1. 兵庫トップ
  2. Re Re Life 賢くリフォーム&リノベーション
  3. コラム
  4. リフォーム計画、まずは家計資産の把握から【Re Re マネー リリマネー】

Re Re Life 賢くリフォーム&リノベーション

リフォーム計画、まずは家計資産の把握から【Re Re マネー リリマネー】

リフォーム計画、まずは家計資産の把握から【Re Re マネー リリマネー】

 リフォームやリノベーションをするなら、知っておきたいお金のはなし。ファイナンシャル・プランナーの大石泉さんがやさしく解説してくれます。

写真

Lesson22

リフォームの計画は家計資産の把握から

第1ステップは、緊急予備資金の確保

イラスト

 リフォームを手元のお金で行う場合、予算計画には家計資産の把握が必要です。お金をかければかけるほど、リフォーム工事の範囲が広がり、質も性能も向上して理想の住まいに近づく反面、際限なくお金を使ってしまいがちです。生活費や教育資金、老後資金などに影響がでなければ良いのですが、そうでなければ将来のための貯蓄計画に大いに影響するため要注意です。

まず、預貯金を含めた金融資産の全体を把握します。そこから、いざという時にすぐに使えるお金「緊急予備資金」を確保します。緊急予備資金の目安は、生活費の6カ月から1年分程度。収入が途絶えた時に家計を支えるお金です。緊急予備資金は、いざという時にすぐに使えることが肝心なため、普通預金など流動性の高いもので管理します。

金融資産のうち、学資保険や個人年金、住宅ローンの繰上返済用の定期預金など、目的が決まっている資金や金融資産も併せて確認します。この作業は、使い道が決まっていない資産を把握することが目的です。

photo

第2ステップは、リフォーム工事の優先順位

イラスト

 次に、リフォームしたい箇所をピックアップします。リフォームには、改修・補修しておかなければ生活に支障がでる「ねばならない」ものと、リフォームをすることで生活の質や快適度がアップするけれど「今じゃなくてもいい」ものの、2種類に分けることができます。

例えば、寒い時期に給湯器が壊れてしまうと、一刻も早く修理しないと日常生活に支障がでます。一方で、給湯器をより容量の大きいものにしたり、節電タイプに変えたり、コンパクトな仕様にしたり、といった入れ替え工事は緊急性が低く、限られた予算を振り向ける際の優先順位は低くなります。この「ねばならない」リフォームと「今じゃなくてもいい」リフォームをしっかり区別しておくことが予算計画には大切です。

第3ステップは、他のライフイベントとの優先順位

イラスト

 リフォーム希望箇所の中での優先順位が決まったら、次は、他のライフイベントとの調整です。子どもの進学費用、家族旅行のお金、車の買い換え資金など、お金が必要となるライフイベントを書き出して、発生時期の早いものから順番にならべ、同時に優先順位を決めていきます。

子どもの進学費用など、必要時期を動かすことができず、必ず必要となるお金は優先順位が高くなります。同じ子どものためのお金であっても、例えば、10年以上先の、子供の結婚資金のような不確実なお金なら、場合によっては、リビングを二重サッシにするなどエコで快適な暮らしのためのリフォームを優先したほうがいいかもしれません。

リフォーム資金や教育資金、娯楽の資金も老後資金も、元となるのは家計資産です。限りある資産を優先順位に従って効果的に活用することが大切です。住宅購入の際も同様ですが、早い段階で大きなお金を支出してしまうと、将来の本当に必要なお金が不足する事態ともなりかねません。それゆえ、リフォームなどの大型支出の際は、長期視点でその他のライフイベント費用を見積り、優先順位に従って資金を振り向けることが肝心です。

まとめ

・リフォームを思いたったら、希望箇所を細分化してピックアップする
・細分化することで優先順位が明確になる。同時に、まとめてリフォームすると費用対効果が高くなる箇所も明確になる
・限られた予算を効果的に活用するため、ライフイベント費用の優先順位を考えよう

写真

Profile
自分予算®プランナー 大石 泉さん

株式会社リクルートにて週刊住宅情報(現在のSUUMO)の編集・企画・制作・審査に約15年勤務した後、個人のファイナンシャル・プランニングの必要性を感じ、ファイナンシャル・プランナーとして独立。今日まで、自分らしく豊かなに暮らしたいと願う個人の元気と勇気と夢の実現を「住まい」・「キャリア」・「マネー」の3つの柱でサポートしている。
金融庁と日本銀行より、2014年度「金融知識普及功績者表彰」として表彰される。

株式会社NIE.Eカレッジ 代表取締役
一般社団法人夢の実現サポーター 代表理事

NPO法人日本FP協会認定上級ファイナンシャル・プランナー(CFP®)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士
産業カウンセラー、キャリアコンサルタント
http://www.izumi-ohishi.co.jp/profile.html

著書:「投資デビュー!」ライフプランを実現するお金の知識/平凡社・新書 好評発売中
http://www.heibonsha.co.jp/book/b183468.html

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. Re Re Life 賢くリフォーム&リノベーション
  3. コラム
  4. リフォーム計画、まずは家計資産の把握から【Re Re マネー リリマネー】
Re Re 特集 リリ特集
Re Re ルポ リリルポ
Re Re 図鑑 リリ図鑑
Re Re マネー リリマネー
Re Re 快適のヒミツ リリ快適のヒミツ
Re Re みんなの住データ リリみんなの住データ