1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 大阪芸術大学スカイキャンパスに怪獣王出現!生誕60年ゴジラの歴史が集結

大阪芸術大学スカイキャンパスに怪獣王出現!生誕60年ゴジラの歴史が集結

大阪芸術大学スカイキャンパスに怪獣王出現!生誕60年ゴジラの歴史が集結

大阪芸術大学プレゼンツ
大ゴジラ特撮展 9月15日(祝・月)まで開催

こんにちは、教育担当のVです。

今年はあの怪獣王〝ゴジラ〟が生誕60周年を迎えます。ハリウッドでも、7月に「GODZILLAゴジラ」が公開されたばかり。まさに2014年はゴジラ記念イヤー。

そこで、9月15日(祝・月)まで、あべのハルカス24階の「大阪芸術大学スカイキャンパス」で、「大ゴジラ特撮展」(主催:大ゴジラ特撮展実行委員会▽特別協力:大阪芸術大学グループ)が開催されています。このマスコミ向けの内覧会に行ってきました!

オープニングセレモニーで。左から、川北監督、ゴジラ、塚本副学長、大森監督

オープニングセレモニーで。左から、川北監督、ゴジラ、塚本副学長、大森監督

テープカットでは、ゴジラ(くん?)もしっかり登場。身長は???㎝とちょっぴりミニサイズですが、なかなか機敏な動きで、取材陣を沸かせていました。また、大阪芸術大学副学長の塚本英邦さんをはじめ、同大学映像学科長・映画監督の大森一樹さん、同大学映像学科客員教授・特撮監督の川北紘一さんがテープカット。

「ゴジラは親から子、子から孫へと、時代時代の世相を映し出して引き継がれてきたところが、長く愛されてきた理由ではないでしょうか。奇しくもこのあべのハルカスの高さと実際のゴジラは同じぐらいの高さ。この展示を楽しんでいただくとともに、ゴジラが見たであろう風景を見ることができますよ(笑)」と大森監督。

SONY DSC

会場には、今まで展示されたことがない貴重な道具や、実際の撮影に使われたアイテムの数々、大きなフィギュア、ゴジラの名場面を見ることができるシアター、ここでしか買えない限定商品も満載の大ゴジラ百貨店などが所狭しと並んでいます。

ゴジラと同じ目線の大阪を楽しみつつ、昭和から平成までのゴジラの変遷を親子三代で楽しんでみるのもいいかも!

1954年、ゴジラ第1作で、平田昭彦さん扮する、芹沢教授がはいていた実物の靴

1954年、ゴジラ第1作で、平田昭彦さん扮する、芹沢博士がはいていた実物の靴

貴重な脚本もズラリ

貴重な脚本もズラリ

★★★★★★★イベント概要★★★★★★★
日時:9月15日(祝・月)まで(1日・8日は休館)、午前11時~午後7時
会場:大阪芸術大学スカイキャンパス(あべのハルカス24階)
大人900円、中高生600円、小学生以下無料
公式サイト
http://godzilla-tokusatsu.com

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 大阪芸術大学スカイキャンパスに怪獣王出現!生誕60年ゴジラの歴史が集結
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更