1. 兵庫トップ
  2. 見て!見て!うちのコ★ペットブログ
  3. 犬の服の作り方~その1~

プロフィール

  • アーモカママ

    アーモカママ

    神戸で5頭の大型わんこと暮らすわちゃわちゃな日々の生活とわんことのお出かけスポットをご紹介します♪

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

「見て!見て!うちのコ」
フォトコンテスト
入賞者には商品券をプレゼント!

★妻のホンネ★
みんなのペット事情

★人気ドッグカフェ★ワンちゃん連れOK!
 カフェ・レストラン
 ~大阪・北摂エリア~
 ~神戸・阪神間~

「キミとおでかけ♪」
~東京・多摩エリアでワンコと遊ぼう~

犬の服の作り方~その1~

2018/9/9

アーモカママ
アーモカママ

 

こんにちは♪
雨が降って涼しくなってきましたね♪
秋はもうすぐそこまで来てる~♪と嬉しいアーモカママです

以前、書かせて頂いた「手作りワンコ服のススメ」で作り方が知りたい!!という嬉しいコメントを頂きまして、ありがとうございます♪
なので、今回はタンクトップタイプの作り方を2回に分けて書かせて頂きたいと思います
但し、「愛犬に服を作りたい!!」という気持ちだけで、なんの知識もないまま試行錯誤で始めたど素人の作り方なので、ぜ~んぜん完璧ではありません
どちらかというと、な~んにも作ったことありません!!っていう方向きです
なぜなら私もそうだからです(笑)
お恥ずかしながら、今回、ワンコ服を作るためだけにミシンを買ったくらいです(笑)
なので、「ズボラ簡単に」をテーマに、初めての人でも作れるように作っていくので、完璧を求める方はもっと手慣れた人が書かれたものを参考になさってくださいね
DSC_0268-253x450今回はアーロン着用のツートンのタンクトップを作りました
DSC_0272-253x450出来上がりはこんな感じになります
背中側はこの柄がらのシロクマさん生地♪
なかなかかわいい生地なので、大人は使いどころに困りますが、ワンコ服なら断然カワイイですよね
DSC_0273-253x450全体を柄がらにしてしまうとうるさくなりそうだったので、お腹側には無地の生地を使いました♪
全体でもカワイイとは思いますが、ツートンもかわいいですよね
こんな感じのお洋服を作っていきます♪

↓↓↓Let`s try↓↓↓
DSC_0216-450x253まずは今回使ったものをご紹介~
●型紙 ●使用する布 ●バイアステープ ●ミシン ●アイロン ●裁ちばさみ ●チヤコペン ●のり ●セロハンテープ ●マチ針
これで全部です
最近では100均で買えるものも多いのでチェックしてみてください♪
使い方やこんなのがオススメというのは、その時々で紹介していきますね♪

①型紙作り
まずは型紙作りから。
今回は前回作らせてもらった型紙とは別の物で作成しました。
ジャストサイズの服がお家にあるならそちらを紙に転写してもいいですが、服作りで一番地味でメンドクサイのが型紙作り
ズボラな私は今回、ネットから無料ダウンロードしてきました
その方がみんなで同じものが作れますしね(笑)

https://www.millamilla.jp/

今回はこちらのサイトの4Lサイズの型紙をお借りしました
(ダウンロードには無料会員登録が必要です。)
出来上がりサイズも記載してくれているので、愛犬のサイズを測って作れば失敗が少ないですね♪
ダウンロードして印刷ですが、プリンターが家になくても大丈夫!!!
ケータイでダウンロードしたものをコンビニのコピー機でコピーできるんです
プレイストアから(私はアンドロイドケータイです)「Print Smash」というアプリをインストールして、指示に従って操作していくだけ
な、なんて簡単で便利なんだ~~~~~~
時代遅れな私は目からウロコ
便利な世の中になりましたね~
DSC_0203-253x450コピーしたものがこちら~
サイズによってコピー枚数が違います。
こちらを切って、正しい位置に貼り付けていきます♪
DSC_0212-253x450これで型紙の完成~~~
背中側とお腹側の2枚になります
とっても簡単でありがたいですね
愛犬のジャストサイズではないと思うので、気になる方はこの型紙を参考に型を取る時に修正を加えてみてくださいね♪

②布に型取りをしていく&裁断
DSC_0217-450x253今回はツートンにしていくので2種類の生地を用意しました。
生地は伸び縮みするニットスムースやパイル地がオススメ
着せる時に多少の伸縮がある方が愛犬に負担が少ないです
4Lサイズで各生地1mあれば十分型が取れるので、生地を買う時の参考にしてください♪
DSC_0218-253x450生地を裏返し、型を取りたい場所で、型紙をセロハンテープで動かないように固定していきます。
マチ針でもいいのですが、あまり使い慣れていないので私はセロハンテープで(笑)
真ん中を中心に裏返すのもづれなくて便利です
固定できたらチャコペンで型紙をなぞっていきます。
今回は100均で購入した「自然に消えるしるし付けペン 紙・布用」というものを使いました。
その名の通り、2~10日ほどで自然に消えていくので、失敗しても安心ですし、グイグイ書いていけます
DSC_0221-253x450片側を引き終わったら、真ん中のセロハンテープは残してひっくり返し、もう片側も型を取っていきます。
後で構わないので、縫い代1cmも必要な箇所に引いておいてくださいね。
DSC_0222-253x450少し見えにくいですが、引き終わったのがこちら
背中部分の型が取れました
DSC_0224-253x450同じ要領でお腹側の型も取っていってくださいね~
型がとれたら書いた線に沿って裁断します
DSC_0225_crop_851x540-450x285裁断したものがこちら~
洋服の形になったらだいぶ出来た気になりますよね~
ここまで出来たら半分終わったも同然です
あとはこの2枚を縫い付けていくだけですよ~

ちょっと長くなってしまったので、縫い付けの作業は次回の記事に書かせてもらいますね♪
それまでに、ここまでの工程を進めておいてくださいね

アナタとアナタの愛犬にもステキなワンライフを☆

See you☆

アーモカママ
アーモカママ

神戸で5頭の大型わんこと暮らすわちゃわちゃな日々の生活とわんことのお出かけスポットをご紹介します♪

コメント
  1. あずき様 いつもご覧いただきありがとうございます♪ 生地選びから似合うかな~ってイロイロ想像しながら作るのは楽しいものです♪ ぜひトライしてみてくださいね♪

    アーモカママ2018/09/15

  2. 以前に服の作り方を教えてとお願いをしたあずきです。ありがとうございました!早速、トライしてみますね。

    あずき2018/09/14



人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. 見て!見て!うちのコ★ペットブログ
  3. 犬の服の作り方~その1~



会員登録・変更