1. 北摂トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. JR摂津富田駅前にモダンな和菓子屋「かまたり」がオープン!
記事検索

JR摂津富田駅前にモダンな和菓子屋「かまたり」がオープン!

特派員No. 320
ポラリスさん

<高槻発>摂津富田という土地に根付づき、たくさんの人に喜んでもらえる和のおやつを
作りたいと、2017年9月7日にオープンした「和菓子司 KAMATARI」(かまたり)。

“若い人にも和菓子を”と、店名はあえてローマ字表記にされたそう。
ケーキも手がけたことがあるオーナーさん。
ほんの少し洋菓子を思わせる和菓子が店頭にならびます。

031 (4)

和の趣がある外観

コンセプトは、気軽に立ち寄れる親しみのある和菓子屋さんというだけあって、
立ち寄りやすいように入口は開放されています。

DSC_1827 (2)

白を基調とした店内。木のぬくもりも感じられます

店内でひときわ目を引くのは、色鮮やかでかわいいまんまるのフルーツ入り大福。
大人気の、白餡にホワイトチョコが入った「木いちご大福」(200円)、白餡にチーズが入った「りんご大福」(220円)、黒ごま餡の「黒ごま大福」(160円)、こし餡の「丹波の豆大福」(180円)、きんとんが入った「栗きんとん大福」(200円)に、季節の大福「パイナップル大福」(12月・180円)の計6品。

033 (2)

和菓子を通じて人の輪をつなげたいと、丸い大福を考案されたそう

035 (2)

進物用(5個入り1280円)

和菓子職人でもあるオーナーのご実家は、以前このコーナーでもご紹介した
「マルヨシお米館」(https://mrs.living.jp/osaka/shopping/reporter/1682132)。
おはぎの餅米は、最上級の滋賀県の羽二重をつかわれています。

044 (2)

おはぎは、「のり」「ごま」「こしあん」「きなこ」(各125円)、「つぶあん」(115円)の5種類。「せきはん饅頭」(125円)など。なくなれば奥の工房で作られているものがすぐに補充されます

定番のどらやきは「つぶ」「うぐいす」「くり」(各140円)の3種類。
そして、生地にお餅をまぜて焼き上げられる「もちどら」は、もっちりした食感で、なかの
餡が洋風。そんな、ちょっと珍しいどら焼きもあります。

062 (2)

「スイートポテト餡」(160円)や「チョコ餡」(160円)、「つぶ餡」(140円)

057 (2)

職人技が光る上生菓子

お正月用のお餅や鏡餅、棒餅も販売されます。
詳しくはお店に問い合わせてくださいね。

和菓子司 KAMATARI
住所:高槻市富田町1-9-2
(JR摂津富田駅すぐ)
電話番号:072-629-7439
営業時間:9:00~20:00
定休日:水曜日

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 320 ポラリス
おしゃべり大好き、笑顔大好き!みなさんが、楽しく笑顔になれる情報をお伝えしていきたいと思います。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. JR摂津富田駅前にモダンな和菓子屋「かまたり」がオープン!

特派員メンバー

  • green
    特派員No.389green
    地域密着シアワセはすぐ近くに!
  • ポラリス
    特派員No.320ポラリス
    いつも心に笑顔を
  • Misuzu
    特派員No.415Misuzu
    緑地公園をこよなく愛しています!
  • ミンジュ
    特派員No.416ミンジュ
    喰いしん坊注意報発令中!
  • ハチハチ
    特派員No.487ハチハチ
    アクティブママ
  • あ~や
    特派員No.488あ~や
    茨木を中心に北摂エリアはあ~やにおまかせ♪
  • みっぽん
    特派員No.721みっぽん
    甘い物、可愛いもの大好き
  • ぽむろん
    特派員No.722ぽむろん
    好奇心から情報発信!
  • もんちゃん
    特派員No.723もんちゃん
    箕面の緑が大好きです
  • コマチエンジェル
    特派員No.724コマチエンジェル
    茨木をもっと盛りあげたい♪
  • アストロロジャーエリ
    特派員No.725アストロロジャーエリ
    北摂隠れ家スポットはおまかせ!
  • みぃだま
    特派員No.726みぃだま
    高槻&茨木エリアはおまかせ!