1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ
  4. 「8Kで甦る!髙橋大輔選手感動のNHK杯」に行ってきました!<その1>

「8Kで甦る!髙橋大輔選手感動のNHK杯」に行ってきました!<その1>

「8Kで甦る!髙橋大輔選手感動のNHK杯」に行ってきました!<その1>

こんにちは。
いまだに今日は体育の日なのでは?という気分が抜けない10月10日、NHKスーパーハイビジョン放送の関連イベント「8Kで甦る!髙橋大輔選手感動のNHK杯」(主催/NHK大阪放送局・大阪市)に行ってまいりましたので、その様子をお届けします。
これは、会場の大阪市中央公会堂の開館100周年(2018年11月17日)と、アジア初のフィギュアスケート国際大会としてスタートしたNHK杯国際フィギュアスケート競技会の第40回大会(2018年11月9日~11日/広島県立総合体育館)とを記念したイベントでもあります。

181012kurukuru_title

181012kurukuru_koukaidouイベント終了後の大阪府公会堂の様子

NHK杯で過去5回優勝している髙橋大輔選手がトークゲストということで、400人の定員に対して、約4500通の応募があったそうです。この種のイベントとしては「異例の関心の高さ」(NHK大阪放送局)だとか。

12月1日から本放送が始まる、NHKのスーパーハイビジョン放送。BS4K、BS8Kの2つのチャンネルがスタートします。専用のテレビやアンテナが必要なので、すぐに自宅で楽しめるというわけにはいきませんが、ここでは、2013年のNHK杯男子シングルの映像を、8Kスーパーハイビジョンで、たっぷり約60分楽しませていただきました。

流れたのは、織田信成選手、無良崇人選手、ハビエル・フェルナンデス選手、髙橋大輔選手のショートプログラム、無良崇人選手、アダム・リッポン選手、織田信成選手、ハビエル・フェルナンデス選手、髙橋大輔選手のフリースケーティングです。

181012kurukuru_mura

181012kurukuru_oda

181012kurukuru_dai

181012kurukuru_medal

8K映像は、普通のカメラで撮っても、やっぱりキレイな気がしますがいかがですか?

映像が鮮明で美しいのはもちろんでしたが、もう一つの魅力は音響。割れんばかりの拍手や手拍子がすぐそこに感じられ、会場のお客様が拍手をしても、どちらか区別がつかないほど。これは、22.2マルチチャンネルという音響による効果なのだそうです。

後半のトークショーに登場した際に、自身の映像を8Kで見た髙橋選手も、臨場感がすごくて、スポーツにぴったりと太鼓判。「氷の上のトレースまで見えるんですね。お客さんの顔もよく見えます」と驚いていました。

トークショーの様子は<その2>に続きます

181012kurukuru_toujyou

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ
  4. 「8Kで甦る!髙橋大輔選手感動のNHK杯」に行ってきました!<その1>
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更