1. 兵庫トップ
  2. 特集
  3. 「令和二年 春巡業 大相撲枚方場所」開催決定! 尾上親方が枚方市長を表敬訪問

「令和二年 春巡業 大相撲枚方場所」開催決定! 尾上親方が枚方市長を表敬訪問

「令和二年 春巡業 大相撲枚方場所」開催決定! 尾上親方が枚方市長を表敬訪問

枚方場所イメージ

北河内は地元の相撲連盟が今も残る数少ない場所。枚方市の王仁(わに)公園には土俵があり、「わんぱく相撲」の地区大会などが行われています。

枚方信用金庫創立70周年記念協賛事業として4月1日(水)、枚方市立総合体育館(枚方市中宮大池4-10-1)で「令和二年 春巡業 大相撲枚方場所」の開催が決定。開催に先立ち、11月6日、日本相撲協会巡業部の尾上親方、大相撲枚方場所実行委員会の高橋幸浩会長が市役所を訪れました。

枚方場所表敬訪問タテ左から、尾上親方、伏見枚方市長、高橋会長

春休み中の開催で子どもたちに生の相撲を

前回の枚方場所は、2年前の10月。3000人を超える来場者が集まり、大変好評だったのですが、平日の開催だったため、なかなか子どもたちに来てもらいづらい日程だったそう。しかし、今回は春休み中の開催。「祖父母と一緒に来場してもらえたらうれしい」と、高橋会長も好日の開催に期待しています。「若手も伸びてきて盛り上がっている今、一番相撲が面白いときなので、ぜひ見に来てください」と尾上親方もアピール。

伏見隆枚方市長は、前回の枚方場所が生で見た初めての相撲だったそう。「テレビとは全然違う迫力に圧倒されました。この機会に、目の前での取り組みをぜひ味わってもらいたいです。ファンだけでなく、相撲の魅力が広まることを期待しています」。

声かけ・撮影OK! 巡業ならではの触れ合いが魅力

〝お相撲さん〟といえば、大きくて力強くて威厳があって…ともすれば、少し近寄りがたいイメージもあるのではないでしょうか。しかし、そんな力士と気軽に交流できるのも巡業ならではのお楽しみです。公開稽古を間近で見ることができるのはもちろん、ストレッチ中の力士に声をかけるのもOKなんだそう。記念撮影にも応じてもらえます。取り組み開始時間が近づいてくると、上の方の力士も館内をウロウロし始めるので、有名力士やお目当ての力士と触れ合えるチャンスです。「詳細は未定ですが、子どもたちとの稽古も検討中です」と、高橋会長。尾上親方も、子どものころに力士の胸を借りた思い出があるそう。

ほかに、〝相撲余興〟とも呼ばれるコミカルな初切(しょっきり)、力士の歌唱が楽しめる「相撲甚句」、やぐら太鼓実演も。

相撲普及の目的もあるという巡業。力士にあこがれる子どもたちの夢の後押しになればいいですね。伏見市長も、「大相撲をきっかけにスポーツへ関心を持ち、市民の健康増進の機会になってほしいです」と、話します。

枚方市民は11月10日(日)から先行販売開始

チケットは、枚方市民を対象に先行販売を実施。11月10日(日)から販売開始。大相撲枚方場所Webサイト(http://hirakata.sumo-jungyo.com)から申し込めます(「大相撲枚方場所」で検索を)。一般販売は1月から。チケットに関する問い合わせは、電話0800-800-7278の大相撲枚方場所事務局へ(年末年始を除く、平日11:00~17:00)。

開催日 4月1日(水)
会場 枚方市総合体育館(京阪枚方市駅または樟葉駅から京阪バス、総合スポーツセンター停すぐ)
スケジュール 8:00開場・公開稽古▽11:30頃幕下以下の取組開始(初切・相撲甚句・やぐら太鼓実演)▽13:00十両土俵入り、十両取組▽13:30幕内・横綱土俵入り、幕内取組、弓取り式▽15:00打ち出し(終了予定)。※一部変更になる場合あり

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. 特集
  3. 「令和二年 春巡業 大相撲枚方場所」開催決定! 尾上親方が枚方市長を表敬訪問

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月8日号

電子ブックを読む



会員登録・変更