1. 兵庫トップ
  2. くらしの情報
  3. 早春に家族でハイキング

早春に家族でハイキング

  • 2019/03/07 UP!
190307_springfamilyhiking_01

甲山森林公園へ、六甲山へ
早春に家族でハイキング

 春を待ちきれない子どもたちと一緒に、ハイキングに出かけませんか?
リニューアルした「甲山森林公園パークセンター」と「六甲山ビジターセンター」を拠点にした簡単なコースを紹介します。

兵庫県立甲山森林公園パークセンター

緑いっぱいの公園で、サクラや芸術作品を

 芝生広場とパークセンターが、昨年11月にリニューアルした兵庫県立甲山森林公園。自然豊かな公園ながら、整備されたコースは子どもでも歩きやすく、見どころがいっぱい。「展望台」からは、阪神エリアを一望。
天気が良ければ、生駒山や金剛山まで見渡せます。「彫刻の道」では両側に立ち並ぶ彫刻を、さらに白大理石でできた「愛の像」や「笠形噴水」などを観賞。「自由広場」では、サクラが楽しめます。「余裕があれば、甲山登山にもトライして」と同公園スタッフの川端さん。

190307_springfamilyhiking_02

サクラが咲き誇る自由広場。休憩にぴったりのあずま屋も

190307_springfamilyhiking_03

リニューアルで、授乳室や子ども用トイレができたパークセンター

190307_springfamilyhiking_04

距離約3km

パークセンター(芝生広場)みくるま池展望台彫刻の道笠形噴水クスノキ並木愛の像自由広場

まだまだ元気、余裕がある人にオススメ
「甲山登山にトライ」

 標高309.4mの甲山は、30分もあれば登れるので、子どもの初めての登山にぴったり。ルートは、①甲山大師の境内からと②甲山自然の家から、③甲山自然観察池からの3コース。特に、①甲山大師から進むルートは舗装された階段を進む、わかりやすいコースなのでオススメ。急な石段が少しきつく感じるかもしれませんが、登りきったときの達成感につながりそう。休憩を挟み、景色も楽しみながら登って。山頂には、木々が生い茂り、一休みできる広場があります。

●甲山森林公園 ☎0798-73-4600(9:00~17:00)西宮市甲山町43


兵庫県立六甲山ビジターセンター

六甲山から四方に広がるさまざまな眺望を満喫

 昨年、リニューアルオープンした「六甲山ビジターセンター」周辺。おしゃれなショップやカフェがある「六甲ガーデンテラス」、約1500種の植物が観られる「六甲高山植物園」(開園は3月16日~)に立ち寄るのも楽しいコースです。
「スミレやクロモジなどの春の花を見つけて」と六甲山ガイドハウス・ボランティアガイド“山の案内人”の根岸真理さん。天狗岩、ガーデンテラス、ビジターセンター、各方角から違った眺望を楽しんで。元気な人は、ノースロードを西方向へ、絶景が見られるダイヤモンドポイントも。

190307_springfamilyhiking_05

天狗の顔に似ていることから名づけられた天狗岩からは、大阪湾を一望できます

190307_springfamilyhiking_06

六甲山の魅力がわかる「六甲山ビジターセンター」。隣接する「六甲山ガイドハウス」で、自然観察会(土・日曜、祝日、1日2回)も開催

190307_springfamilyhiking_07

距離約6km

六甲ケーブル六甲山上駅天狗岩六甲ガーデンテラス六甲高山植物園ブナの道六甲山ビジターセンター・六甲山ガイドハウス・記念碑台

まだまだ元気、余裕がある人にオススメ
「絶景のダイヤモンドポイントへ」

 六甲山ビジターセンターから北西に位置する、森の中の散策路が「ノースロード」です。北方面のきれいなパノラマを見ることができる「ダイヤモンドポイント」へと続いています。落葉樹が多く若葉の芽吹きはまだ少し先ですが、3月下旬からは、森閑としていた冬の森に柔らかな太陽の光が差し込み、木々の息吹きが感じられることも。さらに西方面に下っていくルートでは、「神戸市立六甲山牧場」に行くこともできます。

●六甲山ビジターセンター ☎078-891-0616(10:00~15:00。月曜休館、月曜が祝日の場合は翌火曜休館)神戸市灘区六甲山町北六甲123。
※兵庫県神戸県民センター ☎078-361-8629

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. くらしの情報
  3. 早春に家族でハイキング



会員登録・変更