1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 大阪・北摂 12月~3月 イベントまとめ(豊中・吹田・箕面・高槻・茨木・大山崎)

大阪・北摂 12月~3月 イベントまとめ(豊中・吹田・箕面・高槻・茨木・大山崎)

清宮質文─限りなく深い澄んだ空気 【大山崎町】

12月14日(土)~3月8日(日)、アサヒビール大山崎山荘美術館(JR山崎駅・阪急大山崎駅歩10分)で。静謐(せいひつ)で、詩情に満ちた画風で知られる版画家・清宮質文(せいみやなおぶみ、1917~1991)の木版画、ガラス絵などの作品を紹介。関連イベントとして、クリスマススペシャルコンサート(12月24日・25日開催)、瀬戸内市立美術館館長・岸本員臣(かずおみ)さんによるギャラリートーク(来年1月18日開催、申し込み先着順)も。詳細は、同館のWeb(https://www.asahibeer-oyamazaki.com/)で。入館料は、一般900円、高大生500円、中学生以下無料。午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)。休館日は、月曜(祝日は開館、翌火曜休館)、年末年始(12月26日~1月3日)。☎075-957-3123総合案内。

第5回 なでしこ寄席大忘年会【箕面】

12月15日(日)午後0時30分~午後6時頃、箕面文化・交流センター(阪急箕面駅歩2分)8階大会議室で。教室や団体を超えた女性素人落語の交流会「なでしこ連合」による落語会。入場無料、出入り自由。携帯090-8571-5706なでしこ連合・松岡さん。
ichifuku
▲満腹亭いち福

作曲家・加藤昌則のここから始まるクラシック!2019番外編コンサート「キラキラくらしっく!」【豊中】

12月15日(日)午後2時、アクア文化ホール(阪急曽根駅歩5分)で。「ここから始まるクラシック!」の講師・加藤昌則(作曲家・ピアニスト)と、日本センチュリー交響楽団のメンバーの共演によるレクチャー付きコンサート。演奏曲目は、プーランクの「フルート・ソナタ」「クラリネット・ソナタ」「六重奏曲」ほか。一般1500円、ペア2800円、学生500円、未就学児の入場不可。☎06-6864-5000豊中市立文化芸術センターチケットオフィス。

秋季特別展 多々納弘光の仕事─出西窯を育み、民藝に生きた陶工─ 【吹田】

12月17日まで、大阪日本民芸館(大阪モノレール公園東口駅歩10分)で。島根県出雲市「出西窯(しゅっさいがま)」の創業メンバーの一人で、2017年に亡くなった、多々納弘光(たたのひろみつ)の仕事と作品を紹介。午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)。一般710円、高大生450円、小中学生100円。水曜休。☎06-6877-1971。

第10回 茨木ハピママフェスティバル~手づくり体験の集まるハンドメイドのお祭り~【茨木】

12月19日(木)午前10時~午後4時、立命館いばらきフューチャープラザ(JR茨木駅歩5分)1階イベントホールで。手づくり品の販売、ワークショップなど、約60ブースが並びます。入場無料。携帯090-5096-4287茨木ハピママプロジェクト・川上さん。

箕面市立病院市民医療講座「脳卒中の後遺症~その症状と対応~」 【箕面】

12月21日(土)午前10時、箕面文化・交流センター(阪急箕面駅歩1分)で。箕面市立病院の医師、専門職員ら6人の話を聞きます。無料、事前申し込み不要。☎072-728-2034同院病院経営室。
minohiryo
▲箕面市立病院市民医療講座(過去の様子)

林英世演出 市民参加朗読劇 シェークスピア作「夏の夜の夢」 【吹田】

12月21日(土)午後2時、22日(日)午前11時と午後2時30分、吹田歴史文化まちづくりセンター「浜屋敷」(JR吹田駅歩15分)で。2018年関西現代演劇俳優賞を受賞した、林英世の演出で、公募による市民の朗読劇が披露されます。一般500円。☎06-6386-6333メイシアター。

みんぱく映画会・みんぱくワールドシネマ「あまねき旋律(しらべ)」 【吹田】

12月22日(日)午後1時30分~4時、国立民族学博物館(大阪モノレール万博記念公園駅歩15分)特別展示館で。研究者による解説付きの映画上映会。インド北東部の農村で、歌いながら労働に励む人々の文化を描いたドキュメンタリー作品が上映されます。2017年のインド映画。展示観覧券(一般580円)が必要。定員350人(当日午前11時から会場入り口で整理券配布)。☎06-6878-8210。

企画展 「アルテ・ポプラル──メキシコの造形表現のいま」 【吹田】

12月24日(火)まで、国立民族学博物館(大阪モノレール万博記念公園駅歩15分)で。特別な才能に恵まれた芸術家の作品ではなく、職人や一般の人びとによる造形表現の総称「アルテ・ポプラル」をテーマにした展覧会。先住民族の仮面や毛糸絵、陶器、版画、壁画、陶器でできたオブジェ「生命の木」などが展示されます。一般580円、大学生250円、高校生以下無料。午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)。水曜休。☎06-6876-2151。

大阪国際空港写真展・写真コンテスト 作品募集 【豊中】

大阪国際空港周辺地域活性化連絡会では、「わがまち再発見」をテーマに、同空港と周辺7市(池田・伊丹・川西・吹田・宝塚・豊中・箕面)で撮影された写真作品を募集。選考された60作品が、来年2月13日(木)~25日(火)に、豊中市立文化芸術センター2階回廊型ギャラリーで展示されます。来年1月9日(木)必着。応募方法は、豊中市のWeb(https://www.city.toyonaka.osaka.jp/machi/kukou/kukou_topics/airportphoto2019.html)で確認を。☎06-6858-2097豊中市空港課。
kuukousha
▲昨年の最優秀賞「空は秋色」(薄井研司さん)

ハーフコースが誕生!第12回箕面止々呂美(とどろみ)・森町(しんまち)ハーフマラソン 【箕面】

来年3月8日(日)、森町中央公園(箕面市森町中1丁目13)をスタート(ゴールも同じ)。コースは、3㎞・7㎞・10㎞・ハーフ。参加費は小中学生1000円、高校生2000円、一般3000円(ハーフ3500円)。定員1200人。TOKYO2020オリンピック観戦チケットが当たる抽選会も開催。申し込みは、来年1月31日(金)まで。詳細は、箕面市HPで確認を。
minoma

企画展 スポーツの人 五輪の哲人 大島鎌吉【吹田】

来年3月14日(土)まで、関西大学千里山キャンパス(阪急関大前駅歩10分)簡文館(博物館)1階年史資料展示室で。同大学出身で、1932年のロサンゼルスオリンピック銅メダリスト・大島鎌吉(1908年~1985年)を紹介。大島が取り組んだ、五輪精神に根ざした青少年教育や、平和活動の軌跡を振り返ります。午前10時~午後4時。休館日は、日曜・祝日、大学の休日。無料。☎06-6368-1062関西大学年史編纂室。

オープンたかつき特別企画 明智光秀×歴史リアル謎解きゲーム 「謎の城」in 高槻城 右近の選択 キリシタン大名と本能寺【高槻】

3月末まで、高槻城下町エリアおよび、安満遺跡公園で。
高槻の魅力を体験できる観光プログラム「オープンたかつき」主催の体験型ゲームイベント。 所定の場所で「謎解きキット」を受け取り、高槻城下町エリアを探索しながら、 謎解きのミッション達成をめざします。午前10時~午後5時(参加受け付けは3時まで)。 月曜(祝日の場合は翌平日)、1月21日(火)、年末年始(12月28日~1月3日)は休み。1500円。チケット購入方法などの詳細はWeb(https://open-takatsuki.jp/program/3772/)で。
nazotoki
▲高槻の城下町で次々に現れる謎や暗号を解いて、ミッションの達成を目指します

SOU-JR総持寺駅アートプロジェクト第4回展示「時の戯れ」 【茨木】

来年3月末まで、JR総持寺駅の改札外通路で。高さ2.6mの壁面に、さまざまなアート作品を大型プリントで展示するプロジェクトの第4回。4人の作家(安田知司、濱中徹、髙倉大輔、松井千惠)による現代アート4作品が展示されています。観覧無料。問い合わせは、茨木市市民文化部文化振興課振興係(メール=bunkashinkou@city.ibaraki.lg.jp)へ。
SOU – JR総持寺駅アートプロジェクト
■instagram: https://www.instagram.com/souartproject/
■Facebook: https://www.facebook.com/souartproject/
■Website: https://www.sou-art.com/
magich
▲髙倉大輔「Magic Hour」 2016年制作 実作品サイズ:420×594mm デジタルCプリント

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 大阪・北摂 12月~3月 イベントまとめ(豊中・吹田・箕面・高槻・茨木・大山崎)
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月6日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更