1. 兵庫トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. その他(食べもの以外), その他(食べもの), イベント
  4. 台北「迪化街」でお買い物&古い建物めぐり。もちろん台湾料理も。

台北「迪化街」でお買い物&古い建物めぐり。もちろん台湾料理も。

2019/3/30

台北の旅、最終日はショッピング&古い建物めぐり。
そしてもちろん台湾グルメも。osk_20190329gakkou
朝食を食べた「四海豆漿大王」のすぐ隣に古くて立派な洋館が。こちらは学校として使われているようでした。
ここから少し西へ歩いて迪化街へ。
このエリアは清代に貿易で繁栄した商家のバロック建築が多く残っています。osk_20190329tekikagai2
以前に紹介したカラスミや、ドライフルーツや、台湾のチーズ(乳酪絲=ヒモ状のチーズ)も迪化街で購入。

縁結びで有名な霞海白隍廟(シアハイチョンホアンミャオ)です。
osk_20190329tekikagai1
赤レンガ造りのアーケード。
osk_20190329tekikagai4↓こちらは、ドライフルーツとドライフルーツを使ったチョコを買ったお店。
ピンぼけですが手前の白いものは…。
osk_20190329tekikagai3台湾バナナです!
このお店でお買い物したときに、レジで貰いました。
お店の前のテーブルとイスで一休みしながらいただきました。

しっとりきめ細かく滑らかな触感、甘味と酸味があり、すごーーーくおいしいバナナでした。

osk_20190329taiwanbanana

迪化街では、中国茶と茶器も買い、なかなかの荷物になりました。
ホテルのチェックアウト時間が近づき、急ぎ足でホテルに戻って荷物のパッキングをしてチェックアウトしました。

飛行機の時間までまだ十分に時間があるので、荷物はそのままホテルに預かっていただき、
昼食、デザート、町巡り…にお出かけ。

台湾のソウルフード「魯肉飯(ルーロウファン)」は、柔らかく煮込んだ豚肉をご飯にのせたどんぶり。

お昼ご飯は、地元の人でにぎわうお店「三元號(サンユエンハオ)」で。osk_20190329rurohan1定食屋さんのようなカジュアルな雰囲気の中でいただく、台湾料理。
魯肉飯の小サイズは、20元(約70円)!

こりたのお店で人気のフカヒレ入り豚肉団子スープ魚翅肉羹(50元)、排骨湯(50元)も美味しかったです。
osk_20190329rurohan2 こちらがメニュー。

お腹いっぱいになったところで、人気の台湾スイーツのお店へタクシーで向かいました。
続きは次の記事で。いよいよ次の記事で台湾旅行記の完結です。



人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. 「健康」美食家への道2
  3. その他(食べもの以外), その他(食べもの), イベント
  4. 台北「迪化街」でお買い物&古い建物めぐり。もちろん台湾料理も。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月8日号

電子ブックを読む



会員登録・変更