1. 北摂トップ
  2. Delicious Life 3
  3. 寒い日は!!極上 天狗舞酒粕で粕汁

プロフィール

  • MINTON

    MINTON

    吹田市在住。子育てを楽しみつつ、素敵な40代を過ごしたい!ランチ・お取り寄せ・お料理など大好きな「食」の情報を、日々勢力を増す娘の成長っぷりをまじえてご紹介したいと思います。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

寒い日は!!極上 天狗舞酒粕で粕汁

2019/2/8

osk_190114tengumai2

2月に入り暖かい日が続いていましたが、明日から立春とは名ばかりの大寒波がやってきて、日本全国凍える寒さになりそうですね。

今日は自転車で実家へおかずを届けたり、娘のチョコ作りに足りない材料を買いに行ったりと朝から出歩いていたら、すっかり身体が冷えてしまった私。夕食は別のメニューを考えていたのですが、温かい物が食べたくなったので粕汁を作りました。

osk_190114tengumai3

 

ここで冷蔵庫から取り出したのがこちら!!

車多酒造 天狗舞 酒粕

我が家のお正月のご馳走に欠かせない車多酒造さんの清酒 天狗舞(天狗舞については、以前ご紹介しましたこちらの記事をご覧くださいませ https://mrs.living.jp/hokusetsu/minton3/article/3343340

母が年末にまとめてお取り寄せしてくれるのですが、その時に一緒に届くのがこちらの酒粕なんですね。

1袋に板状の酒粕が2kgも入っているので、ズッシリと重くかなりの重量感。そして何より、封をしているにも関わらずふわりと香る芳醇な天狗舞の香りが芳しく、この香りをかいだだけで「あ~新しい年になるんだなぁ。お正月だぁ。」と晴れやかな気分になる私。

実は結婚するまで、酒粕ってどちらかと言えば苦手だったんですね。お酒が弱い私は粕汁を飲んだだけで酔っぱらってしまったりしていたので、外食でも自宅でもあまり積極的に食べることはなかったような。。。

ですが結婚して、主人が酒粕好きだったことから、車多酒造さんの天狗舞酒粕を使うようになり、寒い時期によく粕汁を作っている内にすっかり酒粕の魅力にハマってしまい、今では無くてはならない存在に(笑)。

osk_190114kasujiru

我が家の粕汁は生鮭(またはサーモン)に大根、人参、しいたけ、厚揚げが基本の材料で、後は冷蔵庫にある物を入れたりするのですが、娘も美味しく頂けるよう酒粕とお味噌の分量がほぼ半分ぐらいなのがポイントでしょうか。(粕汁としてはかなり酒粕の存在が薄いです)

最近では娘も大きくなり、辛い物も食べることができたりとかなり大人の味覚に近づいてきたので、酒粕の分量の方が随分多くなってきて、塾弁にもよくスープジャーに入れて持って行っていましたよ。

お酒もそれぞれ好みがあるように、酒粕も皆様お気に入りの物があるかと思いますが、ふくよかな香りと芳醇なお味に酔いしれたい方がいらっしゃいましたら、是非 1度天狗舞酒粕をお試しくださいませ♪お勧めです!!

 

*車多酒造* http://www.tengumai.co.jp/

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. Delicious Life 3
  3. 寒い日は!!極上 天狗舞酒粕で粕汁
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月22日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更