1. 兵庫トップ
  2. Delicious Life 3
  3. お取り寄せ
  4. 苺の季節到来!!ホワイトデーに・・・三方六の小割 いちご

プロフィール

  • MINTON

    MINTON

    吹田市在住。子育てを楽しみつつ、素敵な40代を過ごしたい!ランチ・お取り寄せ・お料理など大好きな「食」の情報を、日々勢力を増す娘の成長っぷりをまじえてご紹介したいと思います。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

苺の季節到来!!ホワイトデーに・・・三方六の小割 いちご

2019/2/27

osk_190227itigo

三寒四温という言葉通り、暖かい日と寒い日を繰り返しながら少しずつ春の足音が聞こえてきましたね。

近頃はみかんに変わり、スーパーの果物売り場に春の代表スイーツ苺がズラリと並び、我が家の1月5日生まれの苺姫の為にせっせと買っている今日この頃。

そういえば先日何のテレビ番組だったか忘れてしまいましたが、苺のヘタをきれいに取る裏ワザ!?が放送されているのを見て以来 我が家でも実践しているのですが、皆様はご存知でいらっしゃいますか?

osk_190227itigo1

 

苺のヘタって、包丁やナイフでカットすると、つい実の部分も多めにカットしてしまったり、かといってヘタだけ手でちぎると、軸の部分だけ残ってしまい、娘から文句を言われたり(笑)。

なので我が家ではサッと洗った苺をヘタをとらずにガラス皿に盛り、ヘタを持って食べるなり、ちぎるなり、各自お好みで食べていたのですが、裏ワザを知って以来 すっかり気に入り、毎回この方法で食べている娘。

osk_190227itigo2

 

ストローを用意し、まずは1番下!?からヘタに向かってストローをさすんですね(写真:1番上)。

するとスポっと上手い具合にヘタだけとれるんですね(写真:2番目)。

ストローの中に詰まった苺も、ご覧のように(写真:3番目)きれいに出てくるので、余すところなく食べることができるという訳なんですね。

初めてチャレンジした時は、あまりに綺麗にヘタがとれるのでちょっと嬉しくなって何度も食べたものですが、そのままヘタを持ってパクっと食べた方が断然早いので、2回目以降 主人と私はストローなし(笑)。

この裏ワザを気に入った娘だけがずっと実践している我が家です。既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ちょっと面白いので興味のあります方は是非 子供ちゃんと一緒に試してみて下さいませ♪

osk_190227itigo3

 

さて、前置きが長くなりましたが、今日は春を感じさせる苺のスイーツをご紹介させて頂きますね。

柳月 三方六の小割 いちご

美味しい物の宝庫 北海道の定番土産として有名なのが、こちら「柳月」さんの三方六。

北海道開拓時代 寒い冬の燃料に欠かせない薪の木口のサイズ三方が、それぞれ六寸(約18センチ)で三方六と呼ばれていたことからヒントを得て作ったお菓子だそうで、白樺の薪をモチーフにしたバウムクーヘンなんだとか。

 

osk_190227itigo5

その三方六、食べやすいサイズの小割という商品があり、祖母が好んで食べていたのですが、1つずつ個包装になっているので、ヘルパーさんが来て下さる日のおやつにしたりとっても便利だったんですね。

定番はミルクチョコレートとホワイトチョコレートなのですが、こちらのいちごは春だけの季節限定品。

生地のバウムクーヘンにも苺が練り込まれているので、ほんのりピンク色でとってもキュートなんですね。

甘酸っぱいお味が春を感じさせる一品なので、ホワイトデーのプレゼントに、また卒業&入学とお祝いが多い時期の手土産に如何でしょうか?

osk_190227itigo4

5月末までの季節限定品だそうなので、急がなくても大丈夫ですよ。

そうそう同じ小割では、糖分の吸収を緩やかにする植物由来の甘味料「パラチノース」を配合した三方六がスローが初登場!!

しかもお初のきなこ味だそうで、興味津々の私。

今度 北海道物産展があったら、探しに行こうかな~♪「柳月」さんには他にもホワイトデーや桃の節句にピッタリのお菓子が色々とありますので、興味のあります方は下記のホームページをご覧くださいませ↓

 

*柳月* http://www.ryugetsu.co.jp/



人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. Delicious Life 3
  3. お取り寄せ
  4. 苺の季節到来!!ホワイトデーに・・・三方六の小割 いちご



会員登録・変更