開園予定(同右)

JR高槻駅や阪急高槻市駅から徒歩10分ほどの八丁畷町に、新観光スポットが誕生します。整備が進められてきた安満遺跡公園では、3月23日(土)に一部エリア(約4ha)が開園。パークセンター、全天候型「子どもの遊び施設」、レストラン&カフェ「SUNDAY’s BAKE569」などがオープンし、来園者が楽しめる多彩なイベントも予定されています。


4月【高槻子ども未来舘】

0歳児から就学前児童まで
子育て世代の力強い味方

hokusetsu_181220_nextyearsnews_06

建設中の高槻子ども未来館(11月13日時点の様子)

高槻市在住の0歳から就学前までの子育てを支援する新たな施設が誕生。4月1日(月)、安満遺跡公園の西側に隣接して「高槻子ども未来館」が開館します。3階建ての館内には、認定こども園や病児保育、一時預かり保育、母子保健施設、子育て人材育成施設などがあり、子育てを多方面からサポートする拠点に。


茨木市

4月【追手門学院】

中高大の新キャンパス開設
総持寺エリアに学生5000人

hokusetsu_181220_nextyearsnews_07

特徴的なデザインの建設中の校舎「アカデミックアーク」は追手門学院創立130周年にちなみ一辺が130mの正三角形

JR総持寺駅北に追手門学院大学の新キャンパスが4月に誕生。現キャンパスから地域創造学部と国際教養学部が移転するほか、追手門学院中学校・高等学校が全面移転し、総勢5000人もの学生が集結。敷地内には桜やケヤキ並木が広がり、食堂も一般の利用者に開放。地域の防災・交流拠点としての役割も担います。

そのほかにもこんなニュースが

・1月中旬、茨木市彩都やまぶきに大型ディスカウントショップ「ラ・ムー茨木彩都店」(仮)がオープン予定。北摂では摂津店に続き2店舗目になります。
・5月1日(祝・水)、池田市立図書館と公民館図書コーナーが、阪急池田駅前のサンシティ池田に移転。自動貸し出し機や、開館時間の延長の予定があり、利便性アップが期待されます。
・吹田市は、千里南公園にパークカフェ整備事業として、2月末の開業に向けてイタリアンレストランの建設が進行中。また、2020年の市制施行80周年を前に“プレ周年”がスタートします。
・豊中市の服部緑地では、円形花壇北側エリアで既存の桜の再生や、苗木の順次植樹など、新たな桜の見どころづくりに取り組み中。数年後には、園内イチの桜の名所に!

ひと足早くお年玉をGET!
抽選で商品券が当たる「北摂プレイバック2018クイズ」

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. くらしの情報
  3. 2019年の北摂はこうなる!
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 春号

電子ブックを読む



会員登録・変更