1. 兵庫トップ
  2. お買い物
  3. 百貨店・ショッピングセンター
  4. 【神戸・阪神間】関西初&兵庫初のショップが続々登場! 商業施設の最新情報8連発

【神戸・阪神間】関西初&兵庫初のショップが続々登場! 商業施設の最新情報8連発

@神戸
@阪神間

この秋、買いたい! 食べたい! New Open

 2018年秋から冬にかけて、神戸・阪神間のショッピング施設がバージョンアップ! 関西初&兵庫初のショップが続々登場で、楽しみが増えそうです。8施設の最新情報を紹介します。いずれも、駅直結や駅近なので、気軽に足を運べますよ。

エビスタ西宮

画像

“進化系”フードホールはいろいろ使えます

開発担当 沢田集さん

 10/29(月)Open

画像

STREET KITCHEN レストラン使いができる“専用席”(6店のみ)と、セルフサービスの“フリー席”(写真)は計380席

 阪神西宮駅北側を増床し、29店から71店に。注目は、1階に誕生した“進化系”フードホール「STREET KITCHEN」。オープンキッチンをのぞきながら、持ち帰りやセルフでイートイン、スタッフが案内するレストランとして、と気分に合わせて使えます。兵庫初や新業態にこだわった10店は、肉料理、ベーカリー、寿司など多彩。

画像

R-Baker 自家製酵母を使ったパンは、もっちり食感。おすすめは、店内で炊いたルーを使ったカレーパン260円(写真手前)

画像

PICK UP!! MEAT 牛、鶏、豚、鴨などの肉料理が充実。持ち帰りもイートインもOK(写真はイートイン用)

電話0798-36-4561
https://www.ebista.com/


阪急西宮ガーデンズ ゲート館

画像

駅を降りてすぐ、ガーデンズの空間が広がります

館長 三輪谷雅明さん

 11/21(水)Open

画像

“はぐくみ”をテーマに、教育施設も入居。7階から10階には、関西学院大学のアフタースクールなどが(2019年4月開校予定)

 阪急西宮北口駅東改札側に、10階建ての「ゲート館」が開業。改札からガーデンズ本館につながるデッキ部分(3階)にはグリーンが配され、関西初登場のアップルパイ専門店など2つのカフェが迎えてくれます。1階の和食・豆腐料理「梅の花」やビアパブ「ヱビスバー」では、大人の時間を。美容院や料理教室なども揃います。

画像

3階・GRANNY SMITH APPLE PIE&COFFEE「おばあちゃんの味」がコンセプトのアップルパイ専門店。8種のアップルパイ(432円~)は持ち帰りも

画像

3階・good spoon ブランド卵「紅玉(こうぎょく)」をたっぷり使ったエッグバーガーなど卵料理に注目

電話0798-68-6666
https://nishinomiya-gardens.com/


西宮阪急

画像

ママの日常が楽しくなるアイテムを集めました

バイヤー 角野祥子さん

 11/7(水)Open

画像

アメリカンハウスをイメージした店内。フォトスポットや、コミックの一コマが描かれた壁など、“SNS映え”する仕掛けもいっぱい
© 2018 Peanuts Worldwide LLC

 スヌーピーが登場するコミック「ピーナッツ」の新コンセプトショップ「Peanuts LIFE&TIMES」が4階に。「家事・料理・リラックス・団らん」とママのライフスタイルに合わせたアイテムは約450種。うち約70種は同店限定で、上質な素材のウエアや人気店とのコラボスイーツなどが揃います。

電話0798-62-1381
http://www.hankyu-dept.co.jp/nishinomiya/h/snoopy/index.html


川西阪急

画像

心地よい暮らしのためのお手伝いをします

店次長 髙瀬公秀さん

 9/19(水)Open

画像

フロア全体を“おうち感”のある雰囲気にまとめたそう。吊り照明やドライフラワーなどディスプレーも素敵

 3階の婦人服売場を改装。素材にこだわったウエアや食器、自然派コスメなどを集めた、ライフスタイルフロア「スロウデイズ」として展開。デザイナー・雅姫さんが手がけるウエアや雑貨がそろう「クロス&クロス」は、関西初出店。英国のスキンケア「オーガニックボタニクス」も充実の品揃えです。

電話072-757-1231
https://www.hankyu-dept.co.jp/kawanishi/


そごう神戸店
画像

“新・神戸土産”にしたいスイーツがいっぱいです

スイーツアテンダント 山本沙織さん

 10/31(水)Open

画像

既存17ブランドも一新し、地下のエントランスも明るい雰囲気に

 10/17(水)Open

画像

バトンドール 「神戸プレーン」(1箱501円)。発酵バターを練りこんだプレッツェルのシンプルなおいしさを

 来年10月に「神戸阪急」へと変わる、リニューアル第1弾として、本館地下1階の洋菓子売場が、16年ぶりに改装。兵庫初「ファウンドリー」「ガトーフェスタ ハラダ」、神戸初「五感」など、6ブランドがお目見え。江崎グリコが手がける「バトンドール」の同店限定品など、“ここだけ”のスイーツは手土産の新定番になりそう。

 10/31(水)Open

画像

ファウンドリー フルーツが主役の生ケーキは華やか。今の時季は、クリを使ったケーキがおすすめ

 10/31(水)Open

画像

ガトーフェスタ ハラダ 抹茶づくしのガトーラスク「グーテ・デ・ロワ マッチャ」は関西限定

電話078-221-4181
http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/kobe/


ミント神戸

画像

本物志向にこだわる28店は大人が楽しめます

館長 吉川忠一郎さん

 10/4(木)Open

画像

5階・DADWAY 機能性やデザイン性の高い育児グッズのセレクトショップが兵庫初登場

 開業12周年の大改装で、移転を含む28店が一新。キッズ2ブランドが加わり、ファミリー向けのフロアも。「UNITED ARROWS」(2階)が複数のレーベルがそろう関西初の総合店になるなど、人気店も本物志向の品揃えを追求。8階のレストランは“ハレの日”仕様になり「焼肉 叙々苑」など有名店も。

 11/1(木)Open

画像

8階・フロマージョ「選べる7種チーズのチーズフォンデュ」1人950円(写真・注文は2人~)など、チーズ料理が揃います

 12/5(水)Open

画像

8階・焼肉 叙々苑 1976年創業の焼肉専門店が兵庫初出店。カルビ焼、タン塩焼などのおすすめが味わえる「Jコース」9180円(写真・1人分)や「焼肉ランチ」2500円~5800円でぜいたくに

電話078-265-3700
http://mint-kobe.jp


三宮ビブレ

画像

遊びゴコロいっぱいの北欧雑貨に出合えます

営業企画グループ 三宅家奈栄さん

 10/26(金)Open

画像

三宮ストア限定のピーコック柄ストアリミテッドバッグ(写真右・324円)は、神戸のお土産にも

 昨年まで三宮センター街にあった、デンマーク発の雑貨店「Flying Tiger Copenhagen」が、地下1階・OPAフロアに復活。キッチン雑貨やパーティーグッズ、お菓子など1500ものアイテムは、生活に遊びゴコロをプラスしてくれます。毎月登場する新柄を使ったアイテムも要チェック。

電話078-391-6631
https://www.vivre-shop.jp/sannomiya


大丸神戸店

画像

フォトジェニックなパフェに注目してください

広報担当 野谷亜希子さん

 11/30(金)Open

画像

買い物の合間にくつろげる空間(イメージパース)

画像

旬のフルーツを使ったパフェ(950円~)は、ショコラとのマリアージュを楽しんで。紅茶とも好相性です

 3階に、「FruiTea Salon DEL’IMMO(フルーティーサロン デリーモ)」がオープン。東京の人気パティスリーが新展開するティーサロンです。パティシエ・ショコラティエの江口和明さんが手がける、旬のフルーツとショコラを合わせたパフェなど、フォトジェニックなスイーツが楽しめます。

電話078-331-8121
https://www.daimaru.co.jp/kobe/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. お買い物
  3. 百貨店・ショッピングセンター
  4. 【神戸・阪神間】関西初&兵庫初のショップが続々登場! 商業施設の最新情報8連発



会員登録・変更