1. 兵庫トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 神戸セレクション2018最終審査会に行ってきました

神戸セレクション2018最終審査会に行ってきました

神戸セレクション2018最終審査会に行ってきました

こんにちは。神戸編集室のNです。11月17日、神戸セレクション2018の最終審査会に行ってきました。

PB170026

神戸セレクション」は、新たな神戸ブランドの創出を目指して、神戸市産業振興財団が、平成19年度から実施している事業。神戸らしいおしゃれな商品を公募・選定し、インターネットモールや百貨店などで販売を行う取り組みです。

同財団では、審査会の冒頭で、「ネット販売は、右肩上がりで伸びています。最近は、全国の百貨店から引き合いがあります」とも。

PB170014

最終審査では、専門家による第1次審査を通過した92商品(工芸部門53商品、食品部門39商品)を審査。百貨店のバイヤー、メディア関係者、一般公募による市民審査員約120人が集まりました。

まずは、工芸部門から審査スタート。工芸部門では、ステージでのプレゼンテーションを行う企業も多いのです。

PB170036 (2) PB170050

続いて、ブースをチェック。

神戸の地場産業のひとつがケミカルシューズということもあり、靴の出展も多いです。

PB170052

新機能性インソール「カラーウォーカークラシック」

PB170007

バレエシューズの「ナタリー 」

PB170013

「KOBE STRONG MEN ビジネスシューズ」

 

あと、革製品も目につきます。

PB170058

男性へのプレゼント用に、女性が買いやすい価格帯の「lemma(レンマ)」

PB170074

ユニークな「サメ革小物」

 

バッグもいろいろです。

PB170083

帆布を使った「Walz  ワンショルダー」

PB170063

布のような風合いのナイロン素材を使った「Books(ブックス)」

 

こんなユニークな、アパレル商品も。

PB170071

神戸港のガントリークレーンがモチーフの「港町神戸の親子でつながるTシャツ」

PB170069

洗える帽子「ウォッシャブル“WASHI”キャペリン~洗える和紙ハット~」

 

工芸部門の審査が終わったら、食品部門の審査です。

神戸牛を使った商品や、スイーツ、コーヒーなど、すべてのブースをまわりました。

PB170112

ぜいたくな「神戸牛ハンバーグ -デミソース仕立て-」

PB170097

和菓子店の新展開「TONOWA(との和) 神戸元町バターサンド -オリーブ-」

PB170123

こちらは洋菓子店の新展開「にほんの母より 丹波みるく黒豆萬アソート」

PB170094

老舗コーヒー店の「水出しアイスコーヒー」

PB170102

コーヒーなのにティーバッグ式の「スペシャルティ コーヒーバッグ」

 

今回は、昆布商品が登場していたのも、印象的です。

PB170091

ビンから振りかけて使う「ひとふり昆布」

PB170122

神戸産の素材を使った「だし茶漬け6個詰め合わせ」

 

毎回、時間が足りないぐらいです。私も、真剣に審査をしました。

最終審査では、76の選定商品が決定しました。

気になる商品については、コチラをチェック

神戸セレクション公式サイト http://www.kobe-selection.jp/

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 神戸セレクション2018最終審査会に行ってきました



会員登録・変更