1. 兵庫トップ
  2. Be Happy!
  3. 映画
  4. 最高の花婿

最高の花婿

2016/7/26

フランス映画、大好き!!

宝塚シネ・ピピアで「最高の花婿」を観たよ。

http://www.cinepipia.com/index.html

be happy7/23(土)から7/29(金)1週間限定上映中。

2014年に公開されたフランス映画だよ。

◎監督・脚本:フィリップ・ドゥ・ショーヴロン/脚本:ギィ・ローラン

◎出演:クリスチャン・クラヴィエ、シャンタル・ロビー、アリ・アビタン、メディ・サドゥン、フレデリック・チョー、ヌーム・ディアワラ、フレデリック・ベル、ジュリア・ピアトン、エミリー・カン、エロディ・フォンタン、パスカル・ンゾンジ、サリマタ・カマテ、タチアナ・ロホ

“違い”を楽しめば、人生はおいしくなる。

◆フランスのロワール地方に暮らすヴェルヌイユ夫妻には、他人には相談できない悩みがあった。3人の娘たちが次々とアラブ人、ユダヤ人、中国人と結婚、様々な宗教儀式から食事のルールまで、異文化への驚きと気遣いに疲れ果てていた。そんな時、最後の希望だった末娘が、カトリック教徒の男性と婚約! しかし、大喜びの夫妻の前に現れたのはコートジボワール出身の黒人青年だった。しかも、フランス人嫌いの彼の父親が大反対。果たして、色とりどりの家族に愛と平和は訪れるのか──?

 

白人、黒人、黄色人種。多国籍国家であるフランスにも、人種差別は存在する。

人種差別は、今も昔も、世界中にあって、偏見もなくならない。

宗教の違いで、人々は偏見を持ち、紛争は絶えない。

 

だけど、「違い」を受け入れ、尊重し、じっくりと話し合えば、必ず和解は生まれるという事を、この映画は教えてくれたよ。

 

国が違っても、宗教が違っても、肌の色が違っても、「愛」は世界共通なんだね!

 

私は、フランス映画に出てくるインテリアも大好き!!

ヴェルヌイユ夫妻の家は、壁紙の色が優しいパステルカラーで、とてもお洒落だった~♪

娘たちの新居は、若者らしくモダンでスタイリッシュなインテリア♪

美しく機能的なキッチン、大きなソファのある居心地のいいリビング、そしてオシャレな壁の色。

うっとり~♪

 



人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. Be Happy!
  3. 映画
  4. 最高の花婿



会員登録・変更