1. 兵庫トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 旅行
  4. 三重県津市の“美肌の湯”で、おひなさまイベント

三重県津市の“美肌の湯”で、おひなさまイベント

三重県津市の“美肌の湯”で、おひなさまイベント

こんにちは。編集Kです。

先日、三重県津市榊原町にある榊原温泉の方がいらっしゃいました。津市といえば、三重県の県庁所在地。そこに温泉があるなんて! 今回お話を聞くまで知りませんでした、私。
清少納言が「枕草子」に、“湯は、ななくりの湯”と記した榊原温泉。今は、泉質調査やモニター調査の結果から、“美人の湯”としても発信しているそう。

IMG_6009
そんな榊原温泉では、3月4日(月)まで「恋の湯治場・榊原温泉のお雛さま」というイベントを開催中。旅館や神社にはひな人形が飾られ、さらに、さまざまな特典も!
また、温泉郷の施設をめぐるスタンプラリーも行われ、スタンプを集めると榊原古代米がプレゼントされます。上の写真はイベントパンフレットですが、裏表紙はスタンプラリーの台紙。温泉郷の旅館などで入手してくださいね。

なぜ榊原温泉が“恋の湯治場”かというと、「温泉の守り神、射山神社(いやまじんじゃ)には、出雲の神様が祀られています。神社の境内には大黒さまがあり、この木槌に触れると良縁をさずかるといわれているんですよ」と、旅館「湯元 榊原館」の女将・前田厚子さん。

スタンプラリーのプレゼントでもある榊原古代米は、榊原町の特産品。今回は、榊原古代米を使ったロールケーキをお土産にいただきました。
IMG_5926
おしゃれなパッケージに、開封するのもワクワク。
IMG_5928
写真ではサイズがわかりづらいですが、編集部の残業メンバー8人で分けても、十分な大きさでした。生地がモチッとしていて、甘さは控えめ。編集部からは「おいしい!」という声が続出!
日帰り入浴ができる旅館もあるので、おひなさまイベントに合わせて、出かけてみては。

榊原温泉
観光三重 榊原温泉のお雛さま

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 旅行
  4. 三重県津市の“美肌の湯”で、おひなさまイベント



会員登録・変更