1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, アウトドア・スポーツ, 催し・祭り
  4. 「千里まちあるき」で豊中の町の魅力を再発見!10月は上新田、11月は新千里南町
記事検索

「千里まちあるき」で豊中の町の魅力を再発見!10月は上新田、11月は新千里南町

特派員No. 722
ぽむろんさん

<豊中発>9月25日に開催された「千里まちあるき 車止め巡り」に参加してきました。コースは「新千里北町コース」です。

IMG_20180928180652 (1)


受け付けを済ませると「ぶらり千里」「新千里北町案内図」「新千里北町車止めMAP」を頂きました。これらを見ながらのまちあるきです

出発直前までの雨も上がり、午前10時に千里文化センター・コラボを出発!
ボランティアガイドさんより、歩くコースや新千里北町の特長を説明していただきました。今日のメインテーマは「車止め」だそうです。

IMG_20180929140722

千里ニュータウンの魅力を紹介する市民団体“千里まちあるき”のボランティアガイドさんたちに案内していただきます。

IMG_20180929145144

北丘聖愛園付近。新千里2号線にテーマ樹「香椿(チャンチン)」の並木道

千里ニュータウンのそれぞれの「まち」にはテーマ樹が設けられています。
新千里北町は「香椿(チャンチン)です。ちなみに新千里西町はユリノキ、新千里東町はソメイヨシノ、新千里南町はイチョウとのこと。

豊中市のてっぺんって?

新千里北町は標高133.79mと、豊中市で1番高い「まち」だそうです。晴れた日には大阪市内のビル群や六甲山も見ることができます。
その説明を聞いた参加者から「見たい♪」との声が上がり、急遽千里北町公園内の小山、通称「ドングリ山」へ行くことに。

IMG_20180929151530 (1)

ドングリ山から千里中央駅方面。高い木の間に大阪ビジネスパークが。曇り空だったのでうっすらです。晴れた日は、もっとはっきり見えそう

新千里北町は“日本で初めて”がいっぱいの「まち」

新千里北町は、豊中市の千里ニュータウン開発スタートの「まち」です。公共施設や商業施設、住宅地を一体的総合的に整備する都市計画の事業。「新住宅市街地開発事業」が導入されたのもこの「まち」から。その後日本各地のニュータウン開発などに導入、普及していったそうです。すごいですね。全国の先駆けの「まち」です。当時でいうところの“ナウい”「まち」だっだのでしょうね。知らないことばかりです。

IMG_20180929153220

(北町医療センター北側)「まち」ができて50年余り。「まち」としてはまだまだ若いです。しかし、この看板は渋い!歴史を感じます。新千里北町を知る上で貴重なものです
歩行者専用道路(歩車分離導入システム)を日本で初めて導入したのも新千里北町とか。千里丘陵の地形を活かし谷筋には道路、丘の上に住宅を配置し歩道橋で結び、立体交差の歩車分離がなされています。
新千里北町は日本で初めてが多い「まち」ですね。

IMG_20180929163745 (1)

新千里北町近隣センター。中の写真は昭和40年代の頃。約50年の年月でずいぶん様変わりしています

動物や幾何学模様のオブジェ?があちらこちらに

これが本日のメインテーマ「車止め」です。コンクリート製で歩行者専用道路入り口に設けられています。歩車分離の考え方から、車が間違って歩道に入ってこないように設置したとのこと。

IMG_20180928214544(右下)車止めにひび割れや汚れが…。これが本来の姿です。今年3月「北町車止めペイント祭り」で地域の方々の手で30基を塗り替え前と同じ色でお色直し。なんだか誇らしげに見えますね
IMG_20180928214446

りす、うさぎ、うまなどの動物も。円、三角形、四角形などの幾何学模様。全部で52基。時間があれば地図を頼りに宝探し気分で探してみるのも面白そうですね

幾何学型のうち、逆三角形の車止めの先には多くの場合、下り坂や下り階段。北丘小学校通学路や公園近く、子どもの多いところは動物型の車止めが多く使われています。これは歩行者やドライバーに注意を促す役目をしていると思われます。「公園の動物たちが道路まで出てきて、ここから歩道ですよ。気をつけてね。と歩行者やドライバーに呼びかけているようでしょ。」とガイドさんのハートフルな説明に、みなさん、にっこりほのぼの。

IMG_20180930190551

(左)逆三角形の車止め。真っ直ぐ歩いて行くと…(右)下り階段。先ほどの説明にあったとおり、下り階段がありました!
参加者の中には、今回が初めての方やリピータの方と様々。「転勤族なので近くに住んでいても何も知らなくて」「新千里北町に来たことがなかった。一人でこれだけ歩くことはまずないので、参加してよかった!」など、みなさんおしゃべりしながらのまちあるきです。

千里ニュータウンの成り立ちや歴史にふれ、たくさんの車止めに驚き、地域の生活を肌で感じたり。ガイドさんの説明があることで、何気なく通り過ぎる「まち」の景色が今日は違ってみえてきます。新千里北町を2時間かけてのまちあるき。ミニ知識も増え、誰かに自慢したくなりました。

“千里まちあるき” ボランティアガイドさん

今回「千里まちあるき」ボランティアガイドさん6人と一緒に歩きました。
「千里まちあるき」は千里中央、新千里西町、新千里東町、新千里北町、新千里南町、そして上新田を案内しています。知識を身につけるために講習を受け、各々が様々な学習をし、個性豊かな、楽しいガイドがきるよう考えているそうです。
ツアー中も怪我をしないように、予定時間内で案内できるようになど、気配りあふれるガイドで安心して楽しむことができました。ありがとうございます!

IMG_20180929135714

新千里北町ガイド担当のみなさん。予定時間ぴったりにコラボへ到着!ガイドさん曰く、参加者した方の「楽しかったです!」「また参加したい!」の声と笑顔が、「ガイド冥利に尽きる、なによりの幸せ」とのこと

千里まちあるきは、10月「上新田 古い町並み」、11月「新千里南町 銀杏」が予定されています。
これから、“まちあるき”には最適のシーズン。クルマや自転車を降り、ちょっと角度を変えて歩いてみると新しい発見があるかも。詳しくは、新千里文化センター「コラボ」までどうぞ♪

千里まちあるき
住所:豊中市新千里東町1-2-2(千里文化センター・コラボ)
電話番号:06-6831-4133(千里文化センター・コラボ)

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 722 ぽむろん
千里に住んで5年。まだまだ知らないことばかり。日頃の小さな発見をお届けできれば嬉しく思います。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, アウトドア・スポーツ, 催し・祭り
  4. 「千里まちあるき」で豊中の町の魅力を再発見!10月は上新田、11月は新千里南町

特派員メンバー

  • green
    特派員No.389green
    地域密着シアワセはすぐ近くに!
  • ポラリス
    特派員No.320ポラリス
    いつも心に笑顔を
  • Misuzu
    特派員No.415Misuzu
    緑地公園をこよなく愛しています!
  • ミンジュ
    特派員No.416ミンジュ
    喰いしん坊注意報発令中!
  • ハチハチ
    特派員No.487ハチハチ
    アクティブママ
  • あ~や
    特派員No.488あ~や
    茨木を中心に北摂エリアはあ~やにおまかせ♪
  • みっぽん
    特派員No.721みっぽん
    甘い物、可愛いもの大好き
  • ぽむろん
    特派員No.722ぽむろん
    好奇心から情報発信!
  • もんちゃん
    特派員No.723もんちゃん
    箕面の緑が大好きです
  • コマチエンジェル
    特派員No.724コマチエンジェル
    茨木をもっと盛りあげたい♪
  • アストロロジャーエリ
    特派員No.725アストロロジャーエリ
    北摂隠れ家スポットはおまかせ!
  • みぃだま
    特派員No.726みぃだま
    高槻&茨木エリアはおまかせ!