1. 北摂トップ
  2. 特集
  3. 知的好奇心を刺激する!吹田・池田・箕面・高槻・茨木・能勢「北摂エリア 7月・8月のイベント」8選

知的好奇心を刺激する!吹田・池田・箕面・高槻・茨木・能勢「北摂エリア 7月・8月のイベント」8選

  • 2019/07/04 UP!

子どもの知的好奇心を刺激するものづくり教室から、大人の趣味の時間が深まりそうな講座まで。北摂エリアで7月・8月に開催される、“旬”なイベント情報を紹介します(事前申し込みが必要なイベントも)。

836497920511c7bf6fdaa5008a8c678f
▲大阪大学産業科学研究所の「ものづくり教室」では、発電防災グッズを作りながら電気について学びます(写真は昨年の様子)
●大阪大学産業科学研究所 ものづくり教室「電子回路で発電防災グッズを作ろう!」
8月7日(水)~9日(金)、各日午前10時~午後4時30分、大阪大学産業科学研究所(大阪モノレール阪大病院前駅歩15分、大阪大学吹田キャンパス内)で。小学4年生~6年生対象の1日教室。無料。定員は各日20人。申し込みは、7月8日(月)からWeb(http://osku.jp/j0086)で受け付けスタート。7月14日(日)締め切り。応募多数の場合は抽選。電話番号:06-6879-8397。

●プラネタリウムがやってくる!
8月7日(水)午後7時と7時50分(各約30分)、吹田歴史文化まちづくりセンター「浜屋敷」(JR吹田駅歩15分)で。同館の庭に、直径6mのプラネタリウムドームが登場します。小学生以上が対象。無料。定員各回40人。申し込みは、7月1日(月)午前9時から電話で、先着順に受け付け。電話番号:06-4860-9731。

●落語みゅーじあむ寄席
7月13日(土)午後2時、落語みゅーじあむ(阪急池田駅歩5分)で。出演と演目は、林家染八「開口一番」、笑福亭喬楽「八五郎坊主」、桂小春団治「お楽しみ」。抽選会も実施。1500円(前売り・電話予約1000円)。電話番号:072-753-4440。

●箕面市立病院市民医療講座「みんなで知ろう! 認知症のこと」
7月20日(土)午後2時、箕面市立病院(阪急箕面駅から阪急バス、市立病院前停歩3分)いろはホールで。認知症に関する薬、家族にできること、利用できる制度やサポートについて、医師や専門家らの話を聞きます。無料、事前申し込み不要。電話番号:072-728-2034。

●千里マンドリンアンサンブル 第23回定期演奏会
7月15日(祝・月)午後2時、高槻現代劇場(阪急高槻市駅歩5分)中ホールで。曲目は、「セビリアの空」「コンドルは飛んでいく」ほか。無料。携帯:090-3824-7382颯田(さった)さん。

●こども映画まつり「ボス・ベイビー」
7月20日(土)午前10時、高槻市立富田ふれあい文化センター(阪急富田駅歩7分)大ホールで。スーツ姿の赤ん坊が巻き起こす騒動を描いたアニメーション映画。高槻市教育委員会主催。無料。高槻市内在住・通勤・通学者対象。当日先着200人。電話番号:072-694-5451高槻市人権まちづくり協会。

●川端康成生誕120年記念特別企画展 ハンセン病にふれた川端康成
7月28日(日)まで、茨木市立川端康成文学館(JR総持寺駅歩10分)で。ハンセン病による隔離生活で創作に専念し、23歳で亡くなった小説家・北條民雄。北條との交流をきっかけとした、川端とハンセン病の人々との関わりを、書簡や作品を通して紹介。併設ギャラリーでは、北條民雄の童話を原作とした絵本「すみれ」原画展も。無料。午前9時~午後5時。火曜休。電話番号:072-625-5978。

●TIFA国際子どもキャンプ2019
8月20日(火)~22日(木)、豊中市立青少年自然の家わっぱる(豊能郡能勢町)で。世界各国の留学生らと3日間を過ごし、多様な言語や文化に触れます。小学4年生~中学生対象。豊中市内からバスで往復送迎。1万2000円。定員80人(申し込み先着順)。申し込み方法など詳細は、Web(http://tifa-toyonaka.org/)で。電話番号:06-6840-1014国際交流の会とよなか(TIFA)。

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. 特集
  3. 知的好奇心を刺激する!吹田・池田・箕面・高槻・茨木・能勢「北摂エリア 7月・8月のイベント」8選
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更