1. 兵庫トップ
  2. 見て!見て!うちのコ★ペットブログ
  3. 幸せになった猫 ~前編~

プロフィール

  • アーモカママ

    アーモカママ

    神戸で5頭の大型わんこと暮らすわちゃわちゃな日々の生活とわんことのお出かけスポットをご紹介します♪

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

「見て!見て!うちのコ」
フォトコンテスト
入賞者には商品券をプレゼント!

★妻のホンネ★
みんなのペット事情

★人気ドッグカフェ★ワンちゃん連れOK!
 カフェ・レストラン
 ~大阪・北摂エリア~
 ~神戸・阪神間~

「キミとおでかけ♪」
~東京・多摩エリアでワンコと遊ぼう~

幸せになった猫 ~前編~

2019/7/5

アーモカママ
アーモカママ

こんにちは♪
アーモカママです♪

2年前の梅雨時期、斜め前のマンションの敷地から、突然、猫の鳴き声が聞こえるようになりました。
たまに敷地に猫が来ているのは畑に落ちている猫のフンで知っていたのですが、声の主は子猫くさい。
案の定、マンションのごみステーションの裏手にあるスペースを覗いてみると、2拳にも満たない子猫がうずくまって鳴いていました。
子猫は真っ黒ではなく、どうやらサビ柄(主に茶と黒の複雑な毛色)のよう。
「多分、近くに母猫がいるだろう。」
なんて思っていたのに、次の日になっても子猫は鳴きやむことはなく、母猫が来ている様子はありませんでした。
寝ていても、外で鳴いているのは聞こえてくる。PhotoPictureResizer_190705_134602834_crop_1262x995-550x433「うちには大きな犬が3頭もいるしなぁ。。。誰か拾ってくれるでしょ。」
鳴き声を聞いているとかわいそうには思うけど、拾うと責任が生じてくる。
心を鬼にしてやり過ごすしかない。

子猫が斜め前のマンションで鳴き始めて3,4日経ったある日の夜、すごい土砂降りの雨が降った。
ご飯を自分で探せるような大きさではなかったので、3,4日何も口にしていないであろう子猫は今まで聞いたことのないような悲痛な声で鳴いていた。
お腹が減っていたからか?濡れて寒かったせいか?それとも激しい雨のせいか?
激しい雨音よりも、猫の鳴き声の方が大きく、助けを呼んでいるよう。
あまりの鳴き声に居ても立っても居られず、アーモカパパに「ちょと猫を見てくるわ。」と声をかけ見に行くと、今までいたごみステーションの裏手のスペースにはおらず、マンションの駐車場に停まっている車の下に。
私の気配を感じると、子猫は鳴き止む。
逃げるどころか様子を覗って寄ってこようとする。
「ミルク飲むかな?」
家には連れて帰れないので、発砲スチロールに人肌に温めた牛乳を入れてやると、飲まない。
私がいない方が飲むかな?と思いミルクを置いて家に帰ると、再びすごい声で鳴きだす子猫。
私がソワソワしている様子を見兼ねたアーモカパパが「連れてくる?でも飼わなきゃだよ」の言葉の返事に迷いはなく、パパと捕獲に向かいました。

子猫はすんなりパパが捕獲。
パパは小さい時に猫を飼っていたそう。
濡れていたし、ノミダニもいたので、パパがすぐにシャンプーをしてくれました。
(シャンプーしてもノミダニが跳ねてたけどね)
DSC_0374-550x977シャンプーから出るのを待ち構えていたワンズはもう手がつけられないほど子猫に興味津々。
「見せて、見せて、見せて~~~!!!!!!」ってピョンピョンしながら口で自分の方に持っていこうとするから、小さい子猫を傷つけそうでここには置いておけないと判断し、和室でアーロンが小さい時に使っていたキャリーに入れておくことに。
PhotoPictureResizer_190705_134825080_crop_1152x1261-550x602子猫は1人じゃないことに落ち着いたのか、雨が降らない場所に落ち着いたのか、ミルクを飲んだと思ったら安心してすぐに眠りにつきました。
とりあえずはミルクも飲んだし、よかった、よかった。
子猫はどうやら女の子のよう。
それにしても、ワンズのあの興奮度合い。。。
当時、アーモカは2歳、ノエルは1歳でまだまだヤンチャ盛り。
私はあまりにも小さなこの子が怪我をすることが心配になり、すぐにSNSにこの子をアップ。
万に一つでも、誰かいい環境で迎えてくれる人がいればと、ダメ元で載せることにしました。
でも、鍵しっぽであまりキレイとは言えないサビ柄。
猫風邪も引いているし、目ヤニも出てる、貰い手はないだろうな~。
ワンズは徐々に慣らせば大丈夫かな~と長期戦を覚悟していましたが、次の日、な、なんと名乗りを上げてくれた友達がいたんです!!!

幸せになった猫~後編~」

アナタとアナタの愛猫にもステキなにゃんライフを☆
See you☆

アーモカママ
アーモカママ

神戸で5頭の大型わんこと暮らすわちゃわちゃな日々の生活とわんことのお出かけスポットをご紹介します♪

コメント
  1. はなこ様 ご覧いただきありがとうございます♪ 2年前のことですが、心に残る出来事だったので今でもはっきり思い出せます。 タイトル通りこの子は幸せを掴むのですが、後編も楽しみにしててください!

    アーモカママ2019/07/11

  2. 胸に迫ってくるものがありました。 タイトルが「幸せになった猫」なので、、、後編を楽しみに待っています。

    はなこ2019/07/08



人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. 見て!見て!うちのコ★ペットブログ
  3. 幸せになった猫 ~前編~



会員登録・変更