1. 北摂トップ
  2. 特集
  3. 吹田市に2020年春、健康スマートタウンが生まれる!

吹田市に2020年春、健康スマートタウンが生まれる!

吹田市に2020年春、健康スマートタウンが生まれる!

パナソニックが、吹田市で健康をテーマにした次世代型のまちづくりを発表。国立循環器病研究センターで、構想発表会が行われました。

アイキャッチ▲全体図として発表されたイメージ

 

関西初の「サスティナブル・スマートタウン」が誕生

プロジェクトの名前は「Suita SST(吹田 サスティナブル・スマートタウン)」。最寄り駅はJR岸辺駅で、2020年春のまちびらきを目指して、今後工事が進みます。

SST_Map
▲吹田市HP「Suita サスティナブル・スマートタウン」のまちづくりから引用

パナソニックでは、社会課題解決に向けた先進的なまちづくり「サスティナブル・スマートタウン(SST)」を推進。これまでに神奈川県藤沢市の「Fujisawa SST」、横浜市の「Tsunashima SST」が誕生しました。第3弾で関西初となるのが「Suita SST」です。「パナソニックでは”くらしアップデート”をテーマに事業を展開。その象徴的な事業がSSTです」と、パナソニック 代表取締役社長の津賀一宏さん。これまでの家電だけでなく、高齢者社会ではサービスによる価値提供が重要という話がありました。

タウンカメラが高齢者の転倒も検知してくれる!?

SuitaSSTでは「Suitable Town for Fine Tomorrows」をタウンコンセプトに掲げ、「多世代居住・健康・地域共生」をタウンテーマにまちづくりが行われます。

イメージ図

パナソニックとパナソニック ホームズ、そしてパートナー社(※)に、オブザーバーとして吹田市がに携わり、最新の技術で住む人に寄り添ったまちを目指します。

※大阪ガス、学研ココファン、竹中工務店、阪急オアシス、関西電力、積水化学工業、綜合警備保障(ALSOK)、中銀インテグレーション、西日本電信電話(NTT西日本)、西日本旅客鉄道(JR西日本)、JR西日本不動産開発、三井住友信託銀行

Suita SSTで予定されているのは、①ファミリー分譲マンション(8階建て100戸)、②シニア分譲マンション(同126戸)、③単身者共同住宅(6階建て73戸・賃貸)、④ウェルネス複合施設(サービス付き高齢者向け住宅66戸ほか)、⑤複合商業施設(阪急オアシスほか)、⑥交流公園と大きく分けて6つ。

「建物の配置や歩行者動線などに、健康の思想を取り入れたい」と語ったのは、パナソニック ホームズの代表取締役社長の井上二郎さん。公園を核にそれぞれを通路でつなぎ、住む人の自然な外出を促すなど、交流・運動のきっかけづくりも、まちの設計に取り入れていくそう。

発表会で繰り返し聞かれたのは、「まちに関わり続ける」「まちが進化する」という言葉。パートナーとの協業により「サービスを含め、住み人にまち全体でサポートする仕掛けに取り組んでいきたい」と話すのは、パナソニック 代表取締役社長の津賀一宏さん。

その仕掛けが「多世代居住」「健康」「地域共生」を元に、「エネルギー」「セキュリティー」「ウェルネス」「コミュニティー」「モビリティー」という5つのサービス。パナソニック、パナソニックホームズがパートナー社と生み出します。

市長役員集合
▲構想発表会には、Suita SSTに関わる14社の社長や役員、吹田市の後藤市長が一堂に

発表会では、構想中の取り組みもいくつか紹介されました。例えばエネルギーでは、関西電力とモデル構築する「再エネ100タウン」。まちで消費する電力を、実質再生可能エネルギーですべて補うもので、実現すると日本初の取り組みになるそう。セキュリティーでは、綜合警備保障(ALSOK)との「タウンカメラによる見守り」で、不審者検知のほか、高齢者の転倒検知の実現が期待されます。

また、住む人それぞれに合った情報を提供するタウンプラットホームを、パートナー社と構築予定。すでに、まちびらきをしている「Fujisawa SST」では、各住居にパナソニックのテレビ「ビエラ」を設置し、さまざまな情報を配信しているそう。

国立循環器病研究センターをはじめ、健康情報などは、Suita SSTだけでなく、IoTを活用して、吹田市全域で共有する構想も。吹田市の職員さんからも、「Suita SSTの取り組みを市民に還元していきたい」という話を聞きました。

最新技術を導入しながら、人のぬくもりも感じられる「Suita SST」。今後の展開が楽しみですね。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. 特集
  3. 吹田市に2020年春、健康スマートタウンが生まれる!
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月8日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更