1. 北摂トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 大人が遊ぶ、大阪・池田の2019年の秋イベント6選

大人が遊ぶ、大阪・池田の2019年の秋イベント6選

  • 2019/10/10 UP!

大人が遊ぶ、

の秋イベント6選

 80周年を迎えて、今秋の池田はイベントもおしゃれ。豊かな自然とともに、街が醸し出す歴史や文化を感じてみては。


ほそかわエアミュージアム・創造遊空間&ボタフェス

池田市北部の細河エリアは植木の生産地でもあります

“人間と植物”をテーマに初開催するアートイベント。エアミュージアムでは、細河の自然の中、芸術家45組が展示する作品を、散策しながら鑑賞できます。ボタフェスには植物がテーマのフード&マーケットが集結するほか、ライブ、ワークショップなども開催。主催は細河活性化イベント実行委員会。

ほそかわエアミュージアム
▽11月9日(土)~16日(土)11:00~16:00、16日は15:00まで▽受け付け=細河コミュニティセンター(池田市中川原町498 エリアマップd、阪急池田駅から阪急バス東山停すぐ)
>> Yahoo!地図を見る
https://air-museum.art/

ボタフェス
▽9日・10日(日)11:00~16:00、9日は18:00まで
▽細河小学校跡地(池田市東山町617-1 エリアマップd、阪急池田駅から阪急バス中川原停すぐ)
>> Yahoo!地図を見る
▽TEL:072-754-6232(池田市人権・文化国際課)
https://botafes.com/


COPEN OF JAPAN in IKEDA 2019
(コペンオブジャパンインイケダ2019)

過去に行われた同イベントの様子

ダイハツのコンパクトカー「コペン」のユーザーが、地域活性を目的に集合! 全国で展開され、10回目の今回は、コペン誕生の池田が開催地に選ばれました。カスタマイズされた約300台のコペンが並ぶ光景は圧巻。コペンのアフターパーツの物販も。主催はCOJ実行委員会。

▽10月20日(日)10:00~15:00 ▽池田北高校跡地(池田市伏尾台2-12 エリアマップe、阪急池田駅から阪急バス北中央公園前停歩5分)ほか
>> Yahoo!地図を見る
▽TEL:072-751-0105
http://coj.club/about_2019.html


80(はちまる)フェス

ステーションNの壁にはペイントも

「ステーションN」の店舗が、市制80周年を盛り上げる企画を用意。参加証としてロゴ入りの缶バッジの配布(数量限定)ほか、「80」にちなんだ、お買い得商品やサービスなどを提供。ハンドメイド作品を販売するマルシェや音楽ライブなども。

▽11月9日(土)10:00~16:00▽ステーションN(池田市菅原町3-1 エリアマップf、阪急池田駅すぐ)
>> Yahoo!地図を見る
▽TEL:072-753-8518(喫茶P.S.)
https://www.facebook.com/station.n.ikeda/


城フェス

やぐらからの眺めも楽しんで

公園を利活用し、新たな魅力を発信したいと、池田市緑のセンターが企画。11月2日(土)はステージイベントで、池田のご当地アイドル“キーパーガールズ”ほかが出演。3日(祝・日)は、青空ヨガ&太極拳などを用意。キッチンカーも登場します。

▽11月2日(土)・3日(祝・日)10:00~16:00 ▽池田城跡公園(池田市城山町3-46 エリアマップg、阪急池田駅歩12分)
>> Yahoo!地図を見る
▽TEL:072-753-2767
https://ikedashiroato.wixsite.com/ikedacastle


画家「呉春」池田で復活(リボーン)!

展覧会のポスター

池田にゆかりのある画家「呉春」。その作品約80点を展示(前・後期、各約40点入れ替え)。新たな作風に目覚めた池田時代と、与謝蕪村や円山応挙の影響を受けた京都時代との作品の比較も楽しみどころ。重要文化財の白梅図屏風(10月26日・土~展示)も必見です。トークイベントなど、関連イベントも。

▽12月8日(日)まで開催中。月曜休、祝日の場合は開館、翌平日休み。10月21日(月)~25日(金)は展示入れ替えで休館 ▽10:00~17:00(入館は16:30まで)
▽逸翁美術館(池田市栄本町12-27 エリアマップh、阪急池田駅歩10分)▽大人700円
>> Yahoo!地図を見る
▽TEL:072-751-3865(逸翁美術館)
http://www.hankyu-bunka.or.jp/itsuo-museum/


第9回マンホールサミットin池田

写真は昨年、北九州市で行われたサミットの様子

マンホールのふたの、奥深い楽しさを発信しようと、池田市の市制施行80周年と猪名川流域下水道通水50周年記念事業の一環として、池田市が開催。当日は、マンホール愛好家のリレートークや下水道が題材の創作落語の発表、ポスターの展示、グッズの無料配布(数量限定)などが予定されています。また、サミットに合わせて製作し、カップヌードルミュージアム 大阪池田前に設置された春・夏・秋・冬と4種類の「ひよこちゃん」マンホールも、この機会にチェックしてみては。

▽10月19日(土)9:00~17:00▽池田市立五月山体育館(池田市綾羽2-7-1 エリアマップiほか)
>> Yahoo!地図を見る
▽TEL:072-754-6069(池田市上下水道部経営企画課)
http://www.ikedashi-suido.jp/oshirase/1550650310043.html


  • シェアサイクルで
    秋風を感じながらまち巡り

 同市では来年3月末まで、自転車のシェアリングシステムの実証実験中。協業する「HELLO CYCLING」から会員登録後、池田市役所など市内11カ所の駐輪場で、貸し出し・返却が可能。イベントやショップ巡りにぴったりです。15分60円。
TEL:044-385-9048(HELLO CYCLING)

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 北摂トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 大人が遊ぶ、大阪・池田の2019年の秋イベント6選
電子ブックを読む
現在北摂エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月8日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更