1. 北摂トップ
  2. お買い物
  3. 軽くて、玄関掃除もできちゃう! シャープの紙パック式キャニスター掃除機が新登場

軽くて、玄関掃除もできちゃう! シャープの紙パック式キャニスター掃除機が新登場

軽くて、玄関掃除もできちゃう! シャープの紙パック式キャニスター掃除機が新登場

先日行われたシャープの新製品発表会に行ってきました。

今回発表されたのは、2月21日(木)に発売される、紙パック式キャニスター掃除機「EC-VP510」です。

s-P1050190_オープン価格。カラーはピンク系(写真)のみ

同商品の大きな特徴は、〝軽さ〟〝スグ換え玄関ブラシ〟が搭載されていること。

ポイント:軽さ

パイプ部分に、飛行機やロケットなどにも使われている軽量素材、ドライカーボンを採用し、掃除中の手元にかかる荷重が約400gという軽さを実現(500mlのペットボトルより軽いんです!)。
それにより、掃除機をかけるのが苦でなくなり、いろいろな場所を掃除したくなるという、掃除に対する心理的負担も軽減できるとか。

また、吸い込み口の構造を工夫し、自動アシスト機能を強化することで、ラグや玄関マット、キッチンマットなどの段差を楽に乗り越えられる〝ラグ越えヘッド〟に。

同社の従来品と比較すると…、
従来品だと、玄関マットに当たってヘッドが止まります。

s-P1050214_

なので、従来品の場合、マットの上を掃除するには、ヘッドを持ち上げる必要がありました。

s-P1050215_

ところが、新商品の「EC-VP510」は、ヘッドを持ち上げる必要は一切なし。フローリングの延長線という感覚で、止まることなくスイスイ掃除ができちゃいます。

s-P1050223_

さらに、パイプを立てると自立する〝マジックバランス〟や、掃除中に電源ボタンを操作することなく、アイドリングストップ状態になる〝スタンバイ機能〟という優れた機能も。
どんな機能かというと、パイプを立てて自立させることで、自動で電源がオフされ、再び掃除を始めると、これまた自動で電源が入り、そのまま掃除が再開できるというものです。

s-P1050234_アイドリングストップ状態の「EC-VP510」

 

続いて、この商品最大の特徴、〝スグ換え玄関ブラシ〟について紹介します。

ポイント:スグ換え玄関ブラシ

s-P1050267_デッキブラシのような形状の〝スグ換え玄関ブラシ〟を手にする、シャープ商品企画部の高橋洋子さん

商品に付属されている〝スグ換え玄関ブラシ〟の使い方は、とても簡単!

①ヘッドを足で軽く押さえて、手元のパイプボタンを押す。

s-P1050247

②ヘッドが外れる。

s-P1050248

しかも、パイプの先端が、階段やテレビの後ろなど細かい場所の掃除をこのままできる〝スグトルブラシ〟になっています! これも隠れた便利ポイントかも。

s-P1050257_ヘッドを外した状態。すでにブラシが一体化されています

③玄関先に置いた〝スグ換え玄関ブラシ〟にパイプをセットする。

s-P1050251_

④ブラシセット完成!(10秒くらいでできちゃいます)

s-P1050253_

かがむことなく、立ったままで簡単にヘッドと玄関ブラシの交換ができるので、本当に便利!玄関の砂ぼこりや固まった泥汚れの掃除が、掃除機一つで済ませられるなら、ドンドン掃除したくなっちゃいますよね。デッキブラシの形状になっているので、ゴシゴシできるのも◎。

紙パック式で、砂ゴミなどを見たり触れたりすることなく捨てられるのもポイントです。

s-P1050206_

軽さ+玄関掃除用ブラシ搭載で、いろいろな場所の掃除がしたくなるシャープの掃除機「EC-VP510」。家電量販店などの店頭で見かけたら、その軽さを体感してみてくださいね。

商品の詳細は、シャープのホームページからチェックを。
http://www.sharp.co.jp/souji/feature/ecvp510/

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. お買い物
  3. 軽くて、玄関掃除もできちゃう! シャープの紙パック式キャニスター掃除機が新登場
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月8日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更