1. 兵庫トップ
  2. 〈富山旅リポート2〉手作り体験で自分だけの富山土産を

〈富山旅リポート2〉手作り体験で自分だけの富山土産を

〈富山旅リポート2〉手作り体験で自分だけの富山土産を

編集Kです。
福井・石川・富山の3県と、JR東日本・JR東海・JR西日本による「Japanese Beauty Hokuriku」キャンペーンが12月1日から始まりました。キャンペーンに合わせて行われた富山県への取材ツアーリポート第2弾をお届けします。※キャンペーンは2017年3月31日(金)まで。

この冬行きたい富山の観光ポイント3つ
①「べるもんた」で美味な列車旅 →12/6公開(click!)
②手作り体験で自分だけの富山土産を →今回はコレ
③富山のお祭りも登録に 祝★ユネスコ無形文化遺産 →12/12公開(click!)

今回のリポートは、手仕事モノが好きな人は見逃せないこちら。気軽にクリエーター気分が味わえる手作り体験で、”自分だけの富山土産”を持ち帰ることができます。

手作り体験で自分だけの富山土産を

取材ツアーでは、南砺市城端の「じょうはな織館」と高岡市の「HAN BUN KO」を訪れました。

●「じょうはな織館」で機織り体験
2-1IMG_7782
レンガの外壁が味わい深い「じょうはな織館」の前身は、昭和3年に建てられた「城端織物組合事務棟」
城端絹織物の伝承の場「じょうはな織館」の1階にはギャラリーやショップ&カフェが、そして2階には体験スペースがあり、手軽な卓上機や本格的な足踏み式手織機で、織物体験ができます。
織物体験で使う糸は卓上機と足踏み式手織機で異なり、卓上機なら柔らかい質感、足踏み式手織機は光沢のある織り上りに。

2-2IMG_7768

こちらは卓上機体験。30分ほどの「織初コース」(1100円)では、コースターが作れます。
卓上機・足踏み式手織機ともにいくつかコースがあり、卓上機「織伝コース」(約5時間、8200円。絹入り抹茶セット付き)なら、細幅ショールもできちゃいます。2-3IMG_7767
卓上機でかわいいお守り袋を手織りするコースも(約45分、1800円)
2-2-2IMG_7775
カラフルな糸はすべて絹糸。20色ほどあります
ところで「なぜ城端で織物?」 ………………
江戸時代、城端の南に位置する五箇山では養蚕から製糸までが行われ、それらの生糸が城端へ。加賀藩の庇護のもと城端で絹織物が生産され、江戸や京都・上方に送られていたそう。明治末期には、城端町の数千戸の約9割の家に機織機があり、”町中に機を織る音が響いていた”という話が残ります。少し話は脱線しますが、五箇山にはユネスコの世界遺産として登録されている「合掌造り」の集落があります。

じょうはな織館(祝日を除く水曜&年末年始休館)※体験は要予約
http://www.oriyakata.com


●「HAN BUN KO」では錫のぐい呑みが作れる

次に紹介するのは高岡市の「HAN BUN KO」。こちらはお土産を探すのにもオススメ!

奥に蔵を活用したギャラリー&ショップがあり、高岡メイドを中心に”手仕事が見えるもの”をテーマにセレクトされたアイテムが並びます。2-4IMG_7836
“丁寧なくらし”という言葉が浮かぶ、美しい雑貨がいっぱい(そして、ほしいものばかりで困る私…)

「HAN BUN KO」のワークショップでは、鋳造や螺鈿細工といった高岡の伝統産業を体験することができます。プログラムは「錫(すず)のぐい呑みをつくろう」(約2時間~、税別4000円)と「螺鈿細工差体験」(約2時間~、税別4500円+送料648円)の2つ。

今回は「錫のぐい呑みをつくろう」の様子を見学。製作過程を1枚の写真ににまとめてみました。2-5錫の融点は約231℃。金属の中では融点が低いので(200℃以上なのに!)、家庭用のコンロで溶かすことができると聞いてビックリ
右上から時計回りに、プラスチックのぐい呑みの型を木枠に置き、上下から鋳物用の砂でギュウギュウに包み込み(写真には写っていませんが、錫を通す穴もあります)、錫を流す型を作ります。

型ができたら錫を流し込み、待つこと5分。おぉ~!ぐい呑みの形が!2-6
左側の余分な部分をカットし(これはスタッフがしてくれます)、あとはヤスリで磨けば完成です。
2-7IMG_7829
こちらは磨き途中。ぐい呑みづくりでうれしいのは、作ったその日に持ち帰ることができること。お酒だけでなく、アイスクリームカップにもなるので、お酒好きも甘党さんも楽しく体験できますよ。

HAN BUN KO(火・水曜定休)※体験は要予約
http://hanbunko.org/


★JR西日本「Japanese Beauty Hokuriku」キャンペーンHP
https://www.jr-odekake.net/navi/hokuriku/

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. 〈富山旅リポート2〉手作り体験で自分だけの富山土産を



会員登録・変更