1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. アサヒビール大山崎山荘美術館の「櫛・かんざしとおしゃれ展」に行ってきました!
記事検索

アサヒビール大山崎山荘美術館の「櫛・かんざしとおしゃれ展」に行ってきました!

特派員No. 724
コマチエンジェルさん

阪急大山崎、そしてJR山崎駅から徒歩でも行けるほどの距離に、アサヒビール大山崎山荘美術館があります(無料の送迎バスもあります)。私自身は今回初めて訪れたのですが、「絶対また行きたい!」と思える素敵なところでした。

DSC01121
送迎バスを降車すると、まず目の前に現れるとても雰囲気のあるトンネル。

DSC01123
そしてしばらく続くなだらかな坂道。まだ紅葉が残っていて、とてもきれいでした。

DSC01125山道を5分ほど歩くと、ようやく表札に出会えます。この表札の少し奥に、美術館の建物があります。

DSC01127
バスを降車してから約10分ほどで、こちらの正面入り口に到着です。

DSC01131

アサヒビール大山崎山荘美術館では、2019年2月24日まで「澤乃井櫛かんざし美術館所蔵 櫛・かんざしとおしゃれ展」を開催しています。今回は、リビング新聞編集部から取材のお誘いがあり、見学してきました。特別にご許可をいただいて、館内や展示物の撮影もしています。

DSC01131

テーマに沿って展示されている櫛たち。細かい手作業のたまもので、一つ一つが芸術品であることをひしひしと感じました。みなさまにも写真ではなく、ぜひ実物を一つ一つを丁寧にご覧いただくことをおすすめします。

DSC01176とても著名な尾形光琳の「鷺文様蒔絵櫛」です。展示会場の入り口に展示されています。

DSC01137浮世絵は、ポーラ文化研究所からお借りしての展示です。江戸時代の女性たちがお化粧したり、髪を結う様子が描かれています。いつの時代でも女性の“美”への願いは変わらないものですね。

DSC01148
浮世絵と櫛、両方の展示コーナーの様子。

DSC01149髪結いの様子も映像で見ることができます。

DSC01154こちらの展示室では、櫛のデザインを春夏秋冬の季節のイメージに分けて展示しています。

美術館の本館は、大正から昭和にかけて、大阪の実業家である加賀正太郎氏が別荘として建てた建物です。お部屋の雰囲気がとてもおしゃれ。そんな場所に、高貴でおしゃれな櫛が並べられていて、なんともいえない贅沢さを感じます。

DSC01162
大きな暖炉に石が装飾されています。両端の柱は焼き物だそう。壁の上のほうには小さなたけのこをデザインした模様がたくさん彫られています。

DSC01166
濃褐色の斑点がまったくない透明なべっ甲の櫛。黄色の部分が多いほど価値が高いそう。

DSC01167

場所を移し、こちらは安藤忠雄氏による「地中の宝石箱」へ。
DSC01168クロード・モネの傑作「睡蓮」連作が展示されています。円形の建物のウエーブがなんともいえない心地よさを醸し出しています。

鑑賞をひとやすみしたい時は、館内の喫茶室も利用できます。展示にちなんだ限定スイーツがあり、紅茶やコーヒーと共にほっと一息。

DSC01198
梅花文様漆絵象牙櫛をモチーフにしたフロランタン

DSC01200
鷺文様蒔絵櫛をモチーフにしたフロランタン

DSC01209
カフェのテラス席からの景色。木津川、宇治川、桂川の三川合流地点が遠くに見えますよ。

いろいろな魅力が満載のアサヒビール大山崎山荘美術館。そして現在行われている「櫛・かんざしとおしゃれ展」、とってもおすすめです!四季折々で見られる景色、感じられるものがそれぞれです。季節ごとに訪れてみたい、そして、訪れていただきたい名所です。

—–・——・——・——・——・——・——・——・——
澤乃井櫛かんざし美術館所蔵 櫛・かんざしとおしゃれ展
会期:2019年2月24日(日)まで
開館時間:午前10時~午後5時(最終入館4時30分)
休館:月曜日(ただし1/14、2/11は開館)、振り替え休館日は1/15(火)、2/12(火)
年末年始休館 2018年12月25日(火)~2019年1月3日(木)
入館料:一般900円、高校生・大学生500円、中学生以下無料

アサヒビール大山崎山荘美術館
京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
TEL:075-957-3123(総合案内)
URL:http://www.asahibeer-oyamazaki.com/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 724 コマチエンジェル
茨木市在住の二児の母です。いろいろなことに興味を持って行動していくところが長所だと思ってます。たくさんの方と出会い、つながり、お役に立っていきたいです!
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. アサヒビール大山崎山荘美術館の「櫛・かんざしとおしゃれ展」に行ってきました!

特派員メンバー

  • green
    特派員No.389green
    地域密着シアワセはすぐ近くに!
  • ポラリス
    特派員No.320ポラリス
    いつも心に笑顔を
  • Misuzu
    特派員No.415Misuzu
    緑地公園をこよなく愛しています!
  • ミンジュ
    特派員No.416ミンジュ
    喰いしん坊注意報発令中!
  • ハチハチ
    特派員No.487ハチハチ
    アクティブママ
  • あ~や
    特派員No.488あ~や
    茨木を中心に北摂エリアはあ~やにおまかせ♪
  • みっぽん
    特派員No.721みっぽん
    甘い物、可愛いもの大好き
  • ぽむろん
    特派員No.722ぽむろん
    好奇心から情報発信!
  • もんちゃん
    特派員No.723もんちゃん
    箕面の緑が大好きです
  • コマチエンジェル
    特派員No.724コマチエンジェル
    茨木をもっと盛りあげたい♪
  • アストロロジャーエリ
    特派員No.725アストロロジャーエリ
    北摂隠れ家スポットはおまかせ!
  • みぃだま
    特派員No.726みぃだま
    高槻&茨木エリアはおまかせ!
  • きなこ
    特派員No.832きなこ
    パンが大好きです。
  • audrey
    特派員No.833audrey
    カメラ片手に、とりあえず散策♪
  • ちゃんぴー
    特派員No.834ちゃんぴー
    行ってみたいを探します☆
  • maiyam
    特派員No.835maiyam
    パンとコーヒー大好きです。
  • YUMI
    特派員No.836YUMI
    食べる事が何よりしあわせ。
  • ベレボノコ
    特派員No.837ベレボノコ
    豊中を元気にしたい!