1. 北摂トップ
  2. お買い物
  3. 豊中市、吹田市などの寺社イベント10選

豊中市、吹田市などの寺社イベント10選

HOKUSETSU しあわせ2.0

ヨガ、マルシェ、カフェ…
今行きたい北摂の寺社

お寺や神社に、どんなときに足を運びますか?
北摂には“もっと身近な場所に”と、さまざまな取り組みを行う寺社があります。
寺社で秋のひとときを過ごしてみませんか。

※イベントは2018年9月20日現在の情報。写真は過去の開催の様子

なぜ始めたの? 取り組みの理由を聞きました

地域特派員による箕面・勝尾寺へのハイキングレポート

豊中・庄内神社

写真

庄内神社日曜朝市

毎月第4日曜(次回は9月30日)
午前9時30分~午後1時、小雨決行・荒天中止

地域住民による「庄西地域で楽しむ会」が主催。地元産の野菜や、地元作家のクラフト作品、手作りスイーツの販売、父親グループの屋台など、地元色豊かな出店が特徴。ほか、豊中市内の店舗の食品なども人気。

写真

新鮮な地元産の野菜も楽しみのひとつ

豊中市庄内幸町5-22-1
携帯090-3995-8802(実行委員、午後5時以降)
阪急庄内駅歩15分
https://www.facebook.com/shonai.asaichi


豊中・豊中稲荷神社

写真

おいなりさんの第三日曜朝市

毎月第3日曜(次回は10月21日)
午前9時~午後2時、雨天中止

豊中市小売商業団体連合会メンバーが神社に相談し、スタート。同会加盟の二十数店が出店し、総菜やパン、スイーツ、地元栽培の野菜などが並びます。10月8日(祝・月)には、市内の菓子&パン店による「豊中おやつ宣言」のマルシェの開催も。

豊中市本町7-3-7
☎06-6843-0603
(豊中市小売商業団体連合会)
阪急豊中駅歩5分
http://toyokun.jp/


豊中・法雲寺

写真

お寺でライブ・お寺で英会話

ライブ=毎月第1日曜の午後6時~ 9時、無料
英会話=第4木曜の午後7時~ 9時、無料

ライブは脇堂を会場に、アマチュアミュージシャン8組が演奏を披露。英会話の参加者は中級者~上級者が多く、英語のスキルを磨く場に。ほか、境内に無料バスケットボールコートを設けるなど、さまざまな取り組みが。

豊中市本町3-10-5
☎06-6852-1019(要問合せ)
阪急豊中駅歩8分
https://www.osaka-hounji.com/


吹田・常光円満寺

写真

寺ヨガ

昼の部=水曜午前10時20分から、3回2500円~
夜の部=第1・第3金曜、午後8時から、1回1100円

夜の部の会場は地蔵堂。ヨガは、仏教の修行の精神にも通じることから、副住職の法話を聞けるのがお寺ならでは。内容は初心者向けで、単発の参加も可。昼の部は、大広間での開催でヨガのみ。昼・夜の部ともに要申し込み。

吹田市元町28-13
☎06-6381-0232(ヨガ申し込み専用)
阪急・JR吹田駅歩5分
https://enmanji.com/


吹田・常光寺

写真

お寺deマルシェinきしべ常光寺

10月21日(日)、午前10時~午後4時
※雨天の場合は11月18日(日)に延期

ハンドメイド雑貨や地域のおいしいお店、ワークショップなど、約20店が並びます。春と秋に年2回行われ、今回はお菓子作りや工作など、子ども向けのワークショップが充実(いずれも有料)。ダンスやステージ演奏も楽しんで。

写真

ハンドメイド雑貨のほか、マッサージやワークショップも

吹田市岸部中3-21-14
☎06-6388-4018
JR岸辺駅歩10分
https://oterade-m.jimdo.com/


箕面・西江寺

写真

西江寺deヨーガ

土曜(月1回不定期、次回は10月27日を予定)
午後1時30分から、1回500円(阿字観はプラス500円)

住職が、ヨガ講師・kaoriさんの提案を受け、寺の客殿や写経場で開催。ヨガ、瞑想ともに呼吸を大切にするため、ヨガと合わせて声を出しながら息の長さを感じる瞑想“阿字観”の体験も。内容は初心者向けで予約不要、単発の参加も可。

箕面市箕面2-5-27
☎072-721-3190
阪急箕面駅歩5分
http://www.nanokaichi.com/saikouji/


高槻・野見神社

写真

高槻手作り市 Cocokara

10月14日(日)午前10時~午後4時
入場無料、小雨決行

作家による雑貨、コーヒーやタコ焼きなどの飲食、アロマのハンドトリートメントなど約70店の出店があり、音楽ライブやフラダンス、紙芝居も。子どもからシニアまで、幅広い年代が来場。同神社はこのほか、10月の大祭時に宵宮コンサートを開催。5月の高槻ジャズストリートの会場にも。

高槻市野見町6-6
☎090-4282-6529(実行委員会)
阪急高槻市駅歩10分
https://ja-jp.facebook.com/cocokara.go/


茨木・茨木神社

写真

茨木神社での他行事の様子

秋のガンバる市

9月24日(振休・月)午前10時~午後4時30分
入場無料、雨天中止

茨木商工会議所と茨木市商業団体連合会の主催の「ガンバる市」が、茨木神社で初開催に。アクセサリーや布小物、お菓子などのハンドメイドマーケットと、ステージイベント、企業によるメーカーズマーケットがあり、ワークショップも行われます。

茨木市元町4-3
☎072-622-6631(茨木商工会議所)
JR茨木駅・阪急茨木市駅歩10分
http://www.ibaraki-cci.or.jp/


茨木・井於神社

写真

三宅の杜マルシェ

9月24日(振休・月)午前10時~午後4時、入場無料

昨年、初めて開催したところ、好評で予想以上の来場者数があり、今年も行うことに。布小物やアクセサリー、多肉植物、焼き菓子など40店が出店するほか、謎解きクイズラリー、子ども縁日、紙芝居もあり、子どもも楽しめる内容です。公共交通機関で来場を。

茨木市蔵垣内3-5-15
☎072-622-8689
JR千里丘駅歩8分
http://io-jinja.org/


能勢・本瀧寺

写真

ほんたき山のカフェ

月・土・日曜、祝日、午前9時~午後5時

自然豊かな本瀧寺には、山からの絶景が望めるカフェが。お寺らしく、ランチに登場するのは精進料理の「薬膳生湯葉カレー」(1200円)。サバ節のだしに香辛料、ゴボウを加え、生ゆばをのせた一品です。名水で入れたコーヒー(450円)や、卵黄だけを使った濃厚な「ぷりんぷりん」(350円)も。

写真

サバ節のだしをベースにした「薬膳生湯葉カレー」

豊能郡能勢町野間中718
携帯080-6234-9069(カフェ)
阪急池田駅から阪急バス(余野・牧行き)で妙見口停または余野停下車、バス停から本瀧寺の送迎バスあり。送迎時間は同寺のHPで確認を。
http://www.hontakiji.com/


かつての“近所の集いの場”を目指して

 「江戸時代のお寺は、村の会議所や寺子屋として利用され、地域住民が集まる場でした」と話すのは、法雲寺(豊中市)の住職、辻󠄀本純昭さん。その役割が薄れたため、地域に根差した取り組みをと、ライブや英会話の会を始めたと言います。常光寺(吹田市)の協力でお寺deマルシェを開催する実行委員・菊池真弥子さんも、寺子屋や近所の集いに利用されていたときのように、お寺を身近に感じてほしいと思ったことから、マルシェをスタートしたと言います。他の寺社も、思いは同じ。常光円満寺(吹田市)は、ヨガ教室を、高槻市の野見神社は「初詣以外にも神社に来てもらえたら」と地域イベントの会場として協力し始めました。
 マルシェや朝市の会場として協力する神社は、「地域のつながり、街の活性化の手伝いになれば」と、口をそろえます。このほか、「参拝の後に、ゆっくりしてほしい」と、神戸で修業したパティシエに相談し、カフェを運営する本瀧寺(能勢町)も。寺社で新しい時間を過ごしてみませんか。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. お買い物
  3. 豊中市、吹田市などの寺社イベント10選
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更