1. 北摂トップ
  2. 北摂の人・会社
  3. マロニー河内幸枝社長「女性は太陽、自信を持って」【北摂しあわせ2.0】

マロニー河内幸枝社長「女性は太陽、自信を持って」【北摂しあわせ2.0】

D75_0775

<Profile>

マロニー代表取締役社長。豊中市在住。1943年生まれ。1984年に専業主婦から転身。マロニーに入社。1991年から現職。

神崎川の北。吹田市に本社を置くマロニーは、1950年、河内さんのお父さま、吉村義宗さんが創業。今年で68年目を迎えます。創業時のことを教えていただけますか。

父は、福岡出身なのですが、第二次世界大戦中、満州へ行き、飛行場を作る事業をしていました。私も、その時に、満州で生まれたんです。しかし、終戦直前に父が、召集され、その後シベリアに抑留されることに。極寒の収容所では、厳しい環境の中で、毎日一人二人と亡くなる人がいたのだそうです。母は、命からがら、私を連れて日本に帰り育ててくれていたのですが、3年後に、奇跡的に父が生還。

もう一度、日本で事業をおこそうと、1950年に、もやし製造業をはじめます。事業は成功し、もやし業界では、最大手ともいわれたのですが、長年考えていた〝お鍋に入れても溶けないはるさめ〟を作りたいという夢が忘れられず、開発に着手。じゃがいものデンプンを原料にし〝お鍋に入れても煮崩れしない〟〝まろやかに煮える〟という「マロニー」を開発したのです。

―社是について教えてください。

「和をもって、うんと働き、運とはたらこう!」です。

これは、父が、「和」という言葉が好きであったことと、
口癖のように「うんと働き、運とはたらこう」と言っていたことに由来しています。

一生懸命、働くのは大切なのだけれど、ただ闇雲に働くだけで成功するとは限らない。

「幸福の女神には前髪しかない」といわれますが、常に目を凝らして、じっくり考えていると、〝機を見る〟能力が養われ、運を掴みとれるということなのです。

IMG_7792

ー河内さんが会社に入られた時のことを教えてください。

私は、24歳で結婚、その後出産して、40歳まで専業主婦で、社会のことを全く知らないまま過ごしてきました。当時は会社を継ぐなんて、考えもしなかったのですが、父が後継者に悩む姿を見て、継ぐことを決心。最初は戸惑うことだらけだったのですが、社員に助けられ、ここまでやってこられたと思います。

ー河内さんの「しあわせ」はどんなことですか?

すごくシンプルなのですが、
私のしあわせは会社がしあわせであること。
会社のしあわせは、社員と商品がしあわせであること。
日本中、世界中の皆さんに「マロニーを食べたら、しあわせだ」と思っていただけることですね。
プライベートなことでは、家族もいますし、趣味もありますが、会社に入ってからの34年間、ずっと、このことを考えていたと思います。

ーAIや仮想通貨、働き方など、社会が大きく変わるこれからの時代、女性のしあわせに必要なことは、どんなことだと思われますか?

〝元始、女性は太陽であった〟という言葉がありますよね。
周囲を温かく照らすことができるのは、包容力のある女性なのだと思います。
ですから、自信と勇気と責任をもって、ポジティブに。

今考えると、私は、40歳まで、ちゃんと生きていなかったのだと思います。当時は、なるべく奥に引っ込んで、友だちも作らず、一人でずっと本を読んでいました。一歩を踏み出す勇気がなかったんですね。

若い方は、学ぶこと、働くことに、真摯に向き合って、一歩前にでてください。

D75_0833
ー北摂のどんなところが好きですか?

北摂は、西国街道が通っていて、古くから人の往来が多く、栄え続けたエリアです。
また、京風の文化に近い感じもしますね。
京都は公家さん、大阪は商売人の街なので、大阪の料理は、京都より味が濃いといわれていますが、北摂は、食文化も、京都と大阪の中間のようなイメージがあります。

場所で好きなのは、服部緑地公園。30年間ほど、散歩コースになっています。また、桜の時期は、吹田市青山台の桜の通りが大好きで、よく行きますね。

マロニーから、抽選で5人に豪華なプレゼント!
マロニー製品詰め合わせを抽選で5人にプレゼント。
お鍋や、サラダ、煮物料理など、色々な料理に使えるマロニーの詰め合わせを抽選で5人にプレゼント(マロニー100 、マロニーサラダ、太麺タイプ、細麺タイプ 、くず千寿 各2袋、マロニーぽん酢 1本)。
応募はココをクリック!  6月6日(水)締切。発表は発送をもってかえます

商品一覧

 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. 北摂の人・会社
  3. マロニー河内幸枝社長「女性は太陽、自信を持って」【北摂しあわせ2.0】
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更