1. 兵庫トップ
  2. お買い物
  3. 【神戸・阪神間】ギフトにもおすすめ! ひんやりスイーツ6選

【神戸・阪神間】ギフトにもおすすめ! ひんやりスイーツ6選

HOMETOWNのひんやりスイーツ図鑑ずっとお気に入りだから、オススメしたい

厳しい暑さが続くから、おやつタイムには、さっぱりとした口当たりのスイーツを。神戸・阪神間の百貨店と“地元通”のリビング地域特派員が推薦する“ひんやりスイーツ”を紹介!

【そごう神戸店】
ファウンドリーの国産桃のコンポートゼリー

190808_coolesweets_02

リッチ感たっぷり!国産モモを堪能

 店頭には、旬の果物を主役にしたスイーツがズラリ。季節限定のゼリーは、「大きめにカットされた国産モモの果肉がゴロゴロと入っていて、ぜいたく感がたっぷり」(吉田さん)。隠し味に洋酒を使ってコンポートにすることで、果実の風味が凝縮。ゼリーにも果汁が使われています。口いっぱいに広がる、モモの香りと味わいを楽しんで。「見た目にも涼やかな瓶入りで、ギフトとしても人気です」/2個(箱入り)1404円

190808_coolesweets_03
推薦人 そごう神戸店
販売促進部広報担当
吉田 紀代さん
推薦人 そごう神戸店
販売促進部広報担当
吉田 紀代さん

神戸市中央区小野柄通8-1-8▽本館地階=午前10時~午後8時▽不定休▽TEL:078-221-4181

190808_coolesweets_04

【西宮阪急】
ミャムミャムのフルーツジュレ

190808_coolesweets_05

プルンとした口当たりとほど良い酸味でさわやかに

 創業約80年の果物問屋が展開するフルーツタルト専門店のジュレは、たっぷりの果汁と果肉が。「プルンとした口当たりで、果物の濃厚な味が前面に。ブドウやオレンジの酸味など、果物本来の味わいがしっかり感じられます」(岡本さん)。凍らせて、シャーベット状にするのもオススメだとか。「なめらかな食感になり、さわやかさが増します。1個(270円)から販売しています」/6個(ブドウなど5種、箱入り)1871円

190808_coolesweets_06
推薦人 西宮阪急
フード販売部マネージャー和洋菓子・銘店担当
岡本 紀子さん
推薦人 西宮阪急
フード販売部マネージャー和洋菓子・銘店担当
岡本 紀子さん

西宮市高松町14-1▽1階=午前10時~午後8時▽不定休▽TEL:0798-62-1381

190808_coolesweets_07

【大丸神戸店】
タイチロウ モリナガのベイクドキャラメル

190808_coolesweets_08

常温・冷蔵・冷凍 それぞれの食感が楽しい

 森永製菓のコンセプトショップから、6月、“冷やして食べる焼き菓子”が登場。「関西唯一の常設店なので、珍しい手土産として喜ばれそうです」(長谷川さん)。パウダー状にした「ミルクキャラメル」を、チョコレートやナッツ類などと合わせ、焼き上げています。底には、パリパリ食感のもなか生地が。「常温では、ホロホロと、冷蔵するとザクッと、冷凍ではアイスのように。温度によって変わる食感を楽しんで」/2個入り498円

190808_coolesweets_09
推薦人 大丸神戸店
営業推進部PR広報担当
長谷川 奏さん
推薦人 大丸神戸店
営業推進部PR広報担当
長谷川 奏さん

神戸市中央区明石町40▽地下1階=午前10時~午後8時▽無休▽TEL:078-331-8121

190808_coolesweets_10

【そごう西神店】
藤江屋分大の棹型水ようかん

190808_coolesweets_11

夏の定番スイーツは甘さ控えめ

 明石に本店を構える和菓子店の夏の定番。北海道産小豆の風味を生かし、砂糖を控えめにしてあっさりと仕上げたこしあんを使っています。「スーッととけるような、なめらかな口どけが、この季節にうれしいですね。高齢の方にも『食べやすい』と喜ばれる、毎年人気の商品で
す」と河村さん。常温で1カ月日持ちする使い勝手の良さも魅力です。「1時間~2時間冷やすだけで、食べごろになりますよ」/2本(箱入り)2117円

190808_coolesweets_12
推薦人 そごう西神店
販売部食品課菓子係リーダー
河村 隆之さん
推薦人 そごう西神店
販売部食品課菓子係リーダー
河村 隆之さん

神戸市西区糀台5-9-4▽1階(食品)=午前10時~午後8時▽無休▽TEL:078-992-2111

190808_coolesweets_13

ル・ボヌール芦屋のパート・ドゥ・フリュイ

190808_coolesweets_14

シャンパンとも好相性の“宝石”

 フランスの菓子メーカー・パリキャラメル社のフルーツゼリーを独占販売。コルシカ島のレモンなど、ヨーロッパ各地の果物が使われています。原材料の50%以上が果物のため、みずみずしいのが特徴。「見た目の美しさから、ヨーロッパでは“お菓子の宝石”と呼ばれるほど。食べる直前に冷やすのがおすすめです」(yucacoさん)。シャンパンやワインとも好相性。高級感あるブック型のパッケージも魅力です。/12粒入り3402円
※1時間以上冷やすと硬くなるので注意を

190808_coolesweets_15
推薦人 リビング地域特派員
yucacoさん
芦屋市在住。子育てをしながら、料理教室や食育講座を主宰するなど、フードコーディネーターとしても活動中。
yucacoさん
芦屋市在住。子育てをしながら、料理教室や食育講座を主宰するなど、フードコーディネーターとしても活動中。

芦屋市松ノ内町4-6、芦屋パレ・エレガンス302▽午前9時30分~午後7時(日曜は6時まで)▽不定休▽TEL:0797-78-6222

190808_coolesweets_16

御菓子司 虎屋吉末の冷やししるこ

190808_coolesweets_17

上品な甘さとつるんとしたのど越し

 六甲山系の伏流水を使って作るあんは、江戸時代から受け継がれる味。冷やししるこは、きめ細かなこしあんの「小豆」、白あんと宇治の抹茶を合わせた「抹茶」の2種。いずれも、上品な甘さの“しるこ”と、つるんとした白玉が生み出す風味が楽しめます。「包装も素敵なので、改まった場面での手土産にもぴったり」(かおぴぃさん)。店舗では、かき氷と合わせた「氷しるこ」(756円)も味わえます。9月下旬まで。/4個(箱入り)1944円

190808_coolesweets_18
推薦人 リビング地域特派員
かおぴぃさん
神戸市出身・在住。神戸とスイーツをこよなく愛し、「神戸スイーツ学会」会員としての活動も。
推薦人 リビング地域特派員
かおぴぃさん
神戸市出身・在住。神戸とスイーツをこよなく愛し、「神戸スイーツ学会」会員としての活動も。

神戸市東灘区御影本町4-1-1▽午前9時~午後6時▽日曜休▽TEL:078-851-2444

190808_coolesweets_19

\コチラもCHECK︕/

“手土産通”が推薦︕ 神⼾・阪神間の“逸品”10選

愛されるにはワケがある︕ 神戸・阪神間の“ロングセラー”11選

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. お買い物
  3. 【神戸・阪神間】ギフトにもおすすめ! ひんやりスイーツ6選



会員登録・変更