1. 北摂トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. その他(食べもの), イベント
  4. 3日目の朝食、ローカルフード「豆漿」のお店で。

3日目の朝食、ローカルフード「豆漿」のお店で。

2019/3/29

台湾二泊三日の最終日。ホテルの朝食をほどほどに抑えて、こちらのお店へ。osk_20190329tousyou1「四海豆漿大王スーハイドウジアンダーワン」です。

台湾の伝統的な朝ごはん「豆漿」
このお店では、豆漿以外の朝食メニューも充実しているので、色々といただきました。
osk_20190329tousyou3こちらが「鹹豆漿シェンドウジャン」豆乳にお酢を入れてゆるーく固まった状態のものに、具を乗せて一緒にいただきます。

osk_20190329tousyou2葱と卵が、モチモチのクレープ状の皮に巻かれた料理。(たぶん葱油餅)osk_20190329tousyou4
ごまたっぷりのパイ状の生地に厚焼き玉子が挟まれたもの(たぶん焼餅蛋)osk_20190329tousyou5
このパンは店先の窯で焼かれたもので、とても香ばしくておいしい♪

下の写真はお店の前(外です)から中に向かって撮ったもの。
台北のテイクアウトできるお店は、入口に厨房があり奥に座席というレイアウトが多かったです。

↓クレープ状の生地を焼いているところ。地元の人がテイクアウトしに来られていました。

osk_20190329tousyou8右手前には焼き立てアツアツのパン類を冷ましながらおいておくラックがあり、手前中央にはセイロ。写真にはありませんが、左側にはパンを焼く窯があり、お店のおじさんが一生懸命焼き続けていました。

セイロがあるということは蒸しもののメニューもあるということ。

そう。こちらのお店は小籠包もおいしいと評判なので、注文しましたよ。
専門店よりもかなりお安いのに、とてもおいしい小籠包でした。

osk_20190329tousyou6中にはおいしいスープたっぷり。

osk_20190329tousyou7

旅の最終日も二度の朝食でたっぷりおなかを満たしました。
この足で、お土産物のショッピングに向かいました。



人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. その他(食べもの), イベント
  4. 3日目の朝食、ローカルフード「豆漿」のお店で。
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月8日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更